top
 相談 漢方 アトピー 栄町ヤマト薬局

 
 
2010年/9月~10月|11月~12月
2011年/1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2012年/1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2013年/ 1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2014年/ 1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2015年/1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2016年/1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2017年/1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2018年/1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2019年/1月~2月3月~4月5月~6月7月~8月9月~10月11月~12月
2020年/1月~2月3月~4月5月~12月
2021年/1月~12月
2022年/1月~12月
2023年/1月~12月
2024年/1月~6月


生理不順 40歳代 女性 岡山県 2024・6・18

女性にとって生理不順がどのくらい不愉快なのか僕には分からないが、それだけを目的にしてこられたのだから、よほど辛いのだろう。

不快症状をいくつか並べられたが、要は生理が順調に来さえすればいいような結論だったので、生理不順一本で漢方薬をお作りした。すると次の生理から効果が現れてびっくりしていた。あまりに順調なので止めてみると「まだ駄目だった」と言って嬉しそうに取りに来る。最初のころの悲壮感は全くない。
(1日分400円の粉薬)

 

息切れ 50歳代 女性 関西地方 2024・6・18

本来は好奇心も強く活動的だと思うのだが、長年それが出来なくて歯がゆいと思う。僕の目標は色々な所に出かけて行ってもらって、日々を変化に富んだ楽しいものにしてもらうこと。

健康維持からもっと積極的に、強くなってもらう処方に変えたら、布団の上げ下げで息切れがしなくなったらしい。問診時にそこまでは聞いていなかったので、強くなる方向に歩み出してくれていると確信した。
(1日分500円の煎じ薬)
 

すべり症 70歳代 岡山県 2024・6・17

腎臓を一つ摘出している女性がすべり症で苦しんでいる。病院では痛み止めをくれたのだが、腎機能が落ちているからそれもすぐに中止になり、カロナールになった。当然カロナールは痛みさえも軽減してくれない。

途方に暮れてこられたのだが、見るからに筋肉がない。そこで筋肉の衰えを防ぐ、あわよくば筋肉が復活する栄養剤と漢方薬をお渡しした。

5日目の今日電話があり、少し腰がいいみたいと言った後、「いいものを紹介していただいてありがとうございます」と言われた。なんでも、帰宅後検診の結果を見て、僕が指摘していた数値を見たら、危険水域だったらしく、そちらも同時進行で改善できると喜んでいた。
(栄養剤14日分 3000円 粉の漢方薬1日分500円)
 

ホットフラッシュ完治 50歳代 四国地方 2024・6・14

たまにここまでひどい方がおられる。

ホットフラッシュのために、顔に扇風機を当て、下半身はこたつに入り込む。靴下2枚履く。

45日、煎じ薬を服用していただいて完治。

(煎じ薬 1日分 400円)

半年後の昨日、次なる相談を受けた。こうして遠くの方が信頼してくださるのは嬉しい。

(同封する説明文)

女性を元気にするには〇 △ □の3つを整えます。

〇・・・当帰 ・・・・・・・・・

△・・・桃仁 ・・・・・・・・・

□・・・茯苓 ・・・・・・・・・

この基本形は僕が沢山の女性に飲んでいただいている煎じ薬です。経済が許すとすべての女性に飲んでもらいたいくらいです。どれだけ心が軽く健康で過ごすことが出来るでしょう。病院の薬みたいに、薬が血液中にある数時間だけ症状を抑えるのとは根本的に違います。根本から元気にするものです。

あなたはこれに、脂質異常を改善するために〇〇〇。抜け毛予防のために〇〇〇。首のいぼのために〇〇〇を入れました。首のいぼは・・・・する人に出来ますから、まず野菜を食べ、そのあと肉や魚、そして最後にご飯やパンを食べる糖質制限の食事の順番を心がけてください。

それからあなたの幸せを祈って、僕の真心も少々入れています。

 

(この方の希望で1日分400円で煎じ薬を作る。この値段なら長期に飲めるそうだ。女性なら永久に飲めば幸せな処方だが、その方が飲んでいてよかったと感謝してくれる頃には、僕は千の風になってあの大きな空を吹きわたっているだろう)

 

家族そろって 70歳代夫婦 50歳代息子さん 岡山県 2024・6・13

どれも関連あるように思えるが、症状の出方がそれぞれだ。すべてに共通するのは、アクセルふかし病だ。

お父さん・・・逆流性食道炎で胃酸を大幅にカットする薬を長年病院でもらって飲んでいるが、時に効かなくなり、助けを求めてやってくる。漢方薬で逆流性食道炎の薬を作って病院の薬と併用すると1週間も経たない間に、毎回治ってしまう。
(粉薬 1日分400円)

お母さん。毎晩首のあたりを虫が這う。足がムズムズして眠れないと言う。大病院でも結局は原因不明で、薬も貰わずに帰って来た。そこで、女性をただただ元気にするためだけの煎じ薬を飲んでいただいたら、3か月たった今は自分のことは何も言わなくなった。
(煎じ薬 1日分400円)

息子さん。人が苦手な方で、転職後イライラして、家族にもそのイライラが移って、上記の症状が出たと両親は言っている。
漢方薬を飲んでもらうと、「全然変わって来た」らしい。今では本人が「イラの漢方薬を作って」とニコニコしながらやって来る。
(粉薬 1日分300円)
 

突発性頻脈 70歳代 男性 岡山県 2024・6・12

突発性頻脈で脈が150くらい打つ。カルベシロールを服用していた。回転性のめまいもあり、経済的にはかなり恵まれているが、日常は不都合で一杯。1年半前に煎じ薬を始めて、それは2か月で完治。不整脈もほとんど出ないまま1年以上服用していたが、さすがに病院の先生も調子が良いから、カルベシロールをやめてもいいと言われたらしい。
心臓のことを考えない生活て楽しいらしい。
(煎じ薬1日分500円)
 

女性の心身ともに元気薬 40歳代 女性 九州地方 2024・6・11

秋には子どもも幼稚園に入ることになったし、
そしたら私も仕事始めて更に新しい生活が始まるんだなーと、そんな感じです。
先生が作ってくれる漢方で元気に過ごしたいです。
毎日超美味しいですよ〜!
(1日分450円の煎じ薬)
 

むくみ 40歳代 女性 九州地方 2024・6・11

女性のむくみを改善すると、こんなに喜んでもらえるのかと嬉しくなる。むくみは病気ではないから、男性薬剤師にとっては深刻さはない。治すのもそんなに難しいとも思えないから、独特の表現で毎回報告してくれるのは楽しいものだ。
今回は「顔がきりっと上がる」だったと思う。いつもは下がっているのかと思うが、滅多に鏡など見ない僕ら世代になると、その見る行為そのものがまぶしい。
(1日分500円の煎じ薬)
 

チック いぼ 10歳代 男の子 岡山県 2024・6・10

2週間前にチックの相談に来られた。その時に「何か他に困っていることはない?」と尋ねると、いぼが沢山出ていると教えてくれたから、両方を同時進行で改善できる処方にした。(1日分250円)

今日お母さんが漢方薬を取りに来てくれた時に開口一番「いぼが5個消えた」と教えてくれた。チックはまだ変化していないが、食欲が出てきているらしいから、これも期待できると思う。
 

血圧の薬を飲むと体がおかしくなる 40歳代 男性 岡山県 2024・6・9

 1度で理解できるはずがない。2度3度と聞き返した。どうして?と尋ねても彼の口から明確な答えは出なかった。当事者なのにその不思議さに気が付かなかったのか、大らかなものだ。

 数か月前から、高血圧の薬を飲むと自律神経の不快症状がいくつも出る男性を世話している。上が160 下も100超えで危険だ。ただお医者さんも処方した薬を飲んでもらえないから手の打ちようがなく、血圧は測ってもらえるが投薬はない方だ。

 自律神経がガタガタの時点でやって来たから、最初は煎じ薬で自律神経の世話をした。これが結構効いて、血圧もとなり、今は煎じ薬で血管を守っている。

 血圧を上げている要素に体重があり、もうすぐ3桁に届きそうだ。今日血圧を測る時に初めて半袖の服装で測った。その時に腕を当然見るが、結構筋肉質で、3桁に迫っていても、脂肪太りではないように思えた。そこで「昔、柔道か何か運動をしていたの?」と尋ねてみた。すると柔道はやっていないけれど、消防士になりたくて結構鍛えていたらしい。確かに消防士は筋肉マンが多いし、必須でもあるだろう。確かに消防士があっているように思えたので「何でならなかったの?」と、直球で聞いてみた。「ならなかったんじゃなくて、なれなかったんです」と言うから、「そんなにいい体をしていたら無試験で通るじゃろう?」と言うと、ここで理解不能の言葉が返って来た。「だって、270倍なんです」何度か聞き直してやっとわかった。分からないけれどわかった。

 なんと彼が受験したときの倍率が「270倍」だったそうだ。どこの消防士か分からないが、考えられないような倍率だったので「映画なんかでやっている、レスキュー隊員みたいな特別な奴?」と尋ねると、ごくごく普通のものだった。

 想像を絶する倍率に何か答えが欲しいが、彼にも分からないらしく「そんなものらしいですよ」と軽く流した。でも僕はどうしても答えに迫りたかったので「ロスジェネ世代だから、もろその影響かなあ?」と追い打ちをかけてみた。「そうでもないでしょうけど・・・」当事者も戸惑う謎なのか。

 今頃消防士をしていたら、それこそ筋肉隆々で人々を救っているだろうにと、他人のことながら残念に思った。

 

緑の鼻 40歳代 男性 岡山県 2024・6・7

4年前に風邪を引いた後から、後鼻漏を患い緑の鼻や痰がでて、気持ちが悪い。のどに引っかかったものをとり除くために空咳を欠かせない。
100日かかったが、今日の注文時に緑の鼻はほとんどでなくなったと教えてくれた。緑膿菌を4年間、頭部に飼っていたことになるが、決して良いことではない。自分の体力で殺菌できなかったのだから。
 

セデス(SG顆粒)中毒 60歳代 女性 岡山県 2024・6・7

目が覚めたらすぐに頭痛がするから病院でもらっているSG顆粒を飲んでしまう。その後2回くらい毎日飲む。

そんな生活が何年も続いていたがさすがに心配になり相談に来られた。
朝の頭痛はあまり性質がよくないから、頭痛薬ではなく頭痛が起こらなくなる漢方薬を飲んでいただいている。丁度1か月漢方薬を飲んで、朝起きて即の頭痛が11時ごろに、それも随分軽く表れて、飲まなくてもいいように思うがやはり飲んでしまうらしい。しかし血圧が低くなり、血圧の薬を先生同意のもとやめれた。お通じも快適らしい。
僕から見て性格も随分落ちついてきた。
 

肥満 40歳代 男性 岡山県 2024・6・5

さすがにこれはやせる漢方薬を作らなければならない。夜寝ていて胸が苦しくなり、なかなか寝付けずに睡眠不足気味だと言う。息苦しいと言う表現を本人はした。
ただ太っているだけでは問題ないが、息苦しいとなるとお手伝いしなければならない。痩せる漢方薬と生活習慣の指導をしたが、本人に努力を強いるので僕もやってみると約束していた。
2週間後夜間の息苦しさが5日目からなくなり熟睡できているみたいで、お母さんは少しやせたように見えると言っていたが、何しろ体重計が一つ壊れたので測れていないらしい。140kg以上は絶対にあると言っていた。
 

90歳でも完治(尿不利) 90歳代 男性 岡山県 2024・6・5

10時に寝て、1から2時間ごとに尿意で目が覚めるが、お腹を圧迫してもチョロチョロとしか出ない。想像しただけでも気の毒だ。泌尿器科で処方してもらっているが何か月飲んでも全く効果が出ない。
バスに乗っている時におばさんたちの会話で、僕の薬局を教えてもらったみたいで4月の半ばに遠路やって来られた。
漢方薬を飲んでいただくと、最初の2週間分で効果を感じて下さり、丁度2か月欠かさず飲んでいただいた時点で「完治」電車とバスを乗り継いで来られるくらい強い意志があったから漢方薬も良く効いたのかもしれない。
 

更年期障害 50歳代 女性 中部地方 2024・6・4

(2週間前の相談)
動悸がして辛い 胸が痛い 体がだるい 少し火照る お腹が鳴る

> こんにちは。
> 作って頂いた薬ですが、飲んでいる間は軽減したり、気にならない時が多いのですが、飲んでから時間が過ぎてくると、朝や夜、胸が張るような重さが出てきます。
> また、今日は1日中忙しく、昼間に一回飲み忘れたら、夜にぐったり、久しぶりに全身だるい感じがします。だるいと、しんどいから動くのもイヤになってしまいます。。。
> まだ薬が必要なのかなと思いますので作って頂けますでしょうか。
> ちなみに、私の症状は更年期なのでしょうか?
> 治るものなのでしょうか?

