top
 相談 漢方 アトピー 栄町ヤマト薬局

 
 
2010年/9月~10月|11月~12月
2011年/1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2012年/1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2013年/ 1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2014年/ 1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2015年/1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2016年/1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2017年/1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2018年/1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2019年/1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2020年/1月~2月3月~4月5月~12月
2021年/1月~12月
2022年/1月~5月
 
頭が苦しい 50歳代 男性 中国地方 2022・5・14

人には人の不快さがあり、この方は「頭が苦しい」と表現された。知的な真面目な方だから、恐らくその時点での不快感をこう表現されたのだと思う。色々お話をして煎じ薬を2週間飲んでいただいた。

すると今までいろいろな薬を飲まれたらしいが一番良く効いて「助かりました」とお礼を言って下さった。

具体的には、表現できないが楽になっていただいたのだと思う。一つ特徴的な具体的変化は、それまでうつぶせでしか寝れなかったのが、大の字になって寝れ出したらしい。漢方的にはこれはとても意味のある良い変化なのだ。

 
コロナによるのどの痛み 40歳代 女性 岡山県 2022・5・13

こんなに喉が痛くなったことはない。粘膜がただれて水分以外通らない。所々に膿が見える。それ以外は初日に発熱しただけで何も症状はない。病院ではウイルスの病気だから薬はないと言われた。

何とかしてと頼まれて、のどの痛みの漢方薬を代理の方に渡した。2日後の今日電話があり、少し楽になったが、お嬢さんが同じようになったから、漢方薬を送ってと頼まれた。やはりコロナはコロナで、普通の風邪とは違い、てこずるものだ。

 
ニキビ 20歳代 男性 九州地方 2022・5・11

[現在のにきびの様子について]

前回ご連絡させていただきました時は、汗をかくことが多くなりおでこや髪の毛の生え際に多くニキビができてしまったように感じているとお伝えさせて頂きました。

この二週間を通しておでこや髪の毛の生え際にあったにきびはとてもよくなり、顔全体のニキビの経過も良好です。

この調子で漢方薬の服用を続けていきたいと思います。

 
アカラシアの術後 70歳代 女性 岡山県 2022・5・11

二口三口なら食べられるのに、そこからはもう入らない。無理をして食べようとするから胃が痛くなる。せっかくつらい手術を耐えたのに完璧には元気なころには戻っていない。

煎じ薬を送って飲んでいただいたら、初日から効き始め、もうそのことは頭にないみたいで、今日は20年来の足首の痛みに漢方薬を作ってと頼まれた。今日病院で手術の可能性を言われて、慌てて連絡してくださった。

 
左側だけ頬が真っ赤 70歳代 女性 岡山県 2022・5・9

子供の日にボケっと過ごしていたら電話がかかってきて、左側の頬っぺただけ赤くなって熱いと相談された。町内の方だから、時間を約束してシャッターを開けた。

確かに左側だけが熱そうで赤くなっている。運の悪いことに腎臓を一つ摘出している方で、漢方薬でも使ってはいけないものがある。そこで片手落ちだが、使ってよいものを選択して服用していただいた。

今日、4日目にやってきて「ほとんど治ったけれど、もう少し飲んだ方がいいかしら」と相談を受けたので3日分だけ念のため作って渡した。同じようなトラブルになった友人が、病院で2か月かかって治ったことを教えていてくれたから、あまりの速さにとても喜んでくださった。

 
コロナ 20歳代 女性 関東地方 2022・5・6

やまと先生こんにちは。

先生先日は、ゴールデンウィーク中にもかかわらず対応してくださってありがとうございますお薬服用後、咳はすごくよくなっていくのがわかりました。

昨日には、娘が咳が本当に良くなったと先生のお薬はすごい!と。

ほとんど治ってるみたいと!

医療機関で出されていた咳の薬は効いているのかわからなかったけどなぁと申しておりました。

本当にありがとうございます。

食事もとれています。

少し気を付けて慎重に食べています。

昨日は気持ちもよくなったのか、少し散歩したいなと家の回りを歩いたりしました。

液体のお薬もこれを飲むと身体が元気になるよ!といってきちんとのませています。

追伸

今日の午後(今ですが、)話をしていて、あれ?全然咳が出てない!ことに気付き、咳がすっかりとまっています。

でないとやっぱりすごく楽だ!と娘が申しております。

午前中までは、次の薬を飲む頃にすこし多く咳が出るようなかんじでしたが、確実に良くなっておりますね。

ありがとうございます。

 
未病を防ぐ(膠原病) 40歳代 女性 岡山県 2022・4・28

口が渇く 目が渇く 舌が痛い 体中の関節が傷む。これだけ症状がそろっていても血液検査の値が病気のラインに届いていないから「病気ではない」

当然病気ではないから薬は出ない。

症状は耐えがたいのに、病気ではないと言われて途方に暮れる。結構こんな方はおられて、未病を防ぐとよく言われる漢方薬がお役に立てれる。膠原病になってしまったらそれこそ生活の質は落ちるし、強い薬を飲まなければならない。もし防ぐことが出来ればどんなに幸せな事か。

そういう意味でお引き受けした。

2週間服用していただいて、口の渇き 目の渇き 舌が痛いのはほぼ完治。これらがよくなったから体の痛みだけが目立つようになったが、悪化してはいないと報告してくれた。2週間でここまでお役に立てれると、発症を防げるかもしれない。

遠方の方なので、今回は2週間分煎じ薬を作り、お送りした。

 
ストレスによる胃の痛み 40歳代 女性 東北地方 2022・4・27

以前胃の薬をお願いしましたが、お陰さまですべて飲むことなく痛みから開放されました。

大半は冷凍庫へ、何包かはお守り代わりにバッグに忍ばせています。〇〇〇〇〇は2本目を開封してしまったので、飲み干してもう一本は保管することにしました。新しい仕事ですが、何とか慣れてきました。

慣れたことで気持ちに余裕ができたのと、処方していただいたお薬のお陰で痛みから解放されたのだと思います。

いつもありがとうございます。

 
脊柱管狭窄症 70歳代 男性 岡山県 2022・4・26

この年齢で野球をしていると言うから大したものだ。ただし脊柱管狭窄症が数か月前に出て、以来痛みとの戦いになってしまっている。元々活動的な方だからあきらめがつかなかったのだろう、漢方薬を試したいとやってきた。

激痛で日常が台無しだ。

2週間分煎じ薬を作って飲んでいただいたところ、痛みが3割楽になり、歩くこともだいぶ平気になってきた。

2週間後に野球の試合があるから出たいと言っているが、そこまでもう2週間で改善するかどうか。

 
ひきつけ(こむらがえり) 50歳代 男性 岡山県 2022・4・23

運転中に手の指や足が引きつけたりしたら命がけだ。職業柄毎日運転をするから、高速道路などではすぐ止まれる準備は怠れない。

牛窓に仕事で来た時に、痰が絡むからと偶然僕の薬局に立ち寄った。僕は症状を聞いて現代薬の痰が切れる薬を3日分持って帰ってもらった。450円だった。10分くらいして戻ってきて、「実はひきつけ(こむらがえり)が運転中も起って困っている」と相談してくれた。

心臓の弁に問題があることなどを考慮して漢方薬を2週間分作って飲んでもらうことにした。今日2週間目に電話をくれて、なんと1日森の中を歩き回ったときに一瞬ひきつけたが、それ以外の13日は何をしてもひきつけなかったととても評価してくれた。車で1時間くらいかかる所だがまた今日漢方薬を取りに来てくれた。

 こむら返りは病院などでワンパターンである漢方薬が出されるが、血流を改善することなどあれではできない。火事で水をかけるのと同じで、火事を起こさないようにできる処方ではない。

岡山弁?でこむら返りのことを「ひきつけ」と言う。

 
学校が楽しい 10歳代 女性 岡山県 2022・4・23

僅か2か月前にはこんな言葉が聞けるとは思わなかった。何とか不登校から脱出してほしかったが、ここまで積極的な言葉が出てきてくれるとは。

このことに関してはおばあちゃんの貢献が大。ある方に紹介されて僕のところに行くように本人やお母さんを説得してくれた。お母さんは不登校に漢方薬と言う組み合わせに疑問を持っていたが、お孫さんが飲むと言うことで連れてきてくれた。

新しい学年になってからパーフェクト出席。人の声が気になることもかなり減って、楽しくなったみたいだ。お母さんも初めて「奇跡」と言う言葉を使ってくれた。一人の優秀なお嬢さんを救うことが出来て、本当に漢方薬局冥利に尽きる。こうした治療法などを何十年にわたって一杯教えてくださった僕の先生に感謝。

先生が引退された年齢まで僕にできるかどうか自信はないが、とても良心的なお仕事をされていた先生で、永遠に追いつけそうにはない。

 
更年期障害 50歳代 女性 岡山県 2022・4・22

主なる訴えは憂鬱感と不安で胸がザワザワすると言うものだったが、ほてりやのぼせもあったので更年期障害の煎じ薬を1週間分作って飲んでいただいた。

飲み始めて憂鬱感と不安感による胸のざわつきはすぐになくなって、ついでに便秘だったのがよく出てくれ始めて、逆にそれが心配になって相談に来られた。上に血が上っているのが改善して下半身に降りてお腹の辺りの働きがよくなったおかげと理解していただいた。漢方薬が自然治癒力をもたらすおかげだろう。
 
ウツウツ 50歳代 男性 関東地方 2022・4・21

おかげさまで

うつ症状は良くなっていってるようです。2日か3日に1度はしんどくて何もする気がおこらなかったのに今は1週間に1度くらいにはなっているようです。

口から出る言葉も「仕事辞めるかもしれない。」から「もう2〜3年は頑張らんと。」と言うようになりました。

 
アトピー皮膚炎 20歳代 女性 岡山県 2022・4・14

「花粉症の季節になると毎年こうなります」と言っていたが、明らかにアトピー皮膚炎の首型で、首が真っ赤になり、粉を吹き、一部は色素沈着を起こしかけている。掻破した跡も見える。

市内の方だから1週間分、漢方薬を飲んでもらい、首専用の塗薬も併用してもらった。

1週間後に見せてくれたが、ほぼわからないくらいに改善していて、治療終了。とても早く治ったので喜んでくれた。

 
後鼻漏 60歳代 女性 岡山県 2022・4・13

長年の副鼻腔炎で後鼻漏に移行。もう治らないとあきらめていたが、漢方薬を服用し始めて半年、後鼻漏が治ったのが一番うれしいが、副鼻腔炎による頭痛も全くなくなり、こんな日々が待っていたなんて想像できなかったらしい。

 
不登校 10歳代 女性 岡山県 2022・4・11

倶楽部の先輩とのトラブルで不登校になったお嬢さん。この子が学校に行かずに青春を無駄に過ごすことなど許されない。お会いしてすぐに僕が感じたこと。電話相談でもいいよと言ったけれどやってきてくれた。お母さんは不登校を漢方薬でと言うのがぴんと来なかったみたいだが、おばあさんと紹介してくださった女性がかつての仕事仲間だったという縁で、親子で相談に来られた。

4週間漢方薬を飲んでもらっているが、今日紹介してくださった女性が、入学式、始業式、初日のフルの授業の3日連続登校したらしい。紹介してくださった方と僕とで大喜び。

漢方薬でいやな思いを捨てれるようにし、やる気ムンムンにするとこんな素敵なこともしばしば起こる。

 
腰痛 40歳代 女性 東北地方 2022・4・7

先月腰痛の薬でお世話になりました。

寝具を変え、たまに飲み忘れはありますが薬を飲み、教えていただいた体操をしたら随分と良くなりました。

寝起きすぐは体も強ばっているので若干痛みはありますが、許容範囲です。

本当に辛かったので動ける喜びを噛み締めています、ありがとうございました!