更年期に入りかけていると思います。ただ、更年期障害だけの薬ではすべてを解決できないと思いましたから、更年期の不調を改善する処方も含むと理解してください。毎日を快適に過ごせる女性のための漢方薬です。更年期の不調も含めて、あなたの訴えは治らないものなどとは決して思いませんよ。少し付き合ってみてください。僕が頑張りますから、あなたは好き放題に過ごしてください。
今作りましたから今日発送します。ヤマト薬局
 

頻尿 60歳代 女性 関東地方 2024・6・4

息子も私もとりあえず落ち着いています。
私に関して言えば、まだまだ便の方は不安が残りますので、また不安が増したらお願いすると思います。
頻尿に関しては、本当にすっきり治りました。
頻尿じゃない、というのは、本当に気持ちが楽になります。
ただ、今までも頻尿と膀胱炎は繰り返していますので、またその際はお願いのメールをさせていただきます。
1度ここでお休みしますが、また不調の際には助けていただけると幸いです。
ありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。
 

おじさん高血圧 70歳代 女性 岡山県 2024・6・3

おばさんが、おじさん高血圧ではおかしいだろうし「危ない」

数日前に部落の草刈奉仕に出ていて、坂を上ったときに急に動悸がし出してびっくりしたらしい。血圧管理は病院でやってもらっているが、念のために測ってみた。すると最高血圧が150。最低血圧が70。病院で測っても、家で測ってもいつもこのくらいの数字らしい。上が高ければ下も高い。上が低ければ下も低いのが当たり前で、差がありすぎるのはかなり危険。

漢方薬ではなく腰を据えて飲む天然材料のものを今日から飲んでもらうことにした。
 

リウマチ予防 50歳代 女性 岡山県 2024・6・2

おばあさん、従妹がリウマチ。お母さんは早く亡くなったから分からない。最初は、片手の指の一つの関節が原因不明の痛みだったが、それが徐々に数を増やして、両手になった。朝起きた時が一番痛くて、生活していくうちに軽減する。しかしそれも時間とともに軽くなくなってきた。リウマチ検査では数値がまだ基準に達していないから、原因不明で済まされロキソニンが処方されていた。

どう見てもリウマチの初期のような気がしたから「女性の体をきれいに元気にする薬」と納得してもらい煎じ薬を服用してもらった。最初は変化がなかったが3か月くらいして、痛みが次第に消えていきだし、半年後にはロキソニンを頭痛以外で飲むことはなくなった。何となくこわばりもあったそうでそれもなくなっている。

面白い話だが、過敏性腸症候群ぽくて、家以外のトイレには行けなかったのに、今はきれいなトイレなら外でも行けるようになったらしい。

頭の熱もとれるから、過剰な意識が次第に冷めたのだろう。漢方薬の面白い所だ。


後鼻漏 80歳代 女性 関東地方 2024・6・1

(後鼻漏について)
鼻水をかもうとしてもたいして出ないのが薬を飲んだ翌日には、鼻がかめると喜んでいます。
喉に鼻水が残る違和感は半分位に減ったとのことです。
薬合ってるようなので2週間分お願いします。
 

生理不順 40歳代 女性 九州地方 2024・6・1

この方は元々生理不順で漢方薬を依頼されたのではない。足と顔のむくみと、おしっこの回数も量も極端に少ないのを依頼された。
女性の心も体も元気にする煎じ薬を飲んでいただいていたら、今日の注文時に、生理が40日で来ていたのが、29日で2か月来ていると教えてくれた。またお通じが、ストンと塊で出るようになったとも教えてくれた。自律神経がかなり整い、血液循環が良くなってきているのだと思う。
 

メニエル後の難聴 60歳代 女性 岡山県 2024・5・30

2年前に、甲状腺機能低下症で薬を飲み始めた。同時に無呼吸にもなりシーパップを利用している。それでも朝がしんどいのが続いている。

4月に確定申告でしんどかったのと、家族の心配もありで、メニエルを発症した。

病院で治療を受けているが、低音の耳鳴りと難聴気味が改善しそうにないので相談に来られた。

20年前に大病も患っているので、将来が不安と言うことを強調されていた。

僕は耳だけの薬を作るのに抵抗があった。それではお手伝いできないと感じたのだ。そこでその方に、女性をとにかく心身ともに元気にする処方があるからそれを作らせてとお願いした。恐らく女性は耳の薬だけを求めてやって来たと思うので。

朝、しんどいというのは別の簡単な処方を渡し、煎じ薬と粉薬を飲んでもらうことにした。
2週間経たない昨日電話があり、朝しんどいのと難聴が改善されたと教えてくれた。そして何より電話の声が明るかった。不安感が払しょくされたかのようだった。

10日くらいで懸案の改善に手ごたえがあったので、1か月分まとめて送ってほしい(県内でも少し遠方の方だから)と頼まれ、煎じ機も使いたいと言われ同送した。
 

全摘 40歳代 女性 岡山県 2024・5・29

もっと早く相談してくれれば違った貢献が出来ていたかもしれないが、直前になっての相談だから、特別何もできなかった。ただ手術が決まって1か月くらい血の道の漢方薬を飲んでいたからか、「先生が術後二日くらいで更年期症状が出るかもしれないと言われたが、3週間経ってもなんともないから、漢方薬のお陰だと思う」と言ってくれた。

今日からは、子宮筋腫 卵巣嚢腫 チョコレート嚢腫 子宮内膜炎すべてを持っていた人が術後も将来も健康に過ごしていただくための処方にした。漢方的には原因は同じだから。将来呼んでくる未病を防ぐ薬だ。
 

元気で長生き 80歳代 女性 岡山県 2023・5・27

久々に僕が応対したから「元気ですか?」と尋ねたら、「お陰様で悪い所はないです。1週間前に蜂に刺されたけれど〇〇〇〇〇〇と〇〇〇〇〇を飲んでいるからすぐに治りました」と言いながら服をまくり上げ、刺されたところを見せてくれた。
10年以上前に繰り返す逆流性食道炎の相談に来た時に、漢方薬と一緒に勧めていた栄養剤だ。症状が取れた時から漢方薬は止め、筋肉が落ちないこと、血液が汚れないことを目標に上記の栄養剤を飲んでいただいているが、雨の日以外は庭の菜園の手入れをしているらしい。
「若い時より胃が治ってからの方が元気です」と評価してくれた。
多くの漢方相談の事例を見させていただいているが、基礎体力が落ちた人を漢方薬だけで治すのは難しいだろうなと推察する。
 

肩の痛み 80歳代 男性 九州地方 2023・5・26

おはようございます。
先日は、〇〇〇の父に漢方薬を送っていただきありがとうございました🍀
あれから漢方薬を服用させていただいて3日目には、痛くないよ♪とのことでした。飲まない前は電話元であれだけ不調を訴えていたのに、ここ最近は首、肩の話しにもならず、こちらもびっくりするほどです。
歳なので、骨もすり減ったりいろいろだと思うのですが、痛みが治ったことで、生活の質も上がり、感謝です。
本当にありがとうございました。
以前、私が腱鞘炎が治った時のことを思い出しています。先生の調合される漢方薬で元気になられる方がたくさんおられますので、今後ともよろしくお願いいたします。
 

躁鬱 40歳代 女性 近畿地方 2023・5・25

ありがとうございます。躁鬱状態でしんどい思いをすることがなくなり穏やかです。漢方すごすぎます!多汗は相変わらずなので もう少し続けたいと思います。
(2週間前の相談内容)
イライラ、多汗 上半身が熱い そう鬱 不眠
 

朝の頭痛 60歳代 女性 岡山県 2023・5・23

医療関係者だから今でもSG顆粒(旧セデス顆粒)が手に入るみたいだが、さすがに1日複数回飲むのは心配になってきたみたいで、漢方薬を求めて2週間前にやって来た。

朝、目が覚めたらさっそく頭が痛くて辛いらしくて、そのことは漢方的に見ると決して見過ごさないほうがいいので漢方薬でお世話をした。

2週間後の今日やって来て、腰かける前に「びっくりするくらい良く効きました。驚きです」と言ってくれた。

SG顆粒を飲んだメモを見せてくれたが、2週間のうちに朝SG顆粒を飲んだのは1日だけで、午後疲れて飲んだのも6日だけだった。

 

逆流性食道炎 50歳代 女性 関東地方 2023・5・23

過敏性腸症候群のおならが多いことと、逆流性食道炎の同時進行で3月半ばからお世話させていただいている。逆流性食道炎の方が早くお手伝い出来て、病院でいただいているタケキャブ ガストローム ガスモチンのすべてをやめれた。胃酸を抑えすぎる薬を長期に飲むことの懸念が最近ヨーロッパから伝えられているが、日本はまだ医療従事者も患者も無頓着だ。処方箋を持ってくる患者に言いたいけれどぐっと抑えている。

今日の電話でおならが1日50発くらい出ていたのが30発くらいになったと、そちらの方の改善も始まってくれた。

 

老人性鬱 80歳代 女性 岡山県 2023・5・22

心療内科で、パソコン画面ばかり見る先生に、同じ薬を出されて、数年。僕の所に初めて来た時には、顔に表情もなく、虚空を眺め質問しても答えない。1日中ほとんど寝ていたらしい。
ご主人がいてもたってもおられずに連れてこられたのが昨年の11月。丁度半年間煎じ薬を飲んで今日届いた葉書。
「新緑の美しい頃です。お世話になります。
これ治ったのかな!また後戻りするのかな!とドキドキの毎日です。
朝はラジオ体操で起き新聞を読み、夕は料理本を片手に新メニューにアタック
成功したり又まずかったり。
今までとは違う日常が続いています。
しばらく様子を見ようと思います。
何かありましたらよろしくお願いします。」
 

痒疹 40歳代 女性 岡山県 2023・5・22

腕をまくりあげて見せてくれたら、ポツポツとした赤色から茶褐色の盛り上がりが沢山出ていて、当然痒い。多くの方が同じだが、何年にもわたって皮膚科に通っているが治らない。