 
小走りが出来た 50歳代 女性 岡山県 2022・4・6

若い時から、とても虚弱だが、大病はしない。それでも薬大好き人間で、ガスターとかロキソニンとか、ユンケルとかめまい止めとか、飲みまくり。

一番苦手なのが、まじめに薬を飲むこと。元気になりたいというより、今この一瞬楽になりたいタイプ。食養生、運動も当然一切しない。不思議かもしれないがこんなタイプの人は結構おられる。

昨年、のどが詰まり出して、僕はストレスだと言ったのだが、なぜかガンを疑いだしたみたいで、漢方薬を作ってと頼まれた。まじめに飲むという条件で作ったら意外と真面目に飲みはじめ、飲み続けている。

今日煎じ薬を取りに来た時に、小走りができるようになったと意外な報告をしてくれた。肥満度70%くらいのやせ型だから、心臓は恐らく原付バイクみたいなものだ。漢方薬で足のむくみが取れたのを境に、何十年出来なかった小走りができるようになったらしい。原付バイクが軽四くらいになったのだろう。

 
頸椎ヘルニア 40歳代 女性 岡山県 2022・4・5

20年前に交通事故の経験がある。上腕部に激痛がし、しびれる。

整形外科で首の牽引や鎮痛剤を頂いていたが、効果はなかった。

漢方薬を4週間服用していただいて、ほぼ完治。

漢方薬は痛み止めではないが、自然治癒力を発揮させることが出来るから、こんなに役立つことも多い。

 
歌手のかすれ声 40歳代 女性 岡山県 2022・4・2

歌手にとって声は生活の糧。それが不具合だと職業を失う。もう何回もしわがれ声の漢方薬を取りに来るからよほど必需品なのだろう。本人も良く効くと評価してくれている。人気が出れば出るほど喉を酷使するから、余計必要になってきているみたいだ。

 
保湿剤2号 40歳代 女性 岡山県 2022・4・2

僕の薬局は、薬局製剤と言う薬局だけが作ることが出来る薬の数々の許可を取っているので、ハンドクリームも薬局専売品を作っている。この女性も薬局に備え付けている試供品を実際に手に塗ってみて買われた。

1か月くらい経っている今日、お父様が買いに来られた。一緒に使ってみてとても気に入ってくださったみたいだ。東京の出張にも持って行くと言われたから、小さな空の容器を差し上げたら便利だと喜んでくださった。

 
起立性調節障害 10歳代 男性 岡山県 2022・4・2

2か月煎じ薬を飲んでいただいて、昼過ぎまで意識不明状態だったのが、最近は8時半とか9時に起こされれば意外とすっと起きるそうだ。もう1時間早くなれば完治かな。

煎じ薬もお役に立てれたが、おじいちゃんおばあちゃんの愛情がそれにも勝って効いているように思う。

都会、いや外国で活躍されていたような大都会の方が、こんな田舎の引っ越してきて、今にもつぶれそうな薬局を信用してくださったのだから。

 
コロナワクチン後遺症 60歳代 女性 岡山県 2022・4・1

2月の初めに3回目のワクチンを打った。その夜筋肉痛、頭痛、胸が苦しいの3つの反応が出て、2日目には寒気と吐き気とめまいがして病院で点滴を打ってもらった。それ以来、息苦しさとしんどさが取れたためしがない。毎日辛くて横になりたい。

途中で3回病院に行ったが、改善せずに、先生は横になっていればいいじゃないと言われたそうだ。

コロナ後遺症でもなく、人為的な後遺症なのに行政は冷たいそうで、大学病院にかかりたくても主治医の紹介が必要ならしい。

目の前にいる方が可愛そうで何とか早く症状をとってあげたくて、ある薬を目の前で飲んでいただいた。すると問診している間に息苦しさが少し取れた。ぼくが「どう?」と質問するとそんなに短時間で改善するはずがないと思っていたのか、ずいぶん確かめてから「楽になっている」と答えた。

速攻で効く薬以外に、煎じ薬と粉薬を1週間分持って帰ってもらった。「困ったら牛窓に来てご迷惑を掛けます」と言って下さったが、期待と不安は僕も同じで、これでお役に立てれれば、結構多い3回目副作用に対処できる。

副作用を治療するのは、平時のトラブルを治療するより数段難しい。似た症状でも効能書き通りにはいかない。

 

 
不眠 50歳代 女性 岡山県 2022・3・29

精神病薬や睡眠薬、果ては抗うつ薬などを飲みたくない人は結構いて、眠れる漢方薬を希望してこられる人も多い。

この女性も朝までに6回目を覚ますから、寝た気がしない。それなら日中、うとうとしてもよさそうなものだが、日中もハイな状態。

眠れる漢方薬を作って飲んでもらった、この1週間、夜中3回目が覚めるだけで済んだ。熟睡にはまだまだだが、これだけの変化でもとても喜んでもらえる。

 
漢方薬の睡眠薬 40歳代 女性 関東地方 2022・3・25

昨日、眠れる漢方薬を飲みました。

朝四時にトイレで一度目が覚めましたが、またすぐ寝れました。1時頃には起きませんでした! 寝る前普通に(締め付けじゃなくて)頭痛がしてたのですが、飲んだあと少し楽になったような気がしました。

 
コロナ後遺症 完治 10歳代 女性 中部地方 2022・3・25

数か月の病院治療をあきらめて、コロナ後遺症の漢方薬を依頼された。ご家族に漢方薬を送っているので、僕に託してくださったのだと思う。

起き上がれないから勿論学校にも行けず、夜になると泣いているとお母さんが教えてくれた。

倦怠感 ブレインフォグ(頭に霧がかかったみたいで思考力がまるでない) 後頭部痛 微熱

2週間の服用で倦怠感と微熱が改善して、今日の注文時(4週間服用)では倦怠感もほとんどなく本来なら学校に行けるくらいになったが、運悪く春休みで学校がない。これもまた日本中で問題になっているブレインフォグはこの2週間で完治。後頭部痛も完治。微熱も全くない。

お嬢さんの元気な声を聞けてとてもうれしかった。

 
ふらつき 30歳代 女性 岡山県 2022・3・25

ストレスの多い生活をしている。緊張状態のほうが普通のように見える。

ふいに上を見たり、振り返ったりするとくらっとしてバランスを崩す。こうしたふらつきは結構良性だから心配しなくていいが、本人はそんなことを言われても何の慰めにもならない。そこで漢方薬を飲んでいただいたら、2週間で完治。心の漢方薬を実は飲んでいただいた。

 
老人のめまい 80歳代 女性 岡山県 2022・3・24

めまいがするから病院に行ったら当然のようにめまい止めが出た。飲んだ時は少しは効くような気がするが数か月たっても、治った気がしない。耳鼻科に行っても同じ薬で「年寄りは本気で診てくれん!」と嘆いていた。おそらく若い人でも同じ処方だと思う。

僕はその方が首残りや頭痛を訴えていたので、動脈硬化を改善する漢方薬を飲んでいただいた。1か月でめまいは完治。2か月で頭痛も首凝りもほぼ完治。「もう漢方薬を止めてもいいかな?」と尋ねられたので、「めまいを目標にすればやめてもいいし、元気で長生きを目標にすればずっと飲んだらいい」と答えると、もう1か月飲んでみると言って漢方薬を持って帰った。

 
アトピー性皮膚炎 40歳代 女性 岡山県 2022・3・24

 偶然かもしれないが、2週間前に数人のアトピー皮膚炎の方をお世話した。お子さん以外の方には全員煎じ薬とある特殊な入浴剤を使って貰った。僕は皮膚炎を起こしている場所によって漢方薬を使い分けるが、この煎じ薬だけは皆さん共通している。

 2週間経ってその方々が薬を取りに来られているが、「ものすごく」効いたと表現された方が3人いる。2週間で成人の症状を軽快させるのは難しいが、僕が見てもきれいになったとすぐにわかるほど変化していただいた。

 もうずいぶん長い年数、アトピーの漢方薬を飲んでくれている女性に、そのことを話すと手をたたいて喜んでくれた。本当に反射的にたたいてくれた。僕は軽快の事実を女性に話したのは、自慢話でも何かを売りつけるためではない。なぜ煎じ薬が嫌なのか、入浴剤を使わないのか知りたかっただけだ。もし二つとも利用できればもっともっと快適になってもらえるからと思ったのだ。

 彼女によると、煎じ薬の臭いが受け付けられずに飲めない、風呂に入ると蕁麻疹が出るからシャワーで済ますと言うことだった。時に臭いに敏感な方がいて、煎じ薬が飲めない方がいる。風呂に入ると蕁麻疹が出る人に風呂に入ってと言うわけにはいかない。残念だが、無理強いすることはできない。今まで通りなるべく粉薬で煎じ薬の効果に迫れるようにするだけだ。

 それにしても彼女が他人の症状改善で手をたたいて喜んでくれたことには驚いた。僕は予期せぬ行動だったので「僕は自分(あなた)に治ってもらって、自分のために手をたたいて喜んでほしい」とお願いした。それにしてもハッとするくらい美しい瞬間だった。ご両親からのお付き合いだから10年以上彼女とも接しているが、なんて心の美しいお子さんを残されたのだろうとご両親を思い出した。