同時に過敏性腸症候群の相談も受けた。おへその左側にガスが溜まり、夜間背中が痛くなり目が覚める。1日を通しておならが多い。

どちらを優先して漢方薬を作ればいいかと尋ねたら、お腹の方を先に言われたが、同時進行で作ることにした。

治療効果がない病院の薬を何年も飲んでいるのが気の毒だったので。
服用して12日目くらいに急に改善したらしい。そして、湿疹は薄くて近寄らなくては分からないくらいになっていた。痒みもほとんどないレベルだそうだ。
お腹の方はガスが減ったおかげで、張って苦しいこともなく、夜に背中が痛くなって目が覚めることもなくなったらしい。本人の評価によると10だった症状が2くらい残っているらしい。
 

頚椎症性神経根症 40歳代 女性 岡山県 2023・5・21

こんにちは。
約2週間前に伺った〇〇です。
お手紙をありがとうございました。
8割ほど治っています!
煎じ薬を飲み始めて最初の一週間は1日に何回もお腹を下しました。
治癒に向けて何か関係があるのかと考えながら
教えていただいたストレッチはもちろんのこと、
自分で出来る運動などをコツコツ続けてきました。
現在は指の痺れくらいで、後は仕事後に多少痛むくらいです。
現在、風邪を引いておりまして
また治ってから体と相談して、漢方が必要と感じましたら改めて伺いたいと思います。
症状が出て辛いとき、SOSを出せる場所がある。
その事に大変救われました。
お手紙もとても嬉しかったです。
またお世話になると思いますので、その時はよろしくお願いいたします。
                              〇〇

お役に立てれたみたいでうれしいです。
あなたみたいに若くて元気な方が、痛みを抱えて過ごすのはもったいないです。
漢方薬で体の不都合を整えれば誰もが持っている自然治癒力が発揮されるのですね。
僕の漢方薬を利用して「治したのはあなたです」
心も筋肉も、強くしなやかに!
ヤマト薬局

 

奇跡に近い 70歳代 男性 岡山県 2023・5・20

現代医学で難しいものは漢方薬でも難しい。逆に、漢方薬で難しいものは現代薬では簡単。これが客観的に見た漢方薬のイメージで、日々謙虚にお世話させてもらっているが、このケースは大袈裟でもなく奇跡に近いと思う。

エイプリルフールにえらい下手に漢方薬を依頼してきた。人生の成功者だから人に頭を下げたりする人ではないからどうしたのかと思ったら、12年前の腰椎ヘルニアの手術の後からずっと分泌物が出続けていて、遂にそれが陰嚢からも出るようになって、1日何回もガーゼを変えているらしい。1か月、生理食塩水を注入するために入院していたが結局改善せずに、僕の所に相談に来てくれたみたいだ。煎じ薬でもなんでも飲むというから、僕の意図する煎じ薬を作って飲んでもらうと5週間で完治。わざわざお礼の電話をくれたが、これで元気になったからまた元の人格に戻りそうだ。

 

海外に行けた 50歳代 女性 岡山県 2023・5・18

本人曰く「20メートルくらいしか歩けなかったのに」
平地を20メートルと言う訳ではないが、坂道となると確かに駄目だったかもしれない。ただ薬剤師的には、天気痛をメインにお世話したら喜んでくれるかなと思っていた。ご主人に必ず付き添っていただいてこられていたが、体が重くてしんどく、動けない自分に対してストレスを感じていた。
まだ若いのに夜間10回以上おトイレに起きる。
1年半漢方薬を飲んでいただいて、どれもが同時進行で良くなり、遂に先月一人でアメリカに行ってきた。遊びではなく、あるテーマを持って行かれたみたいで、そのための研修だったらしい。
アメリカでも体調不良を感じることなく過ごすことが出来て、ご本人も完治を確信したらしくて、漢方薬をやめた。アメリカで100年続いている有名なキャンディーをお土産に買ってきてくれ届けてくれた。
 

6つの症状同時治療 60歳代 女性 関東地方 2023・5・17

3月の頭に依頼された症状は6つ。

今日6回目の漢方注文で発した言葉は「すごい」「びっくり」改善していない症状はなく、もう何も言うことがないのだ。毎日が快適で仕方ないだろう、声が明るいから。

当初の相談項目のうち、6番目はさすがに120日単位で見ないと分からないが、5番目まではほぼ完治。

近所に言いふらしてと頼んでいるがそれはやって貰っていないようだ。地味に地味にが運命の田舎の薬局の辛い所だ。

①おならが1時間に10発以上出る
②何かわからないがいつも不安だ
③逆流性食道炎
④視界がぐにゃぐにゃする
⑤顔が真っ赤になる
⑥中性脂肪が高い
 

栄町ヤマト薬局とは

 何ていう不思議。昨日あることを調べていて、ChatGPTみたいな機能(Copilot)が画面に表示されたから、好奇心で「栄町ヤマト薬局とは」と書き込んでみた。すると以下のような回答があっという間に表示された。20年以上色々な文章を書き込んでいるから僕みたいな田舎の小さな薬局でも情報はかなりあると思うのだが、それが数秒で以下の文章にまとめられた。栄町ヤマト薬局が大切にしているポリシーの他に、最近セロトニン分泌に貢献する商材を見つけたのだが、そのことが取り上げられていてびっくりした。何一つ的を外しているものはないし、あえてセロトニンについて取り上げてくれたのは、望むところだ。まるで人間が気を使ってくれたような事を、無機物の機械がした。
 そこで調子に乗って、大和彰夫 福山雅治と書き込んでみた。するとCopilotが一瞬にして回答してくれた。「瓜二つ」と。

「栄町ヤマト薬局とは」
Copilot
回答を生成しています…

栄町ヤマト薬局は、岡山県瀬戸内市にある薬局で、漢方薬を初めとした天然素材の薬を用いて、慢性疾患の回復をサポートしています1. 過敏性腸症候群やうつ病などのご相談にも対応しているようです。漢方薬の基本は煎じ薬であり、エキス製剤よりも効果を感じる方もいるそうです。煎じ薬のご相談は、直接来店、電話、ファックス、またはフォームメールから行えます1。心のバランスを整えるために、幸せホルモンであるセロトニンの重要性も考慮されているようです1. お気軽にご相談ください!

 

心身ともに不調 10歳代 女性 岡山県 2023・5・14

 今春大学に入って1か月の時点で、彼女は「受業がつまらない」と言い、55年前の僕は「この学校は合わない」と思った。彼女は「そのうち価値ある講義が始まる」と期待を口にし、当時の僕は「こりゃあ、無理じゃ」と思った。

 彼女は、血圧も測れないくらいやつれて学校に行きたいのに行けず、それでも本来的な頭脳に恵まれていて、理解度がそれをカバーしてくれて、国立大学の、それも担任の先生が絶対に無理と言い切った受験にこぎつけた。当時の僕は、浪人が決まったときからパチンコとタバコを始め、予備校も結局金を払っただけで行かなかった。

 古都で新しい学生時代を始めた彼女は、オーケストラに入りチェロに挑戦するらしい。並行して軽音楽部にも入った。元々ピアノが出来るから、音楽は何でもできそうだ。当時の僕は、背が高いという理由だけで野球部に入り、中学生にも負けそうなチームでそれなりに頑張ったが、もともとやりたくもないものだったから、髪が肩まで伸びた時に辞めて、柳ケ瀬通いを始めた。

 彼女はきっと大学時代を知的に過ごすだろう。多くの知識と経験を積んで社会に出るだろう。当時の僕は、大学時代を痴的に過ごし、薬以外の知恵を得た。

 彼女は知性が邪魔をする不調に苦しんだ。僕は金がない不調に苦しんだ。彼女には漢方薬と言う味方がいた。僕には、下から上を見るという見方が味方した。前途洋洋を奪われそうになった若い女性を、お先真っ暗な人間がお手伝いした。「僕みたいになって、僕みたいになるな!」これが、彼女に対する僕のメッセージだったように思う。いや、現在、僕の漢方薬を服用してくれている多くの人に対するメッセージかもしれない。
 

2か月止まらなかった咳 20歳代 女性 岡山県 2023・5・14

2か月近く咳が止まらずに、新入社員で入ったのに咳ばかりして申し訳ないとお母さまが相談に来てくれた。お嬢さんに直接電話で症状を聞いたときに、気管支が悪いのではなく後鼻漏ではないかと感じた。そこで5日分漢方薬を作って飲んでもらうと、3日で4割楽になったと電話報告をくれた。

ちなみにお母さんのお兄さんがお医者さんだが、家族の方がいつも色々な症状で漢方相談に来てくださる。恐らくかなり的を絞った専門医みたいで、日常のトラブルは、慢性的なものを中心に多くを任せてもらっている。
 

生理不順 30歳代 女性 岡山県 2023・5・14

面白い会話をした。
「最近は冷えないし、生理もばっちり来る。不思議!」と言う女性は、4か月前に、足が冷えて辛い。生理が1週間以上遅れると言って相談に来た。若いし元気そうだったので、女性の血の道の煎じ薬を作って飲んでもらうことにした。来るたびに煎じるのが面倒と美味しくないの報告ばかりだったが、昨日は、目的が達成していることを無意識に報告してくれた。その上、「もう習慣になった」と不満の一言も言わなかった。「自分は生理不順と冷えを治してと言って来たんじゃろう」と言うと「そうじゃった、治っとる」と言って笑っていた。田舎の人は無邪気に好き放題言うから憎めない。
 

便秘 60歳代 女性 岡山県 2023・5・13

「この微妙な感覚は漢方薬しか治せれない」と誉めてくれたのは現役の看護師さん。仕事と家庭の両立でウツウツしていたのを漢方薬でお手伝い出来たのがきっかけで、今では些細な体調不良も全部僕に相談してくれる。病院の下剤に疑問を持っているので何とか、自然に快便になりたいと言われたので生薬で調節した。

 

原因不明の肩の痛み 80歳代 男性 九州地方 2023・5・12

先生、早速ありがとうございます。

しかも、ご丁寧なお手紙まで添えていただき、ただただ感謝しかありません。

息子の過敏性、私の腱鞘炎を治して頂いたヤマト薬局は身内ではとても有名なんです。

父も是非飲んでみたいと言っておりましたので。ありがとうございます。

 

片頭痛 40歳代 女性 関東地方 2023・5・11

私は四月は二回しか偏頭痛薬をのみませんでした

軽い頭痛や頭重感がでる日はありましたが、少し横になったり、アロマオイルをぬってみたりしてしのげるようになりました

生理前後の頭痛はなかなかしぶといですが、

自分の身体が朝から元気なのって本当に幸せです

犬の散歩に

庭の花の手入れなど毎日お日様に当たりながら

楽しく動けるって本当にありがたいなーと思いながら生活しています

先生のおかげです

ありがとうございます

お薬よろしくお願いいたします

 

へバーデン結節 60歳代 女性 岡山県 2023・5・11

10年前からへバーデン結節で治療していただいていたが好転しないから相談に来られた。すべての第一関節と第二関節が腫れて熱くて痛む。左手が握りづらい。

2週間漢方薬を服用していただいたら、熱感がなくなり手に何年振りかにしわが出来たらしい。良くなっていく経験が10年くらいなかったのでとても喜んでくれて、また漢方薬を持って帰られた。

 

手足が火照る 50歳代 女性 北陸地方 2023・5・8

不調な所がいっぱいあり、その時々でメインの訴えが変わる。手足が火照り、頭まで火照るから、頭にはアイスノン、手には保冷剤が欠かせない。訴えに従って火照りの漢方薬を入れるとアイスノンが不要になり、他の症状を優先して火照りの漢方薬を抜くと、アイスノンが必要になる。見事に漢方薬が効いていることが証明される。

 

肥満と頭痛 50歳代 女性 岡山県 2023・5・6

希望は肥満と頭痛。ロキソニンが離せない。

2週間漢方薬を服用していただいて「こんな天気なのにロキソニンを一度も飲まなかったなあ」と感慨深そうだった。

確かに低気圧が周期的に来て雨も多かったが、それでロキソニンが不要なら快挙だ。
スリムは時間がかかるが、血液循環が改善しているみたいだからそちらも期待できるが、これはゆっくりがいい。
 

とにかく胃が弱い 30歳代 男性 関西地方 2023・5・5

息子の薬がなくなったので、またお願いいたします。

特に今までのような胃の症状はないようですが、万全というわけでもないようなので、もう少し飲みたいということです。

(2週間前の相談)
満腹まで食べすぎると翌日、みぞおちの下が気持ち悪く重い。胃もたれ 吐き気
逆流性食道炎で普段胃酸が上がって来て痛む。食欲はないが食べられる。
 

生理が止まっていた 30歳代 女性 関西地方 2023・5・5

いつもお世話になっています
〇〇〇〇〇〇を飲み始めて3日たったら、3ヶ月半止まっていた生理がきました!
ありがとうございます
体重が増えないと再開しないかと思ってましたが、すぐに効いてびっくりしました
 

機能性ディスペプシア他 30歳代 女性 北陸地方 2023・5・4

二回目の処方していただいた漢方服用して10日たちます。天候やホルモン周期によるふわふわめまい、だるさ、疲れやすさ、低血圧はまだ改善がみられませんが、飲むとほんの少し和らぐ感じはあります。しかし、1時間もしないうちに元に戻ってしまいます。

胃もたれや食欲不振は前回からまた少しだけ調子のいい日も増えたように感じますが、空腹時の胃のむかむか感が強い時が多いです。食べるとなくなります。
生理前の頭痛、肩こり、イライラ、胃もたれ感は今回はいつもより軽かったです。
 

思い込みから抜けられない 70歳代 男性 岡山県 2023・5・3

回りからは高評価を得ているのに、本人は会社に迷惑をかけたと思い込んでいる。そのせいで、眠れずに、覇気がなく、表情はうつろで笑顔がない。

奥さんが心配されて相談に来られた。奥さんが出した薬だったら飲むと言われたので、わだかまりが取れるような煎じ薬を作って飲んでもらった。

2週間服用で、思い込みが減ったみたいで、何かを訴えようとしても、「まあいいか」で自分で取り下げるようになったらしい。以前は奥さんが心療内科に行きたいくらい、こだわりが激しかったらしい。とても楽になりましたと礼を言われた。
 

拍動性頭痛 40歳代 女性 関東地方 2023・5・1

1年くらい前から週の半分くらいは、脈と一致してズキンズキンと頭が痛い。のぼせ、お腹が張る、頻尿で残尿の不快症状もあった。

漢方薬を服用していただいて、3日でのぼせ、頭痛は消えた。1週間でお腹が張るのと不眠が改善した。(不眠は最初には教えてもらっていなかった)

 

12年前の手術 70歳代 男性 岡山県 2023・5・1

12年前に腰椎ヘルニアの手術をした後から、ずっと傷口から分泌物が出続けている。微量だったので12年近く気にならなかったが、今年に入り、傷口からだけでなく、睾丸からも分泌物が出始めて、いつもガーゼとパットを当てている。

今年入院して生理食塩水で1か月間洗い続けたが、結局改善せずに退院。そこで漢方薬を求めてやって来た。

漢方薬を2週間分、2回服用していただいて3回目の薬を取りに来た今日、「かなり良くなったから、これで完成しそうな気がする」と言っていた。

僕自身もこんなに早く良くなってくれるとは思わずに感激だが、本人もかなり喜んでいた。経済的に順風満帆だった人が初めて、人には言えない様なハンディーを負ったから、人が変わったくらい謙虚になっていたが、今日は以前の素が少し復活気味だった。

 

手のほてり 60歳代 女性 関西地方 2023・4・29

夜になると必ず手が火照り、目が覚めるほどらしい。枕元にある目覚まし時計などの金属を握って冷やすとまた眠れるが、また目が覚める。
耳鳴りがする、目が充血するなどの随伴症状をヒントに漢方薬を服用していただくと、「病気ではない」と言われていた手のほてりがほぼ取れて、昔のように眠れるようになったらしい。病気ではないだろうが、病気も同じくらいご本人には不愉快だったみたいだ。
 

耳鳴り 70歳代 男性 関東地方 2023・4・28

片一方の耳だけで、ジージーとキーンの2種類の音が鳴る。入院中に睡眠薬を貰って飲んでいる時は気にならなかったが、退院したらすぐにまた始まった。
新しい持病がストレスで、お酒も増えた。
ストレスが原因だと思ったので、耳鳴りと言うよりストレスの煎じ薬を作って飲んでもらった。すると、頭が狂いそうになるくらい鳴っていた音が、少しずつしかし着実に減ってきて6か月で完治。
 

機能性ディスペプシア 20歳代 女性 関東地方 2023・4・27

お世話になります。あの後、処方していただいた薬を飲んだらほぼ完治の状態がしばらく続いていました。ですが、2日前から突然腸の痛みと下痢を繰り返しています。ストレスなど特にありませんでした。
みぞおちの圧迫感 痛み ボコボコ鳴る 下痢 げっぷの多発 
 

食あたり 60歳代 男性 関西地方 2023・4・25

 庶民の町牛窓で、大金持ちに遭遇することは滅多にないが、本当に時々、見るからにそのような人に会う時がある。

 見るからにそのように見える人は、見るからにではなく、正にその種の人の場合がほとんどで、本来僕は苦手だ。

 今日昼過ぎに入ってこられた夫婦もまさに三種の神器を備えていた。神戸 外車 あでやかな服装。ついでに必須ではないが香水の香りもした。

 相談内容は昨夜の食事で食あたりして今でもムカムカが止まらないというものだった。食べたものを尋ねたら、あたっても良さそうなものだったが、僕にはピンと来なかった。そこで体調を尋ねて「あたったんじゃないわ、疲れとんじゃあろう」の一言ですませた。するとやはり腑に落ちていなかった奥さんが、同意してくれた。同じ夕食を食べているから食あたりを訴えるご主人を疑っていたのだろう。

 要はまだ胃の中にありそうでムカムカするのを治してあげればいいのだから、ヤマト薬局で作っている消化剤1号と言う薬局製剤を飲んでもらうことにした。

 食あたりでないことをが分かって気分が楽になったのか、色々な質問を受けた。それに答えているとご主人の方が「先生凄いですね。博士みたいですね!」とおべんちゃらを言ってくれた。知識がないことは僕が一番分かっているから、いくら他所の人でも「はいそうです」とは言えない。そこで僕は「はい、バカセデス」と答えた。ご主人がえらい受けてくれたが、僕の洒落が分かったのだろう。どう見ても日本人には見えなかったが、日本語ペラペラで、僕の高尚な洒落も分かったのだろう。

 苦手な階級の人の中にも、このように愛想がいい人もいるんだと、短かったが楽しい時間だった。

教訓① 大金持ちでも謙虚な人はいる 
教訓② 10万円の薬でも買いそうな人を1100円で治せられるなら1100円で治す。
教訓③ 三種の神器でも媚びずに牛窓弁で通す

 

心身ともに疲れる 60歳代 女性 岡山県 2023・4・24

接客業で頑張っていたが、人手不足で仕事量が限界を超えた。火の元などが異常に気になり出し、眠れずに朝が辛い。職場に着くと動悸と頭痛が始まり、不安感に襲われる。
何とか安定剤を飲まないで治したいと漢方薬を希望されてきた。煎じ薬を4週間服用していただいてほぼ完治。今は不真面目に漢方薬を飲んでご自分でうまくコントロールしている。
 

花粉症 60歳代 男性 岡山県 2023・4・24

ご主人の漢方薬を奥さんが希望されて来られた。花粉症で見るのも気の毒なくらい困っているらしい。典型的な花粉症で、くしゃみ 鼻水 鼻づまり 目がかゆいだったが、「ものすごく効いて喜んでいた」らしい。2包で効いたと言った後、1包で効いたと言い直してくれた。体に自然な薬で対処できればそれに越したことはない。
 

夜間だけ鼠径部が痛む 70歳代 女性 岡山県 2023・4・24

3か月前から、夜布団に入り眠りにつくと、左の鼠径部と太ももが痛くなり、睡眠の質が悪くて、夜になるのが怖い。
夜間だけ痛む人の典型的な体質を持っていたので、煎じ薬を作って飲んでもらった。2週間分を3回飲んで完治。
病院で検査してもどこも悪くなかったので、途方に暮れていたが、ニコニコして報告に来てくれた。
 

おしっこチョロチョロ 40歳代 女性 九州地方 2023・4・24

むくみ 胃を動かすと音がする おしっこに行かないし少ないしで、身体の水分の流れがかなり不自然な方。
2か月くらい服用していただいているが、いつもはおしっこがチョロチョロトしか出ないのに、すごくスーッと出たと教えてくれた。気持ちよかったみたいで、足も軽くなるそうだ。若いから何でも治る。
 

尿が出てくれない 90歳代 男性 岡山県 2023・4・22

夜間何度も尿意で目が覚めるが、「出てくれない」らしい。膀胱あたりを押さえてやっと、チョロチョロと出るらしい。本人曰く「まだ漏れるほうがまし」
泌尿器科の先生が、3か月様子を見てくれと努力してくださったらしいが効果が全くなかったので、お互い納得で通院をやめた。
市外の方だが偶然バスの中で僕の薬局の話が出て、遠路電車とバスでやってきてくれた。
90歳を超えてわざわざやって来てくださったので責任重大だったが、2週間分で、おしっこが普通に近く出だしたらしい。だから「終わった後下着を伝うのを今度は治してほしい」らしい。漏れてもいいと言っていたのに、嬉しい要望だ。
 

とにかくだるい 60歳代 男性 岡山県 2023・4・21

 数年来、それこそ「とにかくだるい」らしくて、色々な科にかかったが、どこが悪いとハッキリ指摘されないまま、いろんな薬を頂いたが、どれも効かなかった。

 話し好きみたいで、僕の質問に倍返しをするが、本当は帰って横になりたいくらい会話だけでも疲れるそうだ。病名がつかないのに、本人は苦痛を訴える。よくあることだが、こうしたときには漢方薬が役に立つことが多いというか、漢方薬しかないだろうとこちらは思う。ただし患者として百戦錬磨だから、田舎の薬局の漢方薬など始めから信用していない。

 それなのに、なぜか飲むことになった。それも面倒くさいと、はなから拒否された煎じ薬を飲むという。僕は2週間分作って飲んでもらうことにしたが、なんとなく2度と来ないような気がしていた。ところが2週間してやって来て、少し手ごたえがあったみたいだ。

 その後、数回作ったところで、その人が偶然息子が書いた処方箋を持って来た。岡山市内から引っ越してきたらしくて偶然息子の所を選んだらしい。現代薬をもらうために月に2回通院するらしいから、その時に一緒に煎じ薬も頼めばいいと提案した。