 一部の恵まれた階層の人以外は、総じて厳しい日常を過ごしていると思う。傍から見ていて一見何の心配もなさそうにそれなりの消費活動を行っている人も多いが、実際には危なっかしいものだ。いつ就職先が倒産するかもしれないし、いつ病気になるかもしれないし、いつ天災に見舞われるかもしれない。再起不能に陥る機会なんてここかしこに潜んでいる。

 「危ういものだ」これが僕がいつも感じているこの国の人たちの置かれている状況だ。その中での思い切りの親切や優しさや、勇気や、謙遜。本来人が備えなければならない心を持ち合わせている人に出会うと、今日のように感激してしまう。いつか彼女のために僕が手をたたきたい。

 
ニキビ 20歳代 男性 九州地方 2022・3・24

前回ご連絡させていただきました時は、顔・胸・背中等のにきびが減少し、経過が大変良好であるとお伝えさせて頂きました。

今回も前回と同様に、新しいにきびもあまり増えることなく、赤みもだいぶ落ち着いてきたと感じています。特に、ほっぺ周りは触ったときに凸凹を感じづらいくらいに大変よくなっております。

 
音を気にしなくなった 5歳 男の子 岡山県 2022・3・24

とても繊細なお子さんで、大きな音が嫌で耳栓をしたり、友達に暴力をふるったり、机に向かって勉強したりできなかったのが、漢方薬を飲み始めて、ずいぶん落ち着いてきて耳栓もいらなくなり、暴力も減り、勉強も耐えられるようになって喜んでいただいている。とても素敵なお母さんだから、幸せな家庭であってほしい。

 
膝が悪いことがばれなくなった 60歳代 女性 2022・3・24

力仕事をし続けたからO脚になり、階段どころか平坦なところを歩いていてもびっこをひく。誰が見ても膝が悪いのが分かる。もう半年近く漢方薬を飲んでいただいているが、今では揺れながら歩くこともなくなり、他人が見ても膝が悪いことには気が付かないだろう。ご本人のそう言ったストレスもなくなりつつあり、痛みはあと3割だそうだ。

 
逆流性食道炎 40歳代 女性 関東地方 2022・3・23

夕方電話があり、吐き気がして、胃が痛くて、げっぷが出るから、手持ちの胃腸風邪(ノロウイルスのときに飲んでいただく漢方薬をいつも在庫してもらっている)を今朝から飲んでいるが、むかむかだけ治って、胃の痛みが治まらないと訴えられた。そこでこれまたいつものように保管していただいている逆流性食道炎の漢方薬を服用していただいたら、「1包で胃がすっきりして痛みも消えた」と今朝報告してくれた。関東地方の方で10種類くらい色々な漢方薬をお世話して、残薬は冷凍庫に保管していただいているから、急な時にでも役に立てれる。漢方版の富山のいや間違った、岡山の置き薬。

 
フラフラ 50歳代 女性 岡山県 2022・3・23

この時期に急に増えるのが「ふらふらする」と言う訴え。この女性も数日前から何となくふらふらして、買い物なんかに行っても足に力を入れておかないと怖い。季節がアクセルからブレーキに変化するから、ついていくのに精いっぱいの方は、病気ではないけれど体調を崩しがち。

こんな時にはめまい止めと言う現代医学的なアプローチもあるが 漢方で自律神経を整えるほうが何となく自然だ。めまいが3日で収まってほっとしていた。

 
心身ともに元気 50歳代 女性 岡山県 2022・3・23

世の中には、いっぱいの不快症状を抱えながら、ひたすら長生きする人がいる。この方もそのタイプだと思う。色々な不快症状を漢方薬でお世話しているが、今回初めて、ひょっとしたら元気になったのではないかと思わせるような予感がした。その都度、要望通りの煎じ薬を作っているが、気がついたら心を明るくする薬と、体を元気にする薬だけになっていた。合わせれば心身ともに元気になる薬と言っても過言ではなく、僕は究極、皆さんこの処方にしたいなと思っている。

 
頸椎ヘルニア 50歳代 女性 岡山県 2022・3・23

頸椎ヘルニアの治療で漢方薬を思い出してくれて有り難い。期待に添えなければ申し訳ないと思っていたら、今日電話をくださって、2週間でほぼ完治してくださったみたいだ。

漢方薬に痛み止めと言う概念がないと言うか、その目的では現代医学には歯が立たないが、血流を良くして自然治癒力を増すとこうして改善することが多い。多くの壮年や老人が痛みを抱えて過ごしているが、こういった方法があることを知れば、一生痛み止めを飲むようなことはないだろうに。

 
アトピー皮膚炎 10歳代 男性 岡山県 2022・3・23

お母さんがスマフォで撮った写真を見せてくれながら「ものすごくよくなっています」と教えてくれた。

高校生にもなると皮膚が苔癬化と言ってゾウさんの皮膚みたいになるが、2週間でそれも改善していて、背中や足などもぽつぽつと小さな炎症部分が目立つだけになっていた。顔の赤みもだいぶ消えて、目立たなくなっていた。

この数年、過敏性腸症候群の漢方薬を作ることが多くなったが、やはり僕の原点のこのようなトラブルのお世話をさせていただくのはとてもやりがいがある。

田舎の薬局はとにかく何でも屋でないといけない。近隣に煎じ薬を作れる薬局はないのだから。

 
自律神経の乱れ 50歳代 女性 中国地方 2022・3・22

私は、いい調子です。どうしても夕飯を食べ始めるとモワンときてたのがなくなりました。休みの日の朝もダラ~とせず家事ができる日が続いています。〇の町まで運転しないといけない確定申告の日も何思い煩う事なく行って来れました。〇への運転は自信がついたようです。

 
大人の手足口病 80歳代 女性 岡山県 2022・3・22

妹さんが先月手足口病になってから後遺症か、口の中はおかしいし体はだるいしで困っているから何とかしてあげたいと言って80歳代の方が相談に来られた。お年寄りの手足口病と言うのがあることは初めて聞いたが、ちゃんと大きな病院で治療済みだから確かだ。

その後の体調がすぐれないのをお世話すればいいのだから、元気になる天然薬と粘膜が強くなる天然薬を飲んでいただいた。お姉さんが郵送してくれた。2週間分飲んでいただいたら「妹が元気になってきたから、1か月分送ってと言ってきた」と教えてくれた。こんな時は天然材料の医薬品に限る。漢方薬は必要ないし、健康食品なんて論外だ。

 
大腿部の側面が痛い 70歳代 女性 岡山県地方 2022・3・19

ある手術で入院していたが、退院してずいぶん経ってから歩いたり立ち上がったりするときに、片足の大腿部の側面が痛い。病院では痛み止めを出してくださったが、意外とそれが効かない。ご本人は痛み止めでなく完治したい。そこで漢方薬を求めてやってこられた。

場所から言って大切なものがあるわけではない。僕は入院期間中に筋肉が弱ったのだと理解して、漢方薬を作った。

1週間後、歩いても全く痛みはなくなり、立ち上がる時の痛みは6割に減ったらしい。また1週間分持って帰られた。

 
アトピー皮膚炎 40歳代 女性 岡山県地方 2022・3・19

 「眠れない」くらい痒い。体験した方でないと分からない辛さだ。いつ砲弾が飛んでくるか分からない建物に隠れているウクライナの人の恐怖を想像できないのと同じだ。長年の症状で苔癬化した部分と、掻破して出血する場所が混在している。善良さが相談机越しでも伝わって来る。ぜひお手伝いしたいと思いながら、処方を考えた。

 翌日来られて、眠れたことを教えてくれた。一目見た時に顔の赤みがかなり消えていたから何かいい変化が起こったのではないかと思ったが、体幹部もかゆみが抑えられて、眠りにつながったみたいだ。

 半年くらい病院で漢方治療を受けていたが当然改善しない。この当然と言う言葉を敢えて使ったのは、ほとんど似非科学の世界だったからだ。今漢方薬の材料が高騰していて、経済的に飲めない人が多くいる。そんなときにおよそ根拠のない漢方薬が無駄に投与され続けられることが残念だ。

 漢方薬だって薬だから50分後には働く。だから今回のように1日でかゆみが激減した。

 
糖尿で足の切断をほのめかされていた 70歳代 女性 岡山県地方 2022・3・17

車で1時間かかる所から来られるから、あらかじめ煎じ薬を作っておいてと頼まれる。その声がずいぶんと明るくなった。体調がよくて毎日が気持ちいいそうだ。

5か月前に来られた時には「このままだと足を切断することになる」とお医者さんから最終警告めいて言われていたので、とても沈んでいた。以来煎じ薬を飲んでとにかく血管を柔らかくしようと言うことで頑張っていただいたら、最近は先生がそんな話題に一切触れなくなったらしい。まるで忘れてしまったようにご本人も気楽に過ごしている。「とにかく体が気持ちいいんです」と最近は答えてくれる。人生の最終コーナーを快適に過ごしてもらえそうで、僕もとてもうれしい。

 
生理痛 20歳代 女性 関東地方 2022・3・16

娘の煎じ薬がなくなりそうなので、送っていただきますよう、お願いいたします。

体調も安定しているようです。

先生のおかげですね!ありがとうございます。

このままいつかいたみがなくなりますように、病院の薬もやめられるようになりますようにと願いながらいます。

それと、以前送っていただいた、風邪薬もお願いしたいのです。

娘がお守りのようにもっていて、怪しいときに飲みよく効いたから、また欲しいと連絡がきました。

こちらでは、毎日コロナ感染者がでていますが、不思議なことに身の周りでかかった方はいなく、家族も元気に過ごしております。

子供が窮屈な生活を強いられるのは、本当にかわいそうですが、原発事故以来いってきかせている、テレビから流れることを、鵜呑みにしてはいけないよと色々なことを話すきっかけになっております。

自分で考え、強くいきていけるように、なってほしいですが、私がまず強くならないとですね。

先生も体調気を付けてくださいね。

 
手のシミが消えた 50歳代 女性 岡山県 2022・3・16

当然顔が本命だとは思うが、今朝電話注文時に「手のシミが消えた」と教えてくれた。こういった報告でもうれしいものだ。漢方薬でしかできない芸当だから。


 
花粉症 60歳代 女性 岡山県 2022・3・15

息子さんの結婚式の時間だけ鼻水を止めてほしいと頼まれた。ティッシュペーパーが放せられないくらい激しいらしい。そこで僕の薬局が作っている現代薬のアレルギー用剤と言うのをお渡しした。