 僕はその人の不調をメモして渡していたのだが、息子が一度大学病院で検査をしてもらったらと提案したらしく、紹介状を持って診てもらいにいったらしい。そこで専門的な検査を受けたのだが、やはり「どこも異常はない」と言う診断で、折角効果を感じている煎じ薬があるのだから、それでいいのではと言われたらしい。その時に先生が、お薬手帳に載っている息子の処方をコピーさせてくれと言われたらしい。

 しいて言えば慢性疲労症候群あたりと、病院では言われてきているらしいが、専門の先生もあの手この手と試行錯誤されているのだろう。息子の、元をただせば田舎の薬局の処方でも、興味を引いてもらえたのかと不思議な感覚だった。

 

食欲がなく10Kgやせた 50歳代 女性 中国地方 2023・4・21

いつもありがとうございます。

お腹の調子はやはり良くなったり悪くなったりですが、寝込む程ではなくなって来たように思います。

まだ食べられる量は少ないですが最近は何となく空腹を感じるようになりました。

お通じは仕事が朝早い日は無しで遅番だと朝2回から3回緩めの排便があります ガスは変わらず溜まりやすく張りもある感じです。

3ヶ月経ちますが本当にだいぶ良くなってきたと思います。

もう少し続けてみたいと思います。

今回も煎じ薬のみお願いします。

 

後鼻漏と下痢 60歳代 女性 岡山県 2023・4・19

1月の末に「後鼻漏と下痢」の相談に来られ、それぞれ漢方薬を2週間分お作りした。2回目に取りに来られなかったので、お役に立てれなかったのかと自分の非力を悔やんでいたら、今日その方が町外から訪ねてきてくれた。そしてどちらの症状も2週間分の漢方薬でほぼ完治していたらしい。

「よかった、効果を出せれなければもう薬剤師を辞めようかとかと思っていた」というと、エライ笑ってくれて、その表情で確かに体調の不安はないのだろうと察しがついた。
その上、ある成分で出来た、天然薬と歯磨きと入浴剤を買って行かれた。将来への投資だからこちらの気持ちは晴れやかだ。
 

老人性ウツ 70歳代 男性 岡山県 2023・4・18

 あることがきっかけでウツ症状が出ている方の奥さんが漢方相談に来てくれた。そのこと自体はよくあることだが、なんとその方を紹介してくれたのは、6,7年前にお世話した方のこれまた奥さんだ。

 紹介してくれた方のご主人も又ウツ(ウツウツ?)症状だったのだが、結構煎じ薬で早く効いてくれて、調子が良くなってもほぼ惰性で飲んでいた。

 ところがある時に名前が違うと、怒られてから来なくなった。薬袋に書く字が最初から違っていたみたいで、何回かは我慢してくれたみたいだが、最後は堪忍袋の緒が切れたのだろう。

 僕は正直名前が間違っていることなどなんとも思わない性質だから、そんなに大切な事かと思ったが、それ以来音沙汰なしだから余程怒り心頭だったのだろう。名前を上げれば県内のかなりの方が分かる有名な方だから、プライドも相当なものだったのかもしれないが、正直僕は「効きゃあええが、名前なんかどうでもええが!」くらいの捉えようだった。

 ただ、そのことがきっかけで、名前の確認は怠らないようにした。そしてそれ以上に学んだことは「えらい人は苦手じゃあ!」と青春時代をそのまま引きずっていたことだ。

 思えば偉い人など身の回りに一人もいないから、苦手でも当たり前かもしれないが、こうして何年か前の僕の貢献だけは評価してくれていたみたいだから「許す」「人間みんな平等じゃあ!」

 

排便困難 40歳代 女性 関東地方 2023・4・17

 「Googleで調べたんですが、周りに何もないですね」

 そう、何もないのだ。後ろには小高い丘を控え、前には瀬戸内海が広がっている。ただ僕の薬局は100メートルくらい海と離れているから、直接海を眺めることはできないが、Googleで見てみたら、海がすぐそばまで迫っていることが分かるだろう。

 数ある薬局の中で、よりによってこんな僻地の薬局を見つけて、なおかつ選んでくれたことを話題にした時に、関東圏に住む女性が言った言葉だ。この恐るべし立地を帳消しにしてくれる閃きがあったらしいが、詳細は忘れた。

 過敏性腸症候群の診断を受けているらしいが、僕にはその診断名がしっくりこなかった。もっとも具体的な症状を教えてもらうと病院では当然その診断名がつきそうだが、それでもなお僕はしっくりこなかった。大腸検査までしていただいて、たかが薬剤師ごときが異論をはさむのは分不相応かもしれないが、「しっくりこんもんは、こんのじゃあ」

 また、病気や局所的な症状を見るのではなく体全体を観察し情報を集め、その情報を統合、分析し診断と証(弁証)を導き、それにのっとり処方を決める中医学の弁証論治も僕は出来ない。

 僕は内視鏡検査の結果と、その女性から頂いた多くの情報で煎じ薬を作り飲んでもらっている。初めて煎じ薬を郵送した特に、処方の意図を書いて同封したのだが、そこには一言「ケツノ穴が小さい人を大きくする薬」と書いておいた。まことに下品な言葉かもしれないが、僕の意図がこの言葉にすべて含まれている。

 日常でも「あいつはケツノ穴が小さい奴だな」と言う表現は使われる。肝っ玉が座っていないという意味だが、僕はその意味と肛門の痙攣をかけ言葉で表現した。この一見下品な言葉が腑に落ちたらしくて、まさに何十年ぶりかの自然なお通じを体感していただいている。

 周りに何もない過疎地の薬局で、下品な言葉遣いしかできない、理論も何もない薬局だが、現代医学の知見と本人の訴えをうまく組み合わせられれば、このようなヒットも珍しくない。病院も本人も便秘の治療で済ませていたみたいだが「違うじゃろう!」

 今ではこの女性自身も、僕が放った言葉を自然に使ってくれている。下品でごめん。岡山弁でごめん。ハンサムでごめん。鈴鹿王子君のお母さんの実家と近所でごめん。

 

後鼻漏 70歳代 女性 岡山県 2023・4・16

コロナに感染した後から、鼻と顎の間に「ベチョッ」と鼻がへばりつき、1日中気持ち悪かったのが、「気がついたら鼻が喉に降りていた」まで回復して、毎日気分が爽快らしい。「あのままずっと続くんだったらノイローゼになっていた」くらいつらかったらしい。
 

頭痛 50歳代 女性 岡山県 2023・4・13

1日分が3000円以上する金箔の丸い漢方薬を効かないのに何年も飲んでいたが、それが1日分8000円くらいに値上がりしたのを機会に相談に来てくれた。

眼の焦点が合わずに、下を向けない。無理をして下を向くとめまいがしてしゃがみこむ。景色が動く。肩こりと頭痛が激しい。手がしびれる。漠然とした不安感が消えない。目が覚めた瞬間から吐き気が始まる。何もしないのに大汗をかく。

病院では診断名がつかなかったので、長年漢方薬を飲んでいたらしいが、高額だからいつか効くと思っていたらしい。

僕はこうした訳の分からない女性のトラブルには、煎じ薬でルンルンになっていただくようなものを作る。「要は巡っていないんじゃ!」と僕が最終判断を言うと、なぜか腑に落ちたみたいでまじめに煎じ薬を作って飲んでくれた。昨日最後まで残っていた頭痛が治ったと注文時に報告してくれた。

1日分が600円で普通なら高くて申し訳ないと思うのだが、この方の場合は前の薬局さんのお陰で、気が楽に作れた。ちなみにこの女性はフルタイムではないが仕事に行きだした。
 

不眠 70歳代 女性 岡山県  2023・4・12

 この女性は、眠れないからと言って病院で睡眠薬を処方してもらっている。処方箋を持って来た時に「眠れる?」と尋ねたら、「あの薬効かんよ」」と答えた。睡眠薬を飲んで寝れないというのはあまりないから「良く動いて、疲れている?」と尋ねると「1日中座椅子にもたれて、ボケーとテレビを見ているかゲームをしている」と答えた。
 テレビを見てゲームをして?何歳の方か、昔ならどのくらいの年齢を思い浮かべるだろう。テレビは年齢を問わないが、ゲームをするのは若者の特権のようだった。だから10代?20代?せめて30代まで?

 ところがこの女性は、75歳だ。75歳にしてゲーム?僕はゲームをほとんどやったことがないので全く分からないが、まさか次から次に襲って来得る敵を倒すようなやつ?
 テレビとゲームだけで日が経ってしまうのだから、よほど面白いのだろうが、その間動いているのは目と指先くらいなもの。それでは疲れもしないだろう。ウォーキングすらしないというのだから、肉体的な疲労はほとんどない。

 最近僕は不眠を訴える人には「ぶっ倒れるくらい働いたら」と言うことが多い。疲れもしないのに、睡眠などそんなに必要なわけがない。テレビとゲームではおそらく脳もほとんど疲れていないから「寝ずに起きときゃあええが!」と言うと本人も納得がいったのか「そりゃまあ、そうじゃな」と言いながら帰って行った。

 ところが恐らく彼女は今日も睡眠薬が効かない効かないと思いながら、寝れないのだろう。日本人の多くは「眠れないかもしれない病」で、朝から眠れないことを心配する人が多い。睡眠を必要としないような生活ぶりで、睡眠薬だけ恋しくなる。なんていびつだろうと思うが、いびつをいびつと思わせないくらいの洗脳を、企業はやっている。これは健康面だけでなくあらゆる分野で進行中だ。判断基準を「自然」に置くと、怪しげな影がいとも簡単に透けて見えるのだが、判断基準までお仕着せだから、奇をてらったネーミングにさへ惑わされたりする。
 

体臭で部屋が臭い 10歳代 男性 関西地方 2023・4・11

実際にそんなことがあるのかと思ったが、お母さまが相談されるのだから事実なのだろう。別に病気でもなく、エネルギーに満ち溢れた少年がスポーツをして余計汗をかいているだけなのだろうから、体臭や口臭を改善する液体の天然薬(製品)を送って飲んでもらった。すると1か月くらいでお母様が気にならなくなったと報告してくれた。
 

不整脈夫婦 完治 50歳代 男女性 岡山県 2023・4・10

ずいぶん若い時に不整脈があったが、それ以来なかった。ただ1年前に突然不整脈が復活し、病院で治療を受けるも効果がない。そこで煎じ薬を飲んでいただくと最初の2週間分で効果が現れ、結局は完治。その頃からご主人も出がらしを貰って飲んでいたらしく、それでも何となく不整脈が落ち着いてきたように感じていたらしい。そこで今度はご主人が飲むと言う前提で1か月分持って帰られた。それで不整脈が出なくなったらしい。出がらしを飲んでいる奥さんも復活しなくて、二人とも不整脈が気になって仕方なかった過去から脱出できているらしい。

 

逆流性食道炎 70歳代 男性 岡山県 2023・4・9

年齢の割には大食いで、若者が大好きな茶色系の揚げ物も良く食べる。その代償で逆流性食道炎で10年以上困っている。普段は病院でランソプラゾールを貰って飲んでいるが、それが効かないことも多い。そんな時には数種類の胃薬も病院でもらう。

それでも効かない時が僕の出番で、1年間で何回か漢方薬を取りに来る。今回も胃酸が上がってきて気持ち悪い。げっぷばかり出る。みぞおちの辺りが焼けそうと毎度おなじみにことを訴える。

逆流性胃腸炎に効く漢方薬を飲んでいただくと、1週間分でほぼ完治。「また脂もんが食べれ出した」と喜んでいた。

 