今日息子さんの疲れの薬を取りに来た時に「あの鼻の薬はとても良く効きました、ありがとうございました」とお礼を言って下さった。

 
肝数値 50歳代 男性 岡山県 2022・3・15

漢方と〇〇〇〇〇をお願いします。

おかげさまで肝機能の数値もほぼ正常に保たれています。

(AST(GOT)、ALT(GPT)、コレステロールが高かった肥満の方。)

 
頑張りすぎで心が疲れた 10歳代 女性 東北地方 2022・3・14

私の胃の不調も娘の不安定もお陰様ですっかり改善され、娘にいたっては相変わらずノンビリして私に喝を入れられていますが、元気に毎日学校へ行き、勉強にスポーツに楽しく励んでおります。

 
ずっと元気でいたい 60歳代 女性 岡山県 2022・3・13

ずっと元気でいたいと思い、健康食品おたくを10年以上続けているらしい。特殊な頭痛以外悪いところはない。ところが血液検査で肝数値が上がってきた。酒も飲まないし、安定剤も睡眠薬も飲まないし、ウイルスも持ってはいない。

不思議に思ったお医者さんが「最近何か健康食品を始めましたか?」と聞かれたそうだ。そこではたと気が付いたみたいだ。最近始めたものも実はあって、先生が、健康食品を飲み過ぎて肝臓を悪くする人がいると教えてくれたそうだ。

片手では足りないくらいの種類毎日飲んでいたから元気なのか、飲まなくても元気なのかよくわからないそうだが、これから飲み続けることが怖くなって、「ずっと元気でおれる漢方薬がありますか?」と相談に来られた。

心身ともに元気になれる(元気でおれる)処方が漢方薬にはあるから、それを煎じ薬で作った。最初は一つの煎じ薬だけなので物足りなかったらしいが、自然なもので安心して飲めることと、毎日が何となく楽しくなった?気分がいい?ことに満足してくださって、再々注文をしてくださった。


コロナ後遺症 10歳代 女性 中部地方 2022・3・11

コロナにかかってから後遺症で数か月苦しんでいる。激しい倦怠感 ブレインフォグ 頭痛を訴えられて漢方薬を所望された。とても優しそうなお子さんで、何とかお役に立ちたいと思った。いま全国でこういった方が増えているのだろうなと思いながら。

2週間漢方薬を服用していただいて、頭痛は8割がた減った。倦怠感も少し良くなった。まだ思考力に関しては変化がなかった。

全国で試行錯誤を繰り返しているテーマだから、少しでもお役に立てれているので安心した。次の2週間でより改善できたらと願わずにはおられない。

 
膝の痛み 60歳代 女性 岡山県 2022・3・10

実数では心の病気の方の漢方薬を作る機会が圧倒的に多いが、田舎の薬局の特徴?で、実際には痛みの病気のお世話も多い。農家や漁業の方が多いせいもあるが、圧倒的に高齢者が多いのもその理由かもしれない。

この女性のように長らくお医者さんで世話になりながら、進行しきってからやってくる方がほとんどなのが残念だが、だからこそやりがいもある。軽症の時ならほとんど効果を出せるから。

ただ階段を手すりなしで上がり降りできない、人様にびっこをひいているのを指摘される、団体行動で迷惑をかけるから旅行には行けない、夜痛みで目が覚めて足をさすっていなければならないので寝るのが憂鬱、お寺さんの集まりで腰かけ椅子を特別用意してもらうなどが解決すると「なんでもっと早くお世話をしてもらいに来なかったんだろう」と言ってくれるが、ほとんどの方は健康保険で痛み止めをもらって、それが治療だと信じ切っているから、僕の薬局などその時点では頭に浮かばない。

むしろ誇大広告の不健康食品に走るのが落ちだ。業者は夜な夜な豪遊し、患者は貯金をむしり取られる。これが現代の世情だ。誰のために長生きをしているのか分からない。苦しむのは自分。喜ぶのは他人。

 
片頭痛 50歳代 女性 岡山県 2022・3・9

本来は低血圧気味で、ひ弱い感じの方だったが、冬になってから血圧が高くなり、めまいやのぼせや頭痛に毎日苦しめられるようになった。頭痛は脈に合わせてズキズキ痛む。

丁度更年期ど真ん中だったので、片頭痛の漢方薬でなく、更年期症状の煎じ薬を飲んでもらった。1か月近くかかったが、最高血圧は160から115に下がり最低血圧も105から78まで下がった。それと本人が一番つらかった片頭痛が消えた。

 
ニキビ 20歳代 男性 九州地方 2022・3・8

[現在のにきびの様子について]

現在のにきびの様子ですが、顔、胸、背中のにきびの量が明らかに減少してきていると感じています。前回状況をお伝えした際は大学のテスト期間中ということもありにきびが若干増えてしまったように感じましたが、今現在漢方薬の効能をよく感じております。

また、頭皮のにきびにつきましても赤みが落ち着き目立たないようになったり、膿を持ったにきびができなくなったりと経過は大変良好であると考えています。

最近は定期的な運動を増やしたり、野菜の摂取量を増やしたりと基本的なことをより忠実に行っているのですが、より漢方薬の効能を得られるように気を付けるべきことが他にあればご教授いただきたいです。漢方薬の服用は白湯を使うといった基本的なことでも構いませんのでお教えいただけると幸いです。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 
10年来の鼻づまり 20歳代 女性 岡山県 2022・3・4

常に鼻が詰まって、出る時には緑色か黄色の粘っこい鼻汁。それでも足りないから喉に降りて喘息のように咳きこんでもまだ出ない。

なぜか病院では多くの場合、抗アレルギー剤が出たり抗ヒスタミン薬が出る。それに抗生物質をかぶせるから、腸内環境もがたがた。何かが治る代償に、どこかが犠牲になるのはまだ我慢できるが、何も効果がないのに漫然と同じ治療を繰り返す、善良すぎる患者さんだった。

お母さんが電話の時に気が付き、漢方薬を作ってやってと頼まれた。郵送してあげるそうだ。漢方薬を2週間飲んだ時点で、喉に降りるのがかなり減って、無理やり咳払いするのが減ったのに電話時に気が付いた。そして4週間の電話時には、電話の向こうで鼻すすりばかりしたそうだ。水のような鼻が出続けるそうだ。

しかしこれはお嬢さんにとっては最高に楽だそうで、鼻が10年ぶりに通ったと喜んでいたそうだ。

あとはこの鼻汁がなくなれば完治。漢方薬だけで緑膿菌も黄色ブドウ球菌も退治できる。昔の人の知恵はすごい。

 
胃カメラ恐怖症 40歳代 女性 岡山県 2022・3・2

胃カメラを受けることを想像しただけで、息が詰まって窒息してしまうのではと怖くて怖くれ仕方ない。そこで安心して受けられるようにしてと頼まれた。こうしたときは肝っ玉を付ける漢方薬が効く。前の番から飲む薬を作った。その結果が・・・・・

「こんにちは。無事胃カメラ終わりました。思いもよらず組織の検査をしたので結果が心配なのですが。いつもより緊張せず頑張れたので助かりました。本当ありがとうございました。」

 
手 口唇の震え 40歳代 女性 九州地方 2022・3・2

3年前からかしこまった所に行くと手や唇が震えるようになってきた。今では行くことを考えただけでも症状が出る。

「お世話になります。だいぶ調子がよくなってきたので一旦やめたいと思います。また何かありましたらまたよろしくお願いします。ありがとうございました。」

 

よかったですね。

あなたの最大の長所が少しいたずらをするようなトラブルですから、改善して当たり前です。あなたが楽しいようなことは他の人も楽しく、あなたが怖いものは他の人でも怖く、あなたが嫌なものは他の方でも嫌。

みんな同じです。

こうした仕事をしていたらみんな同じだってことがよくわかります。ご自分を特別だと思わず、毎日を楽しく過ごしてください。一応カルテは取っておきます。役に立たないほうがいいですが。

ヤマト薬局

 
人の視線が怖い ガス漏れ 30歳代 女性 東北地方 2022・3・1

いつもありがとうございます。全くとは言えませんが以前よりも格段に周りが気にならなくなり過ごしやすくなってきました。良いお薬に出会えたと思っています。

人生を無駄にしてきた分、これからは楽しみながら過ごしたいと思います。これからもよろしくお願い致します。

 
腹痛と口の苦さ 40歳代 女性 関東地方 2022・2・28

20年以上の腹痛は、今や僕の作った漢方薬でほぼ100%消える。だから安心して生活ができる。今年に入って口が苦いことで悩み始めたが、これもまた1か月で完治。保管しておきたいのでと追加を作ってお送りした。冷凍庫に保管しておけばいつでも必要な時に飲めるから。こんなに効いてくれたことにびっくりし、こんなに生活が変わるとはと喜んでくださっている。電話でしかお話ししたことがないがとても善良そうな方だからこちらこそお役に立てれてうれしい。

 
便秘薬もオーダーメイドで 70歳代 女性 九州地方 2022・2・25

母に処方していただいている、便秘の漢方薬を二週間分お願いします。最近一度センナに手を出して痛い目にあったようです。

 
視線が気にならなくなった 30歳代 女性 岡山県 2022・2・25

もうそのままでいてくださいと言いたいくらい素敵な女性。ただし、御本人は善良な分、気を抜くことが下手みたいで、ご自分の体調を犠牲にされている。人目が気になって体調を崩すのも困るが、人目を避けるようになって生活の質も下がっている。

こうしたときは人目が気にならなくなる漢方薬を作り、体調不良を治すために自律神経を正す漢方薬と併用していただく。

最初は、怒りっぽかったり疲れたりしていた体調のほうが改善されたが、今日は人目が気にならなくなってきていることを教えてくれた。

これでご自分の最大の個性を生かしながら気楽な日常を送っていただける。

 
びっこをひくのを見られたくない 60歳代 女性 岡山県 2022・2・24

なるほどよく頑張って漢方薬を飲んでくれると思っていた。今では階段を手すりなしで降りられるし、深夜激痛で目が覚めるのもほぼなくなったので、かなりの高評価を得ても不思議ではないのに、あまり喜んでくれなかった。

その理由が今日分かった。今日はなんだか表情が柔らかかったが、ご主人が「最近びっこをひいていないなあ」と言ってくれたらしい。やはりかつての美人系の方はびっこ姿など見られたくないのだろう。

 
大量の白い鼻汁が出てスッキリ 20歳代 女性 岡山県 2022・2・24

喘息の治療をしていて全然咳が止まらないから、後鼻漏の漢方薬を飲んでもらったら、咳が激減。病院に行くのをやめた。10年近い慢性鼻炎だが、ある日2回それこそ経験がないくらいの粘くて大量の白い鼻汁が出た。以前は詰まる一方だったが、それが出てから何年振りかに鼻が通った。とてもうれしかったみたいで母親を通じてお礼を言われた。

 
胸がゾワゾワする 50歳代 女性 中国地方 2022・2・21

いい調子です。ニ週間何事もなく過ごせました。

ほんのゆる〜い

モワンはありましたが、ものの30秒でしょうか。いや、感覚的には10秒かもしれません。今の調子でいければと思います。

 
胃腸のトラブル 20歳代 女性 中国地方 2022・2・21

〇〇の胃は、食べ過ぎなければ大丈夫という事です。お腹の方は

便が出なければそのまま寝てしまって、朝出るのを待つという事です。 

 [出ない]という辛さからは開放され[時々出ない時もある]くらいになっているのではないでしょうか。

あまり辛そうな場面を見る事はなくなりました。こんな感じです。よろしくおねがいします。

 
左の脇腹が痛い 50歳代 男性 岡山県 2022・2・19

10年前にある不愉快な出来事が発端で、左の脇腹がゴクゴクと痛む。このゴクゴクと言うのは、本人しか分からないみたいだが、そのせいで食事をとるのが苦痛で、息苦しくなる。病院でロキソニンと安定剤をもらっているが悪化するばかりで相談に来られた。

見るからに真面目そうなのを参考に煎じ薬をおつくりしたら、1週間でほぼ治って、本人がびっくりしていた。何度もお礼を言われて、100点を取るためにもう少し飲むそうだ。

 
発達障害によるイライラ 40歳代 男性 岡山県 2022・2・18

ふだんは滅茶苦茶おとなしいが、注意されると急に激変し怒ったり暴れ出す。お父さんに言われて今日気が付いたのだが、漢方薬を飲み始めて、ほとんど問題なく過ごしている。仕事も随分長く続いていて、この15年間で、会社が倒産した理由で1度転職しただけだ。病院の薬も飲んでいない。処方を変える必要がないのでなんとなく惰性で作って渡しているだけだったが、一人の立派な大人として自立している。
 
咳止めが効かない 60歳代 女性 岡山県 2022・2・18

病院で咳止めをもらっているが収まらない。人中で咳がしづらいご時世だから、買い物にも気兼ねして行っている。
ドライアイもあるという情報で漢方薬を作って服用していただいたら3日で完治。お礼の電話を頂いたから「歳じゃあ」と言ったら笑っていた。いらん一言をつい言ってしまうのが僕の難点。
 
本当に咳喘息? 20歳代 女性 岡山県 2022・2・16

学生時代だからもう数年、鼻づまりと鼻水で困っていて、季節を問わず年中鼻炎になっていた。秋から毎日咳が出るようになり、咳喘息と診断され、2種類の飲み薬と吸入剤をもらっている。しかし全く効果がなくどちらかと言うと進行してきた。

母親が相談に来てくれて、漢方薬をことづけると言った。

症状を聞いて僕は本当に咳喘息なのだろうかと疑った。ひょっとしたら鼻がのどに降りてくるだけで、それを咳で排出しようとしているだけなのではと感じたのだ。

そこで後鼻漏の漢方薬を作って飲んでもらった。2週間後の今日、母親が追加を取りに来て、咳は時々に減り、鼻水が茶色から透明になり、つまりも夜寝れなかったのが寝やすくなったと報告してきたそうだ。

痰と言っていたのは実は鼻水なのだ。

お医者さんの診断を否定するようなことは薬局にはできないが、僕の薬局は門前薬局でないから誰にも縛られない。この程度ならいいか。そうでないと治るチャンスがあってもそのチャンスが生かされなくなる。

 
めまい 80歳代 女性 岡山県 2022・2・15

2か月くらい前から、急な動作でくらっとする。でもそれは一瞬で収まる。肩も首も凝っている。血流を良くしてあげれば治るから、その種の漢方薬を作って飲んでいただいたら90%以上回復した。しかし念のための脳外科に診てもらったら、CTにかけられ脳の血流が悪いと診断されて、片手では数えられない種類の薬が処方された。その薬の多さに恐れをなして、かかりつけ医にかかると、すでに飲んでいるような薬とかなりが重複していて、内科医が1種類だけ飲むようにと指示してくれたらしい。

90歳に近い人が脳の血流が悪くないなんてありえない。それをどこまで改善させようと目論んだのか分からないが、あれだけの薬を飲めばほかの病気を作ってしまうだろう。医療と言う名の商売でどれだけの人が見えない被害に合っているか。

 
人と会うのが怖い 30歳代 女性 岡山県 2022・2・12

とてもやさしく素敵なお母さん。その分、悪意に耐える力が弱くむしろ自分を責めてしまう。心も体もしんどくなり、食欲不振、痙攣性便秘になり、お子さんにイラついてしまう。

まだ安定剤を飲んでいないからどうしても漢方薬で復調してほしいと思っている。

2週間服用していただいて、力まなくなり、お子さんにもあたる回数が減った。食欲も出てきて気持ちの良いお通じに変わった。「2週間前より全然いい」と評価してくれている。このまま心療内科にかからずに元通りの素敵なお母さんに帰ってほしい。

 
各々に合わせた便秘薬 50歳代 女性 岡山県 2022・2・12

3日くらいお通じがなく、ガスばかり出る。3日目に出ても兎の糞みたいか下痢。バナナみたいな大きなうんちをしてみたい。ついでに気持ちよく寝たい。

こうした要望に効く漢方薬を作らないと僕の薬局に来てくださる人は満足してくれない。どこにでも売っている漢方薬を勧めようものなら拒否される。「わざわざ遠くまで来んわ!」と怒られるのが落ちだ。

結局、毎日気持ちよくお通じがあり、寝つきがよくなったそうだ。あとは途中で目が覚めないようにしてほしいというが、そんなものもう一つ漢方薬を作らないと無理じゃあ~。

 
唇がピンク色に変わってきた 50歳代 女性 岡山県 2022・2・9

唇の裏がどす黒くなって自分でも気持ち悪いという相談なのに、「恥ずかしい」と言って実際には見せてもらえない。当然唇もかなりのどす黒さで、裏側も汚いのだろうなと想像をするしかなかった。

その他にもめまい 頭痛 むくみ 血圧が上がってきた 目ばかり覚める 下痢の日がほとんどなどと症状の宝庫みたいな人だったので、気分を上げ血液の流れとリンパの流れをよくするような漢方薬を服用していただいた。もろもろの症状ばかりを報告してくれていたが、今日「実は唇の裏がきれいになってきたんよ」と教えてくれた。今日もまた実際には見せてもらえなかったが、あまり肯定的なことを口にしないタイプの人が喜んでいたのだから本物だろう

 
一口二口しか食べられない 30歳代 女性 岡山県 2022・2・9

都会で活躍していたがストレスのため離職。食べようと思ってもなかなか入って行かない。当然痩せる。漢方薬局で相談するも費用対効果で断念。田舎の僕の薬局に相談の電話あり。

煎じ薬を服用していただいたら、次第に体調が整い、気持ちもずいぶん落ち着いてきて穏やかになった。当然よく食べられるから体重も戻りつつある。そこで再びお仕事にも出られるようになって社会的な生活もできるようになった。

生薬が値上がりを続けているが、願わくば誰でも手が届く範囲で収まってほしい。せめて健康くらいは公平でないと。

 
肩こり 40歳代 女性 岡山県 2022・2・9

肩こりだけを治してと依頼されることはめったにない。鍼や指圧にいかれる方が多いのだと思う。僕もしばしばそういった治療を勧める。

この女性は近畿地方から岡山に帰ってきた方だが、神の手と言われる鍼灸師の治療を近畿で受けられていたが、帰岡してからは通えない。

そこで肩こりだけを依頼されて漢方薬を作った。するとそれが良く効いているらしく、1週間分を2週間くらいで飲み、なくなると取りに来られて「調子いいですよ」と毎回喜んでくれる。確かに当初しかめっ面だったのが、ニコニコできるようになっている。

 
発育促進 10歳代 女性 近畿地方 2022・2・8

数日前から、真っ白というか黄色だった手足の裏に赤みがでてきたように思います。若干の黄色みと混ざってオレンジという感じです。

顔色も、発熱かな?と思うほど、頬に赤みがさしてきて、ピンクのほっぺになっています。

こんなことは10才にして初めてで、血行が良くなったのかなと思います。

調剤していただいた漢方のおかげでしょうか。

引き続き飲ませてみます。

 
手 唇が震える 40歳代 女性 九州地方 2022・2・8

漢方薬を飲むとやはり落ち着いて来て、震えもとまることが多くなりました。

1~2日飲まなかったりすると前よりは少ないですが少し震えます。

 

恐らくとても繊細で素敵な人だと思う。かしこまった所に行くと緊張のあまり手や口が震え、言いたいことも言えない。行くことを考えた時点から不安になる。

「きぐすり」経由でお世話することになった方。

 
自律神経失調症 40歳代 女性 岡山県 2022・2・7

先生のお薬を飲んでいる間、胃もたれもしなくなり、気分が悪かったりなんとなくムカムカする症状もなくなって数ヶ月ぶりに快適な2週間を過ごせました。本当にありがとうございます。

 
回転性のめまい 70歳代 男性 岡山県 2022・2・7

5年間続いていためまいに、不整脈が重なり薬が増えるのを嫌がって相談に来られた。めまいと不整脈の原因が同じではないかと考えてある漢方薬を作って飲んでいただいた。すると2週目からどちらも症状が出ていない。今日病院に行ったら薬を増やさなくてよいと言われて喜んでいた。

 
発狂しそう 30歳代 女性 岡山県 2022・2・5

とても優しい女性、そしてお母さんでもあるのだが、子育てで負担がかなり増してきていて、家にいると、或いはお子さんといるとイライラして発狂しそう。逆にか、当然か分からないが、やる気も出てこない。落ち着いて穏やかになる漢方薬と、発作的に頭に血が上ったときに飲む漢方薬を2週間分作った。