逆流性食道炎 90歳代 男性 岡山県 2023・4・9

昨年末、突如来られて、逆流性食道炎の漢方薬が欲しいと言われた。症状を聞いてお作りしたのだが、そしてお作りした処方やグラム数を記録しておきたいと言ったのだが苗字を教えてくださっただけで、名前や住所や電話番号は教えていただけなかった。しょうがないからカルテには名前だけ書き、住所は勝手に瀬戸内市と書いた。90歳で車を運転して来れるのだから遠方からではないと言う想像で瀬戸内市にしただけの話だ。

最初の2週間でとても良く効いて、漢方薬の評価を上げてくれた。当初僕が誰が飲んでもいいような箱入りの漢方薬を出すと思ったのだろう、手作りの漢方薬を評価してくれて、自分が引退した医者で、ランソプラゾールみたいな薬を飲みたくないと言われた。現役の時には患者さんに処方していたが、何らかの理由(僕にはわかるが)でご自分は飲みたくないらしい。以来ほとんど2週間毎に来られてずっと順調みたいで、少し漢方薬に興味を持たれたのか、成分について質問され、僕がどうして漢方薬を始めたか興味深く聞かれたりした。そして昨日来られた時に「患者に合わせて作ってもらえるのは有難い」と言われ、帰りがけには「お世話になりました」と言って帰られた。

恐らく何十年その逆の立場で、多くの患者さんに頭を下げられて過ごしてきたのだと思うが、穏やかに老いて、口慣れない言葉も自然に出る。所詮僕など田舎の薬剤師だから、恐れ多いが「老いてはかくありたい」と思わせてくれる。

 

大人の起立性調節障害? 50歳代 女性 近畿地方 2023・4・8

本当にうれしい報告だ。今日一日はこの一本の報告で慰められる。

もうずいぶん長く利用してくださっているから、体調の改善にはかなり貢献できていると思っていた。県外から隔週くらいに来られるから、満足してくださっているのかと思っていた。確かに満足してくださっていたのだろうが、ふと始めた雑談で、これで僕が満足していてはダメじゃんと言うような情報を頂いた。

 なんと今でも50メートルくらいしか歩けないそうなのだ。10年くらい前は薬局の中まで車いすで入ってきていたから、そしてそれは結構早く克服してくださり、普通の人みたいに今では歩いて入って来られるから、何不自由ないのかと思っていた。

 ただ、50メートルしか歩けなければ我慢しなくてはならないこと、やれないことも多いだろう。そこで何か諦めていることがあるかどうかを尋ねたら「大相撲が好きで実際に見てみたい」と言われた。丁度福井で巡業があるらしいが、行けないと言われた。

 そんな趣味があって、実際に見てみたいのならぜひその希望を実現させたい。そこで僕は従来の健康維持の煎じ薬ではなく、元気に歩くことが出来る煎じ薬に変更させてとお願いした。僕は和太鼓のコンサートを聴くたびに「来年も元気でこのコンサートに来たい」とモチベーションを維持しているが、同じ体験をその方にしてほしかった。要は、やりたいことを全部実現できるお手伝いをしてみたかった。

 なんと今日、先日作った煎じ薬を送ってと電話があり、福井まで大相撲の観戦に行けたと言われた。これは本当にうれしかった。どんなに喜んでいただけただろうと想像した自分の方が喜んでいる。夫婦で現場で観戦している姿を見てみたかった。

 超スリムな方だから、起立性調節障害の子供に作る漢方薬を作って服用していただいたのだが、その目論見がどんぴしゃりで当たった。

 「もうこれで出癖がつくよ」と思わず口から出たが、今まで我慢していたことを全部取り返してほしい。病院では別に病名もつかない体調不良に、煎じ薬が役に立つことは多い。
 

パニック 50歳代 女性 岡山県 2023・4・4

傍で見ていてとうに限界だと思うが、まだ痴呆のお母さんの世話をしている。自分は働いていて、日中はデイサービスに預ける。夜間も十分に寝させてはもらえていないのではないかと思う。

「施設に預けたら!」は禁句で、何の理由か分からないがそのつもりは今のところない。
ある日、動悸がして息苦しいと言って入って来た。珍しく自分の体調不良を訴えた。僕はそろそろ限界だなと思ったが、禁句は守った。そして数日分パニックの漢方薬を作って渡した。

昨日胃薬を求めてやって来たので、その後息苦しさや動悸は出ていない?と尋ねると「あの時の漢方薬で治った」と言っていた。
 

胃腸風邪 20歳代 女性 関東地方 2023・4・2

お世話になってます。経過報告ですが、先日いただいた漢方薬を飲んだ後、腹痛や下痢等の症状がなくなりました。食事もきちんと出来ています。ただ、たまにみぞおちの圧迫感が生じてお腹が張ることがあります。また、食後に胃もたれが起こることがあります。今は仕事に行くことがストレスではありません。むしろ少し楽しみと思えるようになっています。

よかったですね。恐らくウイルスはもう退治出来たと思います。食前の漢方薬の抗ウイルス作用の役割は終わりました。胃に関してはもう少し内容を濃くして、100点を目指したらいいです。仕事に行くことが楽しくなったみたいですから、従来のストレスの煎じ薬もいらないと思います。僕が今日イメージしたのは、あなたがこれからもルンルンでお仕事が出来、消化器系にストレスを溜めないと言う処方です。もしこれがお役に立てれそうなら連絡してください。お作りします。
ヤマト薬局

 

女性の不調 50歳代 女性 岡山県 2023・3・30

 ご本人は「2年前くらい来た時には20メートルくらいしか歩けなかったのに」と言われたが、カルテを確かめると1年半前だ。ただ2週間毎に来られて本当にまじめに漢方薬を服用された。

 次第に、あまたあった不快症状が取れて、なんとなく習慣みたいにやって来てくれていたが、今度やむを得ず服用できない期間があり、10日間漢方薬なしで過ごすことになった。そのやむを得ずの理由が、なんとアメリカに行くこと。これには驚いたし、最高の漢方卒業旅行にもなる。

 アメリカに行くと言うだけで驚きなのに、その理由の質の高さにも驚いた。レモンは果汁だけしか利用されていないらしくて、その他の多くは廃棄処分になるらしい。それはあまりにももったいないので、その有効利用を考えているらしく、そのための準備?研究?のために行くらしい。

 その気概が嬉しいし、その気になってもらえた体力づくりに少しは貢献できたことも嬉しかった。50歳も半ばに達し、今しかないと一大決心したらしい。なんでもハワイ経由で10数時間飛行機に乗るらしいが、それを聞いただけで僕などゾッとする。煎じ薬を作ったほうより、作ってもらったほうが何倍も元気になり、いずれ起業家にもなるかもしれない。
 「去年までは、6月までカイロを離せなかったのに」と笑う姿は、世の病気ではないけれど不調だらけの女性たちの福音になる。
 

予期不安 40歳代 女性 岡山県 2023・3・29

おはようございます。

予期不安のお薬3日分をいただきに午後伺ってもいいでしょうか?

昨日、何気なく夕方に飲んだとき、すーっと不安が消えてびっくりしました。

何かあったとき用で手元に置いておきたいと思いました。

 

片頭痛 70歳代 男性 岡山県 2023・3・29

市議会議員で、偉そうにしている割には、神経質。頭痛がして結構怖がっていたが、片頭痛と判断して2週間分漢方薬を作った。すると2週間でほぼ完治。1か月以上過ぎてやってきたが、頭痛はほとんど起こらなくなっている。

大きな病院で精密検査を受けたほうがいいだろうかと当時は言っていたが、今はまた元の偉そうな人間に戻って、お礼のおの字もない。これだから議員になれる。

 

治るか死ぬかの蕁麻疹 40歳代 女性 近畿地方 2023・3・27

病院の抗ヒスタミン剤を若い時に飲んで、意識が飛んだことがトラウマでもう飲めない。蕁麻疹が出たと、2時間かけて車でご主人に連れてきていただいた方。僕なら新幹線で来るだろうが、ドライブが好きなご夫婦だから苦にならないみたい。結局蕁麻疹の漢方薬を作って飲んでいただいたのだが、3日目には違う薬を注文して来られ、蕁麻疹は治ったと言われた。

抗ヒスタミン薬みたいに、脳に侵入できる薬は時にこうした副作用が敏感に出る方がいる。脳は絶対化学物質を侵入させない臓器だったが、現代科学はやすやすと侵入できる薬物を作った。だから自然に近い体を持っている方ほど、ああした作用が出てしまう。

 

病気でもないのに絶不調 40歳代 女性 岡山県 2023・3・26

病院でも診断名がつかないのに絶不調。快適な日など一日もない。人生の一番充実している日々を悶々と過ごされている。こうした方は多いと思う。

「先生のおっしゃる通り、去年の今頃と比べると体がとても楽です。
外に少し出る事も風が体にあたることも苦痛でしたが、今はその感覚もかなり少なくなっています。
本当にありがとうございます。」
 

シミ 50歳代 女性 岡山県 2023・3・25

「シミも薄くなりますけど、肩も楽です」と注文時に最近の症状を報告してくれた。うっ血をとる漢方薬だから想定内だが、ご本人はシミだけを希望されていたので驚いていた。漢方薬の優れたところだと思う。
 

不安症 50歳代 女性 岡山県 2023・3・25

ご主人が海外出張に行く可能性があることがきっかけで、不安症が再発した。1か月で治してほしいとのことだったので、不安症だけでなく体調をよくすることが出来る漢方薬を併用していただいた。

すると大きなおまけがついて、不安症が改善してくるにしたがって、病院の安定剤を飲んでいなかったことに気が付いた。毎朝飲んでいた頭痛薬も飲んでいない。客商売が辛かったのにやる気が出て来た。本来は社交的な人で再び光を放ちだした?かな。
 

表情が変わった 20歳代 男性 岡山県 2023・3・24

職場の人間関係で会社を辞め引きこもっていた。家庭でも暗く口数も少なかった。
1年近く漢方薬を飲んでいただくと次第に笑顔が出て口数が増え、遂に就職して楽しく働いている。家庭でも笑顔が出てよく母親に話しかけて来るらしい。お母さん曰く、あの頃は人を寄せ付けない表情をしていたけれど、今はなくなったそうで、これからはどんどん人に話しかけるような青年になってほしいと希望された。そこでお母さんに、「本来はどんな子供だったの?」と尋ねると、いまのように穏やかで恥ずかしがり屋ですと言われたので、「そりゃあ無理じゃあ」と答えた。漢方薬は性格を変えることはできない。苦痛でしおれた心を元に戻すことはできるが、変えることは無理。それを言うとおとなしいお母さんも納得していた。要はお母さんそっくりなのだから。
 

背中が痛くて震える 20歳代 女性 岡山県 2023・3・24

休みなしで働いた後、急に心も体も安定を欠いて来た。病院では心の薬をくれるが、寝れない、胸苦しい 脈が速い、1日中背中が痛くて震えるなどの不快症状が続いている。
僕はこうした不快症状は身を守ってくれているのではないかと考え、心身ともに元気になっていただけるような煎じ薬を作った。
すると4週間で、不眠はテーマではなくなり、胸苦しいのと1日中背中が痛くて震えることもなくなった。と言うかそもそも話に出てこなかったからこちらから確かめたくらいだ。
僕は、多くの方が、意外と身を守ってくれている症状を病気と誤解しているのではないかと思っている。
 

朝夕食後3時間で吐く 10歳代 女性 岡山県 2023・3・23

1日2回の吐き気ですが、今のところ症状がでていません。ストレスのない春休みとはいえ、飲み始めて2日目までは吐き気がでていたので、漢方も効かないのかなあと思っていたのですが、3日目から効いたのか不思議とそれ以降「ゲーッ」となることがなくなりました。なので、途中やめになっています。
また5年前の人間関係がつらい中学1年生の頃にも、そちらでお世話になりました。この時は煮出した漢方を朝夕魔法のお守りのように飲み、元気を振り絞って学校に通うことができました。親が話を聞くほか何もしてあげられない中、気力を下げないということで、この時ほど漢方の力を感じたことはなかったです。
あと1週間で引っ越しですが、不安も消えてよかったです。びっくりです。また新しい環境で症状がぶり返すかもしれませんが、その時はよろしくお願いいたし
ます。

お役に立てれてうれしいです。ハンディーなく青春を送ってください。そうすれば頑張ることも頑張らないことも全てご自分の作品になります。つまらないことで後悔することがなければすべての自分を受け入れられるのではないでしょうか。新しいキャンパスを広げ、色々な絵の具をそろえ、筆を走らせてください。残った煎じ薬は冷凍して保管しておいてください。再発してもすぐ飲めばあっという間に治ります。               ヤマト薬局

 

大腿骨内顆骨壊死 70歳代 女性 岡山県 2023・3・22

正に去年の今日から煎じ薬を飲んでもらっている。本人は分かっていないだろうが1周年記念だ。漢方薬を取りに来た時に「この前ゆめタウンで買い物をしていたら、友達が『あんた、歩き方がよくなったが!』と言ってくれたそうだ。確かに寝起きは痛いが、時間が経つとどこが悪いんかと言うレベルまで回復してくれるらしい。だから日常生活はほぼ困らないと言っていた。

難病だが、漢方薬でお手伝いできる分野はある。いや、漢方薬だから担える分野がある。

 

後鼻漏 40歳代 男性 岡山県 2023・3・22

4年前に風邪をひきその後から後鼻漏になった。耳鼻科の治療も甲斐なく、寝る前には激しくせき込み、緑色の鼻が出る。

2月23日に漢方薬を開始して、最初の2週はほとんど変化を感じていただくことが出来なかった。ところが今日来た時には、この2週間で、緑の鼻どころか普通の透明な鼻になったことと、寝る前に2回ほど咳くだけで済むようになったと教えてくれた。ある夜は一度も咳かなかったと奥さんも教えてくれた。4年ぶりの快挙。

 

頻尿 40歳代 女性 岡山県 2023・3・22

先日はありがとうございました。

あれから1日飲んだのですがもうすでに飲まなくても大丈夫なくらいでした。苦手な場面はあって少しだけ不安になることはありましたが、トイレに行ってまたすぐ行きたくなるということはありませんでした。

大和さんが言われたように話を聞いてもらって安心したのかもしれません。

明日から東京に行く予定なのですが、まだ少々不安が残っていてパニック発作になりそうな時不安な時に頓服のように飲める漢方とか作ってもらうことは出来ますか?

もし飲まずに済んで余るようだったら娘にあげてもいいかなぁと思うのですが、それはあまり良くないですかね?

 

不眠 40歳代 女性 岡山県 2023・3・22

こんにちは。〇〇です。

あれからまた体調がもどって、今は日々快適に過ごし、7時間熟睡で寝れてもいます。先週はさわがしいメールばかりですみませんでした。今はストレスが続いたせいか生理不順になってしまいましたが、また戻るかどうか様子見しています。

今日の連絡は私ごとではなく、また先生にお願いしたい友人がいまして。

〇〇に住んでいる女性なんですが・・・・・・・・・・・

 

掌蹠膿疱症 40歳代 女性 近畿地方 2023・3・20

いつもお世話になっております。
痒みはまだありますが 浮腫みがなくなり1年ぶりに指輪が入りました。
本当にありがとうございます。
引き続き処方お願いいたします。
塗り薬はまだあるので漢方のみでお願いいたします。
 

栄町ヤマト薬局を言いふらして 60歳代 女性 関東地方 2023・3・20

2週間前に電話相談を受け、6つのテーマを与えられた。
①おならが1時間に10発出る
②不安神経症
③逆流性食道炎(ムカムカ 胃が焼ける )
④視界が突然ぐにゃっとよじれる
⑤頬が真っ赤になり恥ずかしい
⑥中性脂肪が高い
2週間目に注文を頂いたが、開口一番「まだコレステロールの値が高い」だった。
これはさすがに急には無理だから、カルテの記載に従って2週間の変化を尋ねてみた。すると・・・
①激減して1回くらい
②10が4くらいに減った
③2,3日症状があったが、残りの10日くらいは全く症状がない。
④完治
⑤10が6くらいに減った
⑥これは120日待ってと頼んだ。
 田舎の薬局でもお役に立てれることを喜んでくれた。僕は理論的なお話をする力量はないが、多くの質問に嫌がらずに答えてくださったから、最初からこれだけの結果を出せれたのだと思う。
 漢方薬を勉強し始めて40年近くなるが、その頃教えていただいていた内容と現在の主流はかなりかけ離れている。今は難解な漢方的な判断、と言うより哲学あるいは統計学に近いような内容が主流で、僕でもついて行けない。それに患者さんたちはどのようについて行っているんだと不思議でならないが、僕みたいにひつこく質問する人間はうっとうしいのかもしれない。時々「製品購入」と言うメールが入って来るから「主訴を詳しく教えてください」と返信すると「これっきり、これっきり、これっきりーですか」の方がいる。
 今はお医者さんもドラッグも、漢方薬の窓口になっているが、多くの称賛も浴びずに地方で不器用に漢方で貢献している仲間たちがいることを少しでも分かってもらえたら嬉しい。
 この方に最後に僕は頼んだ。「こんな漢方薬があることを、言いふらして!」と。彼女は笑いながらいい返事をしてくれたが、「治ってもみな知らんふりじゃあ、期待していない!」と言うと大声で笑っていた。まあそれでもいいか「丁度治るころ漢方を飲んだだけじゃ」「医者の薬が今頃効いて来たんじゃろう」「この前、高野山に参ったから治ったんじゃ」「犬も歩きゃあ、棒にも当たるわ」等々の屈辱に耐えてきたのだから。田舎に逃げるように帰ってきた若き無能の薬剤師に、田舎の漁師やお百姓は優しかった。

 

 

コロナかインフルエンザか分からない後遺症 20、40歳代 男 女性 関東地方 2023・3・20

発症当初病院にかからなかったから、コロナかインフルエンザか分からないが、症状が取れてから倦怠感と深夜の寝汗で、息子さんとお母さんが困っていた。体力を急回復させて上げればいいので、お二人共通の煎じ薬を送ったら1週間でお二人ともほぼ完治。
 

緊張しやすい 10歳代 女性 岡山県 2023・3・19

緊張しやすく手のひらや足の裏に汗をかく。夜間目が覚めてそこから眠れない。だから昼食後眠くて仕方がない。バイト中に頭が回らなくて失敗しているのではと緊張してしまう。
何かと不安みたいで、最初は確かに不安げな顔をしていたが、今は若くて青春を楽しんでいるような顔になった。

心療内科にかからなくてよかったとお礼を言ってくれた。
 

不整脈夫婦 50歳代 男女 岡山県 2023・3・19

夫婦そろって不整脈と知ったのは、奥さんが僕の漢方薬を2週間飲んだ後だ。長年の不整脈が、病院では飲み薬が出ないくせに、焼く処置を提案されて相談に来てくれたのだが、わずか1日煎じ薬を飲んだだけで脈が飛ぶのが消えたから、ご主人が出がらしを飲み始めたらしい。

出がらしでも何か脈が整うような気がして、そのうち奥さんの飲むべき濃さのものを飲み始めた。するとますます不整脈を意識することがなくなり、さすがに今日は1か月分持って帰った、二人で飲むから従来の半月に一度の牛窓詣で済むから。
長年病院にかかっていたのがなんなんだと不思議がっている。
 

女性を元気にする煎じ薬 40歳代 女性 関東地方 2023・3・15

便通は前回より良くなりました。
3日に1回から2日に1回になりました。
睡眠も寝付き良くなりました。
また飲まなくなると戻ってしまう気がするので同じ漢方お願いします。
 

摩訶不思議な頭痛 50歳代 女性 岡山県 2023・3・11

 2週間前に、指圧で楽になる原因不明の頭痛 左目の下が何かが溜まっている感覚で腫れる 寝起きが悪い 左胸のすぐ下でガスがグルグル鳴るの4点で相談があった。

今日薬局に入ってきた瞬間「うまく言えないけれど何かが動いて捨てられている感覚がする。漢方薬を飲むのが嬉しい」と言った。具体的に2週間前の症状変化を尋ねると、頭痛は何分の一かに減った。左目の下も腫れなくなった。だらだら寝る必要がなくなり、むしろ今は何かしたい。グルグル鳴る音はかなり減った。と教えてくれた。 女性をとにかく元気にする処方で、最近訳の分からないトラブルで困っていた人が多く喜んでくれている。本来持っている能力が掘り起こされるのだと思う。 この女性も色々な病院を梯子したが、「どこも悪い所はないですが、何か薬を出しておきましょうか」で済まされ放置されていたみたいだ。

 

片頭痛 起立性調節障害 40歳代 女性 関東地方 2023・3・11

 息子ですが、 おかげさまで、最近は朝の気持ち悪さは落ち着いてきたようです。 なかなか1日学校にはいけませんがなんとか数時間は行ってくるような生活をつづけています。 先週金曜日久しぶりに、朝は遅れたものの、一日学校にいきました。
わたしのほうは、先生のお薬のおかげさまで元気です。二月は偏頭痛が三回しかありませんでした! ただ良性のめまいを起こしビックリして病院をめぐりました。めまいの受診のさいに、もともと貧血があることを伝えると貧血の検査もされ、血色色素11.4フェリチンは6で 鉄剤を処方されました。以前貧血がひどくなり、体調が思わしくなかったときは、血色色素は同じ位でフェリチンは8で、毎日がしんどかったのですが…
現在は本当にフェリチンそんなに低いのかな?とおもうほど元気にすごしています。
先日実は・・・・・・・ こんなときも私の身体がちゃんと動いてやるべき事をこなせるのは、先生のお薬を飲んでいるからなのだと思いとてもありがたくおもっております。
本当にありがとうございます。

 

逆流性食道炎 90歳代 男性 岡山県 2023・3・10

 胃酸がちょっとかがんだだけで上がってきたり、ちょっと前かがみで胃に痛みが走ったりするのが、100%なくなって、毎日が快適だそうだ。元お医者さんで、住所も教えてくれないくらい最初来られた時には予防線を張られたが、3か月欠かさず飲んで余りにも漢方薬が良く効くので、心を開いてくださったのか、プライドを捨ててくださったのか、漢方薬の話をしたりすこしだけくつろいでくれて丁寧にお礼を言われて帰られた。

 

腰椎骨化症 60歳代 男性 岡山県 2023・3・9

 5か月前に相談に来られた時には、痛みで顔をゆがめることがあったのに、最近は、痛みを感じることはほぼなくなったらしい。そこで一言「痛みを感じなくくらい鈍くなったのかなあ!」と言った。 血流を改善して筋肉に酸素を送って治そうとしている僕は「僕のお陰じゃあ~」と言いたかったが、そこは抑えて「治っているんじゃないの」と軽く言っておいた。

 

不眠 40歳代 女性 岡山県 2023・3・9

 コロナから無事回復しました。
早めの処置をしていただいて大きな後遺症もなく過ごせています。
4日目から味覚嗅覚がなくなりましたが、こちらも少しずつ戻ってきています。お薬やアドバイスありがとうございました。
睡眠ですが、7時間一度も覚めることなく寝れる日もちょこちょこ出てきました。これで不眠もやっと治ってきたと思い、粉薬も寝る前だけになっていました。ですがここ数日また寝つきが悪くなってしまい、昨日は久々に3時ごろまで寝られませんでした。最近は毎日ウォーキングをして日光を浴びることも意識しているのですが… 煎じ薬も1日一回か飲むのを忘れてる日もあります。睡眠以外の体調はすっかり良くなってました。 今は日中は少し眠いですがコンディションは悪くないのでお薬の回数のせいではないような気はしているのですが… こういう時はやはり3回に戻すのが近道でしょうか?