丁度1週間目の今日来て、イライラはほとんど取れて、薬が切れなければかなり調子がいいらしい。薬が切れるとまだイライラするそうだけれど。

やる気はまだ出てこないらしい。漢方の不思議を説明した。イライラを治す薬でやる気も出させる。一見逆みたいだが、そこが漢方薬の不思議だ。

 
自律神経失調症 20歳代 女性 近畿地方 2022・2・5

昨年6月から、目覚めると動揺感で午前中は布団から出られなくて、吐き気がする。昼以降は片頭痛が出、やる気が失せてだるくて仕方ない。何かあると腹痛と下痢で苦しめられる。顎関節痛も出ている。

病院で抗うつ薬やイリボーをもらっているが一向に効かない。

岡山県の出身だから帰省した時に薬局に直接来てくれた。

2週間分の漢方薬を2回飲んでいただいたら、動揺感と片頭痛は完治。外出時の下痢や腹痛もほとんどない。午前中の吐き気は、起きて15分くらいだけに減った。あとは倦怠感がもう少し弱くなったらうれしいらしい。やる気は出てきた。このやる気が出ないという理由で心療内科にかかり抗うつ薬を頂いていたみたいだが、話をきいて、コロナで大学がリモートになってうつうつとしているだけだと僕は判断した。

 
パニック 30歳代 女性 関東地方 2022・2・5

娘は日々の生活で小さな楽しみや幸せをたくさん見出せるようになりました。

先生のお薬をいただいて体調が整い、前向きに考えられるようになったのだと思います。

どうもありがとうございます。

 
まだらボケ 80歳代 女性 岡山県 2022・2・4

 ある方のお母さんの漢方薬を作っているが、作っている僕も、依頼者も、実際には何の漢方 薬を作っているのか、作っていいのかわかっていない。臨機応変、この言葉に尽きる。

 今日の依頼は、テレビの故障にまつわる話。実は故障ではなく、機種についていけなかっただけのこと。数か月前に、我が家の粗末なテレビを憐れんで税理士の先生から頂いた、大きな古いテレビが正にそれだった。と言うのは、それまで使っていたテレビはノートパソコンを開いたくらいの大きさで、スイッチを入れるとすぐに画面が出てきていた。ところが頂いたテレビは巨大だが、画面が出て来るのにずいぶんと時間を要する。だからスイッチが入っていないのだと勘違いして何回も押してしまう。数か月たった今でも時にそうした無駄なことをやってしまう。すぐに映像は出てくるものと刷り込まれている頭から完全には逃れられていなくて、僕の頭の中のスイッチが実際には故障してる。

 依頼者のお母さんは、お嬢さんがお仕事に出ている間、一人で待っている。当然時間つぶしにテレビも見るだろう。そこでまさに僕と同じことをしたわけだ。僕と違うところは、修理を電気屋さんに依頼したこと。ただし、故障は見つからなかった。それはそうだろう、スイッチを入れて点かないからもう一度スイッチを押すのだ。と言うことは、つけては消す、つけては消すで、永遠につかないということだ。結局修理依頼をお嬢さんが帰ってくるまでに6回したそうだ。そして7回目の時についに、お嬢さんも帰宅していたから二人に向かって電気屋さんが「こんなことをしてくれたら迷惑だ」と言われたらしい。

 怒られたお母さんはえらく落ち込んでいるという。

 「さて、今日は、どうすればいい?」

 テレビのスイッチの機序は理解できなくても、電気屋さんに修理を依頼することはできる。このギャップ(まだらボケ)のお世話?電気屋さんに叱られて落ち込んでいるのを何とか解放してあげること?前線が近づくと体中が痛くて正気を失うこと?

 話相手のいない孤独の時間に耐え、肉体の衰えに対峙し、家族の負担に遠慮し精神をまともに維持できなくても不思議ではない。親も元気、子も元気。そんな恵まれた歳月は永遠に続くものではない。運が悪ければいつも誰かが苦しんでいた。そうした家族もありうる。

 作っている僕も、依頼者も今日は「叱られて落ち込んでいるお母さんを解放」で一致した。当然その手の漢方薬を1週間分作ったが、お嬢さんととりとめのない話を10分くらいした。お嬢さんもつらいに決まっているから。

 
あかぎれ 70歳代 男性 岡山県 2022・2・3

牛窓は半農半漁の町だから、あかぎれになる人が多い。年中行事のようにこの時期にはある塗薬を取りに来る。それを塗れば結構早く傷がふさがる。冬になる前に一杯作り置きして、それを小さな容器で分けてあげる。薬局製剤と言って、薬局で作ることが出来る優れものだ。薬の塗り方も漁師やお百姓さんたちと一緒に考え付いたものだ。

郵送で漢方薬を飲んでいただいている人は精神的なトラブルで困っている人が多いが、地元の人はこうした田舎ならでのトラブルが多い。腰痛やひざの痛みの方が圧倒的に多く、彼らに鍛えられて今お役に立てれているのだと思う。

 
デパスのような漢方薬作って 50歳代 男性 岡山県 2022・2・3

40代のころ、仕事のストレスでデパスを飲んだことがある。デパスを飲み始めた頃の精神的な苦痛よりも、デパスをやめた時の苦痛のほうがトラウマになり、

病院に行くのをためらっている。

今は仕事(自宅待機?)と家庭のダブルのストレスで、常にイライラして切れそうになるのを懸命に我慢している。「デパスは良く効いたけれど、止めるのが地獄だったから、漢方薬で何とからなないですか?」と頼まれた。「漢方薬でデパスと同じものを作ってあげる」と言って煎じ薬を飲んでいただいたら、2週間分で家族にイラつくことが減って、睡眠時間も何故か伸びたそうだ。

漢方薬は調子がよくなれば自由に止めていいよと言ってあるから安心している。

 
血尿 60歳代 男性 岡山県 2022・2・3

「血尿の漢方薬を作って」と言って、柄の悪い人間が入ってくるから娘も驚いただろう。調剤室に入ってきた娘と入れ替わりにすぐに薬局に出てみると、昔から時々やってくる男性が立っていた。無口で柄が悪い。こんな人を応対できるのは僕しかいない。

「去年作ってもらった薬又作って」これだけしか言わない。カルテを見たら昨年の6月に5日分血尿の漢方薬を渡している。「今はどんな症状?」と尋ねても「去年と一緒」としか返ってこない。「また出血しているの?」と尋ねると「真っ赤」と答えた。

ほとんど僕は昨年の記憶がないから「あの時の漢方薬で血尿は止まったの?」と尋ねると、割と早く効いて5日も飲まなくて済んだらしい。

「あれから病院に行ったの?」と尋ねると「行かん」と強い意志をそこだけは貫く。おそらく病院に行けば、僕の10年分を一晩で飲んでしまうような酒を止めさされるからだと思う。酒を止めてまで健康にはなりたくない、そんな人間は僕の薬局には時々いる。全員と言っていいくらい、口下手で付き合い下手で、働き者。

嬉しそうに漢方薬を持って帰った。

 
カイロを張らなくて済む 50歳代 男性 岡山県 2022・2・2

クローン病で漢方薬を飲んでいる方。お腹の張りも全くなくなって、病気を意識することがほとんどない。

最近気が付いたそうだが、冬になると必需品だった貼るカイロを今年は全く使ってないそうだ。戸のない工場で働いているから外気と同じらしいが、手足が暖かいそうだ。そういった薬草も入っているから当然と言えば当然なのだが、会話には出したこともない効果を感じてくださっていてうれしかった。

 
しもやけ 70歳代 男性 岡山県 2022・2・1

朝刊を暗い時間帯に配っているから、両手がどす暗くしもやけている。腫れはもうとっくに通り過ぎていて、割れて出血気味。

ヤマト薬局特製の塗薬(しもやけ膏)を塗ってもらうと、手抜きせずに塗っている間は良く効くと言ってくれ手を見せてくれた。確かにしもやけだった範囲がかなり減っていた。

 
家庭内のストレス 50歳代 女性 岡山県 2022・1・29

医療従事者だから病院で漢方薬が処方されるのをいっぱい見ているが、特別効果があるような印象は持っていなかった。

ご自分が不調になって、漢方相談に来られた時も、そんなに期待していなかったそうだ。ところが煎じ薬をだすと、その効果に驚かれ、相談内容(便秘 胃痛 食欲がない 不眠 朝の倦怠感)はすべて完治してもまじめにとりに来る。

〇〇〇の漢方薬とは全然違うと言って驚いている。

 
パニック 40歳代 女性 近畿地方 2022・1・28

毎日寒い日が続いていますが、お元気にお過ごしでしょうか。

こちらはおかげさまで調子良く過ごしております。

私のパニックやめまいも〇〇〇と煎じ薬で改善し、この頃ほとんど症状も出ておりません。

たまに頭痛のする時、息苦しさを感じる時、寝にくそうな時に服用するとすぐに治っています。

ありがとうございます。

 
脊柱管狭窄症 60歳代 女性 岡山県 2022・1・27

半年間、苦痛な表情しか見たことがない。唯一僕が成果を出していたのは、夜間寝がえりをしても疼かなくなったから、安心して寝がえりが打てるようになったこと。

日中の生活の質は改善されなくて、薬局に入ってくるときも恐る恐る歩いているように見える。それでも半年間休むことなく漢方薬を飲んでくれている。

昨日薬局に入ってくるスピ―ドがなんだか早くなったような気がしていた。案の定「すげえ良くなった」と女性からぬ言葉遣いで評価してくれた。この寒い一番治りにくい季節に、一気に好転して、朝起きた時は悪いけれど、少し動いていたら痛くなくなり、家事ができるようになったと教えてくれた。漢方薬で血液循環を改善し続けたのが功を奏したのだと思う。よく続けてくれたものと感謝だ。

 
接待疲れで起き上がれなくなった 90歳代 女性 岡山県 2022・1・27

正月に家族が集まった。もう年だから何もしなくてよいと言われるが性格上頑張ってしまった。食べ物も欲しくなく起き上がれないと電話がかかってきた。こういったときに急に元気にする栄養剤とその後の日常を補う栄養剤を届けた。2週間後の昨日、本人が直接薬を取りに来た。以前のように明るくて元気だった。

 
かゆ痔 40歳代 男性 岡山県 2022・1・27

えらい褒めてくれた。「どこの薬局で買ったものより良く効いて主人が驚いていた」

車で1時間はかかりそうなところから数年前から来てくれるようになった。色々なトラブルを頼まれてきたが年末にご主人のお尻がかゆいと言う相談を受けた。

そこで1週間分の漢方薬を作り、僕の薬局特製のかゆ痔の塗薬も持って帰ってもらった。

そして今日、いつもの健康維持に飲んでくれている薬を取りに来られた時に上記のように報告してくれた。かゆ痔は意外と難しいが、あれだけ喜んでもらえれば安堵する。

 
予期不安 30歳代 女性 岡山県 2022・1・26

2週間前に若いお母さんから、お子さんの学校行事が近づいただけで心身ともに体調を崩してしまうと相談を受けた。2週間後に頂いたメールは・・・

 

不安な時に〇〇〇を飲みました。心が落ち着き、平気でした。今までにないことで驚きました。本当にこの成功体験の積み重ねで治りそうです。説明会へ出席するのも気が重くないです!

睡眠は寝付く時間が少し短くなりました。目が冴えてギンギンってことはないです。中途覚醒はたまにあります。

また漢方薬を送って下さい。

 
妊婦の咳 30歳代 女性 関東地方 2022・1・26

先日は咳喘息のお薬をお送りいただき、ありがとうございました。

少しずつ咳はマシになってきたのですが、やっぱり話した時とか刺激があるとゲホゲホしばらく咳が出ております。それと朝昼より夕方以降の方が出ますね。

前回頼んだ時より6,7割減という感じです!

まだ飲みたいので、また2週間分追加をお願いします。

それと、前回お願いした時は、妊婦メンタルがすごくてズドーンと落ち込んでいたのですが、2.3日お薬を飲んだらすごく楽になりました!

人並みにズーンとなる時はありますが、それは誰でもあるとして、意味もなくズーンとなることがかなり減りました。ありがとうございます!

病院で処方された半夏厚朴湯を飲むよりずっと効きました。

 
げっぷ むかむか 50歳代 女性 岡山県 2022・1・25

症状からしたら、逆流性食道炎の薬でも飲んだら効きそうだったが、病院の薬がなぜか効かないらしい。僕が同じようなものを作っても仕方がないので、胃の機能がよくなる煎じ薬を作って飲んでいただいた。するとゲップ、胸がもやもやする、むかむかする、胃もたれのすべてが治った。

病院の胃酸をカットする良く効く薬も、時には効果がないことも多い。と言うかそういった患者さんが増えているような気がする。

 
口が苦い 50歳代 女性 関東地方 2022・1・25

5年前からすでに始まっていたらしいが、口が苦い症状と、口の粘膜の違和感(本人は口内炎と表現)が午後から悪化するらしい。口の苦みの治療は皆さん苦戦していて、病院から出されているガスターやナウゼリンでは当然治らない。

この方は過敏性腸症候群の腹痛が僕の漢方薬で百発百中、すぐに治るから当分漢方薬を送っていなかったが、口の苦みを年明けに相談してくれた。3年くらいのお付き合いだから、思い当たることがあり漢方薬とある天然薬を送った。すると翌日から口の苦みが消え、5日くらいは完治状態だったらしい。ただその後数日で元に戻り、また今日から症状が消え始めたらしい。

僕の推測が正しいみたいだから恐らく完治できるのではないかと期待している。

 
ふらついて転倒を繰り返す 80歳代 男性 岡山県 2022・1・25

雰囲気は滅茶苦茶暗いが、現役時代どんな仕事をされていたのだろうかと尋ねてみたいくらい知性的だ。ただ運悪くふらつきが出てきて転ぶことが多くなった。おかげでまっすぐ歩けないから手押し車を押している。ご本人にとっては屈辱的だろう。病院ではめまい止めをもらっているがそれでが一向に解決しない。

ご自分でインターネットで調べて、こんなトラブルではないでしょうかと数ページコピーしてこられた。心配しすぎでとても落ち込んでいて暗い雰囲気を漂わせていた。

煎じ薬でも何でもいいからぜひ改善したいと言って下さったので、煎じ薬を服用してもらうことにした。2か月くらいはやや改善程度だったが、それ以降はほぼ完治と言うくらい転倒がなくなった。そしてうれしいことに、とても明るくなった。こんなに好人物な方なのかと思えるほど角がなくなった。余程毎日が不安だったのだと思う。

 
突発性頻脈 めまい 70歳代 男性 岡山県 2022・1・25

5年前から回転性のめまいと頻脈で苦しんでいて、病院で血液サラサラの薬を頂いていたそうだが、どうしてもそれを飲む気にならなくて、ご自分でお医者さんに訴えて止めたそうだ。

それでも症状が出るので心配になって相談に来られた。2週間分服用してその間症状が出なかったので、これからも飲みたいと言って2回目を取りにこられた。

 
腰痛を3日で治して 60歳代 女性 岡山県 2022・1・22

 明後日から2泊3日で娘とお参りに団体バスで行ってくるから、「何とか腰が持つようにして!」と頼まれた。この人はどんなトラブルでも、1日分か2日分しか漢方薬を持って帰らない。2泊3日だから珍しく今回は3日分持って帰ったが、この間に効果を出さなければならない。と言うかどんな要求をされても、毎回一包目から効果を出さなければならないのだ。こうした患者さんは実は僕のところには結構おられて、こうした方々のおかげで、早く効く漢方薬を訓練させられた。

 牛窓は、瀬戸内地方では珍しく過疎地で、皆さんの収入はそんなに高くない。だから高額なものを試してもらうことはできないし、効果が出るまで忍耐強く待ってくれる人もいない。だから漢方薬も、1週間分持って帰る人が多い。でもそうした方々の多くが、何十年も僕の漢方薬を利用してくれる方々で、僕の漢方修行のための先生でもある。どう変わったか、どう変わらなかったかを、すべて検証させてくれる方だから。

 漢方薬も薬だから服用して数十分で体の中で薬効を開始し、6時間ぐらいで血液の中から消える。その間に作用が期待できるわけだ。だから漢方薬は長く飲まないと効かないなどという言い訳は牛窓では通用しない。数時間の効果を積み重ねて、完治への道のりを歩むと言うだけのことだ。

 今日、別の要件で来た時に「この前はありがとう。おかげでいいお参りが出来た」と教えてくれた。出発の前日から飲んだから、痛くないまま出かけられ、帰ってからもずっと痛くないそうだ。「ありがとう」と言われたから「それはお寺さんにおかげをもらったからじゃ!漢方薬のおかげではない」と答えたが、もちろんこれは謙遜。

 田舎の薬局は純朴な方相手だからストレスが少なく結構楽しい。飽き性の僕が45年も続けられているのだから、そして今だなお辞めたいとも思わないのだから。

 
自律神経の乱れ 50歳代 女性 中国地方 2022・1・21

 私はこの2週間調子良かったです。朝のモワンは無く、ちょっと夕飯時にモワンとくるくらいで たまらなくなってスルピリドを飲まない日に飲むってゆう日はありませんでした。少しずつ気がつかない間に楽になっていってるようです。

気持ちが良いから1日を丁寧に暮らしていけてる気がします。

習慣で言ってるだけでなく、心を込めて「いただきます」や「ごちそうさまでした」が言える感じです。

ありがとうございます。引き続きよろしくおねがいします。

 
腰の痛みとしびれ 40歳代 男性 中国地方 2022・1・20

セールスとしてやってきて僕の前に腰を掛けているが、懸命に腰の痛みとしびれに耐えている。遠路県外から車を運転してきているから道中もつらかっただろう。
商談が終わった後、漢方薬を作ってと頼まれた。昔サッカーをしていたころ腰椎ヘルニアになり、手術で治っていたけれど最近復活したそうだ。
2週間分を2回作ったが、2回目の2週間分の半分くらいは完治したから冷凍庫で保管していた。
昨日、再び同じ漢方薬を頼まれたが、その理由が「友人が腰が痛くてしびれて困っていたんで、残っている漢方薬を上げたらびっくりするくらいよくなったんで、作ってもらってと頼まれたんです」だった。
僕は症状に合わせて漢方薬を作るから、「よく自分の漢方薬が彼にも合ったな?」と尋ねると、彼もまたサッカーで腰を傷めたそうだ。
道理で効くはずだ。
 
軽い喘息 60歳代 女性 岡山県 2022・1・19

息子の患者さんで、そもそもは眼底出血の為の煎じ薬を飲んでいた。その処方箋の中に軽い喘息の薬がいつも処方されていたので気になっていた。眼底出血が起こらなくなり、日常生活が困らなくなったころ、喘息の症状を尋ねてみた。
発作は起こらないが1日中軽い息苦しさと咳があるみたいで、喘息の漢方薬を飲んでみる?と提案しら、すぐにやってみたいと返事をくれたので、息子に喘息の漢方薬も次回から処方するように頼んだ。
最初の投薬から効果が出て、息苦しさも咳もほとんどなくなった。今では3日か4日目ごとにテニスをし、体力も付いて来たみたいだ。テニスも喘息が出る前と同じくらい楽しくでき、心身の疲れも取れて気持ちが良いらしい。
喘息の現代薬をやめてもいいよと提案しているがまだその度胸はないらしい。
 
シミ 40歳代 男性 岡山県 2022・1・19

昔からサッカーなどの運動が好きで、好んで日焼けしていた。今はストレス解消はアウトドアライフ。以前からいずれシミができるだろうなと心配していたが、本人はそんなことは考えなかったのだろうか。
ただ最近になって歳も感じ始めたのだろう、シミの漢方薬を作ってと頼まれた。2週間分ずつ作って渡しているが、きっちり取りに来る。本人はまだ効果が分からないと言っているが、嫁は薄くなっていると言う。
そろそろ患者さんにも処方してあげたらと思うが、自分で分かるほどでないから患者さんには勧められないのかな。結構僕は多くの改善を見ているから自信はあるのだが。
 
コーラックより絶対良い 80歳代 女性 岡山県 2022・1・19

病院の下剤 コーラックと流れてきて効果が最近になって無くなった。錠剤を増やして飲んでいたらお嬢さんに怒られて相談に来た。薬局製剤と言って、薬局だけが作ることを許されている下剤を持って帰ってもらって10日。
今日電話がかかってきて「お腹が痛くなく気持ちよく出る」と太鼓判を押してくれ、3袋配達した。
 
子供の片頭痛 10歳代 女性 岡山県 2022・1・18

カルテを見直すと、3年前に起立性調節障害で相談に来ている。それは2か月で完治。その後併発していた片頭痛は1年に3回くらい取りに来る。1週間分作って渡し、それで済むことも多いが時に2週間かかって痛みがなくなる。それからは全く痛みが起ころない生活が続き、ふと痛みが復活する。

続けて飲んでくれればもう完治していたかもしれないが、1週間飲めば痛みから解放されるので、漢方薬を飲むモチベーションは維持されない。僕もそれはよく理解できる。ただ、こうした若い人が多くの現代薬を飲まされるのを防いでいるだけで十分だ。

 
複数個所の体の痛み 30歳代 女性 関東地方 2022・1・17

11月の終わりから、飲んでいた漢方のおかげで、体の痛みと頭痛は消えました。あと、2日分残っているので、また痛みが出た時に飲もうと思っています。

子育てで心身ともに総動員している方。背中と二の腕の痛みで悩まされ、前頭部もジンジンする。

鎮痛薬では解決しないと思ったので、自然治癒力を導き出す処方を使い、心身ともに元気になっていただいたら、1か月服用で治っていたみたいだ。

 
糖尿病で脅かされる 70歳代 女性 岡山県 2022・1・17

糖尿病治療中なのにコカ・コーラ1日6本飲んでいた。足を切断する羽目になるよとお医者さんに脅かされて慌てて相談に来た。煎じ薬を飲んで、コーラを減らして、45日。息苦しさや胸の圧迫感は完治。頭から噴き出す汗も完治。あとは遠くまで歩けるようになること。

 
月経前緊張症 40歳代 女性 北海道地方 2022・1・17

生理前は不安感やネガティブな考えに支配され、とてもつらい時期だそうだ。きぐすりをきっかけに漢方薬を作らせていただいた。その時期だけ煎じ薬を飲んでいただくことにして、今回2週間服用していただいた。

すると、数分間脳貧血を起こす症状がなく、仕事が分からなかったり、時間に間に合わなかったりすることがなく、生活の質が全く下がらなかったそうだ。

こんなに快適に生理前を過ごすことが出来たのは何年振りかのことで、「信じられない」と最高の喜びの言葉をかけてくださった。

これで、これからも安心だと言って次回分を頼まれた。

 
この寒いのに、首から上にはびっしょりと汗をかく。対面に腰掛けている僕は、どちらかと言うと肌寒い。いつもエアコンを28度に設定しているから、よほど天気が良い日でない限り、薬局の中で暖かいと感じたり、まして汗をかいたりすることはない。
 僕より年上の人が、それだけ汗をかくのだから何か原因がある。本人が治療を希望してきた疾患の漢方薬を作るうえで、汗かきの理由を知っておいた方がいいと思った。ただ、本人は多汗に気は付いているが別に異常だとは思っていないらしく、相談が終わりかけた時に初めて訴えた。
 僕は当然摂取している水分量を聞く。すると驚きの3リットルを1日で摂っているらしい。それもある目的だけのための量がそのくらいだ。食べ物や飲み物やみそ汁の量は含まれていない。
 おもむろにその方がハンドバックから取り出したのは、リポビタンみたいなドリンク。100㏄の瓶だから1か月に一本空けるとなると1日3ccか。3ccを3リトルの水に溶かして1日で飲み干すらしい。成分を見ても僕にはわからなかった。もちろん医薬品ではない。健康食品と言う文字も見つけられなかった。要は何かわからないが、成分を書いているから、食品の分類にでも入っているのだろうか。
 「これは何に良いの?」と尋ねると、「傷に塗ったら早く治るんよ」と教えてくれたが、3リットルに薄めて飲む理由にはなっていない。本人もひょっとしたら最初から具体的には聞いていないのかもしれない。その後続いた言葉が「5人に勧めにゃあおえんのじゃけど私は勧めんのじゃ。ねずみ講見たいなもんじゃろう」
 これには驚いた。人には勧めないと言う正義感はよくわかるが、何に良いかわからずに、恐らく体に良いと言うような漠然とした動機で飲んでいるのだ。それも体中水浸しにして、顔からでも捨てなければ体を壊すというサインが出ているのに。
 相談に来られた理由とはかけ離れているようだが、僕には重要な情報だった。水で薄めなければならないような毒を抱えているか、単純に過ぎているだけかがよくわかる。
 古賀茂明さんは、日本は労働力不足ではなく、無くてもいいブラック企業が存在して人出を奪っているだけだと喝破されている。その言葉を思い出すエピソードだった。いったいこの小さな瓶入りの製品に、どれだけの人間がかかわっているのだろう。
 
朝しんどくて起き上がれない 50歳代 女性 岡山県 2022・1・8

家庭内のストレスで、不快症状がいっぱい出て、それが治らない。途中で目ばかり覚めるので寝た気がしなくて、目が覚めた時が1日で一番しんどい。無理やり起きて仕事に行くが、胃や頭がずっと痛い。病院で便秘薬をもらって飲んでいる。

煎じ薬で心身ともに元気になってもらえるものを飲んでいただいたら、途中で目が覚めなくなり、朝までぐっすり眠れて、寝起きがつらくないそうだ。むしろ学生時代のようにいつまでも気持ちよく眠れるくらいだそうだ。便秘薬を飲まなくても1日2回とても気持ちの良いお通じもあるようになった。

 
職場のストレスで不眠 30歳代 女性 関西地方 2022・1・8

同僚とそりが合わずに、職場が苦痛。布団に入っても3時間くらい寝付けない。そのせいか雲の上を歩いているようにふらふらする。おまけに仕事に集中できずミスをしてしまう。3kg痩せた。

心身ともに元気になっていただく漢方薬と、睡眠薬代わりの漢方薬で、30分で寝付けるようになった。すると、ふらふらも、ミスもなくなり体重も戻った。

 
朝のふらふら 80歳代 女性 岡山県 2022・1・7

朝起きてからお昼ごろまで頭がふらふらして気持ちが悪い。それなのにお昼過ぎからは忘れている。病院では歳のせいだと言われ特別お医者さんが興味を示してくれないが、当人にとっては毎日不愉快。朝の不調には明らかな原因がある。それを正す漢方薬で9割回復。1割残っているからとまた今日漢方薬を持って帰った。

 
時には力を抜いて

 不思議不思議。桂枝茯苓丸って、そんなに有効な漢方薬なのか。

 立て続けだったから印象が深かった。一人は総合病院で出され、もう一人は個人病院で出されていた。どちらも半年以上改善が見られなかったから僕のところに相談に来たのだが、本来なら逆だ。僕みたいな田舎の薬局で手に負えないから、病院に行くのが常道だ。

 総合病院にかかっていた若い女性は、ハンドバッグを腕にぶら下げたりすると、バッグが当たった所に皮下出血する。重いものを持つと大腿部に出血を起こす。何もしなくても気がついたら四肢に出血しているのも日常だ。もう何年も続いているらしい。

 実は病院行きを勧めたのは僕で、病名をはっきりさせた方がいいのではと助言した。最初は渋っていたが意を決して診察を受けた。結局は原因は分からず、健康と言うことになった。そこで出されたのが桂枝茯苓丸だ。服用しても症状は一向に変わらないから、モチベーションが下がり、漢方薬を飲むのが面倒だと言っていた。

 もう一人の若い女性は、起立性頻脈と言う、しっかりとした診断名をもらっていたが、出されたのがやはり桂枝茯苓丸で、これまたなにも変化がないらしい。もう飲みたくないと言っているのを心配して親が相談に来た。

 僕は二人の服用理由と桂枝茯苓丸がどうしても結びつかないのだ。しいて結び付ければ、岡山県の病を、日本と言う国に広く浅く効く薬で対処しているようなものだ。僕はよく薬局で、何にでも効くような散弾銃みたいなものは出したくないと皆さんに伝える。「長い間飲んでいれば効くかもしれない」のでは、財布にも効いてしまうので申し訳ない。なるべくライフルみたいに的を絞って薬を選択する。「効かないけれど副作用はない」では薬局の存在意義はない。

 僕は、いつか漢方薬の材料になる生薬が枯渇してしまうのではと言う心配をずっとしている。それはかなり現実味を帯びていて、生薬はこの数年値上がりが激しい。欧米人が漢方薬を好んで飲みだしたことと、中国人が豊かになって、輸出していたものを自国で消費しだしたからだ。10数億の人がこぞって豊かになったら、日本になど漢方薬の原料を分けてくれるはずがない。

 実際に牛黄清心丸と言う薬は、10丸で35000円くらいだったが、今では10万円だ。日本人のだれが飲めるだろうと思うが、中国人は「それでも安い」らしい。長年日本人しか飲まなかった高根の花の薬が、今は正真正銘彼らの薬だ。日本の一部の絶対必要としている裕福な人が今やおこぼれを頂戴しているに過ぎない。

 すべて庶民相手の僕は、無理をして安いときの値段の牛黄清心丸を買いだめしておいたが、それでも取りに来るのは比較的田舎での富裕層だ。いずれすべての漢方薬が同じ道を歩むだろう。安易に漢方薬が必要かどうかわからないのに処方箋で出し続けていたら、その時期はもっと早まる。政治と同じで、庶民が自分の手で自分の首を絞めているように見える。

 飲んだら飲むな、飲むなら乗るな!効かないなら飲むな、飲むなら効いて!

 
子供の暴力 10歳代 男子 女子 岡山県 2021・12・30

勿論当人同士は気が付いていないが、ふたりの母親がほぼ連続で漢方薬を取りに来たのが、子供の暴力の薬だ。片やお友達に、片やお母さんにふるうものだが、共通しているのは歯止めがないこと。

二人のお母さんはどちらも僕にとっては大切な二人。とても純朴で応対時にはまるで娘かと思うような感情移入が働いてしまう。どうしても幸せな家庭であってほしいと思う。

お子さんが穏やかであってほしいという願いで漢方薬を所望され作っているのだが、二人とも確実に効いているみたいで、発作的な怒りにブレーキがかかって、他者に対する暴力が男の子は確実に減り、女の子も母親が認めてくれるほど、感情の起伏の山が低くなっているみたいだ。

 僕にとって予想外だったのは二人とも漢方薬を全く嫌がらないみたいで、女の子は自分で率先して飲むそうだ。

 現代医学は、お子さんの個性を多くの病名の中に組み入れるが、本当に病気か、社会が型枠の中に押し込めようとしているのか僕にはわからない。

 
 
 
TOP▲