 

 

不眠 40歳代 女性 岡山県 2023・3・9

コロナから無事回復しました。早めの処置をしていただいて大きな後遺症もなく過ごせています。4日目から味覚嗅覚がなくなりましたが、こちらも少しずつ戻ってきています。お薬やアドバイスありがとうございました。

睡眠ですが、7時間一度も覚めることなく寝れる日もちょこちょこ出てきました。これで不眠もやっと治ってきたと思い、粉薬も寝る前だけになっていました。ですがここ数日また寝つきが悪くなってしまい、昨日は久々に3時ごろまで寝られませんでした。最近は毎日ウォーキングをして日光を浴びることも意識しているのですが…

煎じ薬も1日一回か飲むのを忘れてる日もあります。睡眠以外の体調はすっかり良くなってました。

今は日中は少し眠いですがコンディションは悪くないのでお薬の回数のせいではないような気はしているのですが…

こういう時はやはり3回に戻すのが近道でしょうか?

 

全般性不安障害 30歳代 女性 岡山県 2023・3・7

1年前に、ある体調不良が原因でパニックを起こすようになった。過呼吸 めまいふらつき 動悸 のどのつまり こめかみの刺すような痛み 手の震え 体中がガチガチと、毎日が辛くて仕方がない。当然体重も減り、1年で7Kg痩せた。

病院では抗不安薬と睡眠薬と吐き気止め。相談薬局でプロテインとスピルリナを求めて治療していたが、一切好転しなかった。義理の妹の紹介でやって来て、2週間分の煎じ薬と幸せホルモンが出るような天然薬を飲んでもらって2週間後の今日やって来た。

 開口一番「変化はないです」そこで僕はカルテを見ながら質問をすると、体重が減るのが初めて止まって、逆に1㎏増えた。過呼吸にはあまりならなかったような気がする。こめかみの刺すような痛みはあまり感じない。手の震えもだいぶ減った。体中ガンガンして痛かったのが、気にならなくなっていると教えてくれた。1年間病院と相談薬局に通って何の変化もなかったのに、2週間でこれだけ改善している。普通なら「ありがとうございます」から始まりそうだが、まだそこまで余裕はないのだろう。本来はかなり優秀で礼儀正しい人だと思うが。
 

むくみ 40歳代 女性 九州地方 2023・3・6

 5年間、頑張って漢方薬を飲んでいたらしいが、副作用?がしばしば出て、それを言っても受けいられないばかりか、逆に怒られるので、僕に相談してくれたらしい。

 この方の話で面白かったのは、薬を変える度に副作用が出て、それも1日飲むだけで顔が赤くなったり、ニキビが出たりするというのだ。先の先生はこの辺りで怒られたのかもしれないが、僕は大笑いして即答した。「そんなことあるわけがないじゃん、自分が恐る恐る飲むからじゃあ!ひどい人は薬を飲む前から副作用が出る。せっかく自然由来の漢方薬を求めているのに、効果を期待することより副作用を恐れる人がいる。そんなの、自爆テロじゃあ~」と言いながらも僕は弱気になって1週間分だけ煎じ薬を作って送った。すると1週間目に電話があり開口一番「膝から下が軽い」と喜んでくれた。5年間何の効果も感じなかった人が、1週間で明らかに足が軽くなったのだから驚きだろう。これで漢方薬に対する負のイメージを払拭してもらえたかもしれない。

 病院では何でもないと門前払いを受け、漢方薬しかないと5年前に漢方薬局に救いを求めたらしいから、漢方業界としては大切にしなければならない方だ。電話で話をしても善良さが伝わって来る。どこまで健康にしてあげたら喜んでくださるのかまだ始まったばかりだが、漢方薬に対する負のイメージは払拭できたかな。
 

手の指が痛む 50歳代 女性 岡山県 2023・3・5

1年くらい前から、中指の関節が刺すように痛む。家事をした時にも起こるし、深夜にも痛さで目が覚める。従妹がリュウマチだから心配して病院で検査してもらったがリウマチではなかった。ただ、発症していないだけのことかもしれないから、煎じ薬を飲んでもらうことにした。

指の痛みどころか、冷えとか、不眠とか、イライラとか不快症状が多かったので、まじめに飲んでくれていた。そのうちあまり痛いと言わなくなったので尋ねてみると、そういえばいつ治ったのか分からなかったと言った。最後の方は、他の個所ばかりが気になって飲んでいたような気がすると言った。

1年たったころから、まじめには飲まなくなったが、くすんでいた顔や唇に血色が戻ってきたように思う。

 

インフルエンザの予防 50歳代 女性 九州地方 2023・3・4

こんにちは。
お世話になっております。
今日は5人も体調不良で休んでいて、〇〇売り場は一人しかいないので、朝から忙しくバタバタしています。
おかげさまで、休むことなく頑張っています。
Aの6本入りとBの3本入りと花粉症のお薬とCをお願いいたします。
 

朝起きれない 10歳代 女性 岡山県 2023・3・4

自分の失敗?を繰り返させたくないからと、お嬢さんを連れて来た。10数年間病院の抗うつ薬と安定剤を常用している母親が、娘がしんどそうで朝起きれないし会社にも行かないと娘を連れて相談に来た。急にそうなった理由は母親も分からないみたいだが、自分みたいに精神科の薬を飲ませたくないと言っていた。
敢えて原因は聞かずに「ルンルンにしてあげる」とだけ言って漢方薬を飲んでもらった。2週間後の今日来たから経過を尋ねると「だるくて朝起きれなかったのに、10くらいしんどかったのが4くらいに減ったから、会社にも行っている」と教えてくれた。「本当はお母さんもお礼に来ると言っていたけど、私一人で来た」と言った。
 

血圧 40歳代 男性 岡山県 2023・3・3

 血圧の薬をいくら調節してもらっても、ますます調子が悪くなり、ふらふらして気持ちが悪いと診察を受けに来たらしい。血圧を下げる薬は内科にとって日常茶飯事の処方だろうが、下げなければならない、下げると調子が余計悪いとなると、息子も困ったのだろう、ある煎じ薬を処方してきた。

 その処方は、息子が田舎のクリニックに帰ってきた時に「困ったらこの処方を使うといいよ」と教えていたものだ。自律神経を整えながら気持ちをルンルンにする煎じ薬で、薬局では2種類の粉薬を併用しなければその処方に近づけないから、煎じ薬には勝てない。医師は処方できる内容だから、僕のノートにあるだけでは宝の持ち腐れだから教えておいた。

 40代男性は20日飲んだだけなのに、飲むのが待ちきれないくらい美味しいそうだ。気分は最初の2週間でルンルンになり体調も全く元気なころに戻ったらしい。
 今日処方箋を持って来た時に、事の成り行きを教えてもらったが、ある日、いつものように朝血圧を測っていて最高血圧110 最低血圧98と出たらしい。あまりにも不自然だが、機械の故障と思って放置したらしい。ところがその後気を失って救急車で運ばれ、運よく大事にはならなかったみたいだ。

 当初彼は、漢方薬でその上煎じ薬、これは到底飲めないと思ったらしいが、背に腹は代えられないから飲んだ・・・・と、今日3回目の漢方薬を取りに来た時に教えてくれた。若いのになぜ血圧が高いのか興味があったし、助言できることがあればとも思ったので色々尋ねると、ほとんど自爆テロだった。血圧についてよいことは何もしないのに、悪いことは片手では収まらなかった。

 養生する気はあるのと尋ねると自信がないと答えたから、根っからする気はないと見た。そこでせめて動脈硬化を予防する薬草を加えるように息子に伝えておくと約束した。
 薬局では使えない処方も、いつか役に立つこともあるかと、30数年前漢方研究会に入れて頂いた時から書き留めていた。現代医学が最も苦手としている分野を埋めてくれるにはピッタリのものだった。「困ったときの処方」として教えておいたが、患者が困った時か、息子が困った時か、それを伝えるのを忘れていた。困ったもんだ。
 

漢方薬の利用方法 60歳代 女性 岡山県 2023・3・2

岡山市から来るから毎回来られるときには前もって電話で作っておいて欲しい漢方薬を注文してくれる。そうすることで待ち時間がないから、便利に利用してくれている。
カルテを見ると20年近く僕の薬局を利用してくれているから、お互いツーカーだ。
今日は3つの漢方薬を依頼された。後鼻漏 逆流性食道炎 インフルエンザを予防する漢方薬だ。
後鼻漏は僕の薬局に来るまで耳鼻科荒らしをしていたが、どこに行っても抗生物質などで、改善しないばかりかお腹を毎回やられていた。今は漢方薬を1年で2週間分を1回か2回注文してくるだけで鼻のことはほとんど忘れて暮らしている。逆流性食道炎も同じで、以前は胃酸の分泌を抑える薬を毎日のように飲んでいたが、これも飲んだ時にはいいがやめるとすぐに再発するので疑問を感じていたそうだ。今では半年に一度くらい漢方薬を2週間飲んでいるかもしれない。
インフルエンザの予防に、ある漢方薬を人込みに出る時には必ず飲んでいる。おかげで20年間インフルエンザにもコロナにもかかっていない。
 

痴呆 80歳代 女性 岡山県 2023・3・1

 「施設に入れればいいが!」の声掛けが救いになる人もいれば、逆のこともある。この女性の場合、圧倒的少数の後者にあたる。

 「お母さんの調子、どう?」と尋ねると、「ちょっとは進んどるかな~」と答えた。もう何年も1週間ごとにお母さんの痴呆の漢方薬を取りに来るからほとんど儀礼的な挨拶だが、何年たっても「ちょっとは」と言う枕詞が使われる。面倒で儀礼的な挨拶で済ませているわけではなく、特には急な病気で漢方薬を作ったりするから、「ちょっと」は言わば適格な表現なのだ。

 何年間もの「ちょっと」を重ねれば、「ずいぶん」症状が進んでいることになるが、しかし本当にちょっとなのだ。なんでこんなにゆっくりしか進まないのだろうと僕も薬を作りながら不思議に思う。調剤薬局でもある僕の薬局では、痴呆の処方箋を取りに来る家族もおられるが、全員この女性のお母さんを追い抜いていく。

 このお嬢さんは断固自分で介護すると決めている人で、施設は禁句だ。ある時話をしていてその覚悟がこちらに伝わってきたから、以来絶対に口に出さないようにしている。自分は働きながら、出かける前も、帰宅してからも世話をしている。勿論深夜も。
 僕が1週間分しか漢方薬を作らないのは、1週間に一度やって来てもらい、ササヘルスを薄めたお茶もどきで、ティータイムを楽しんでいただくためだ。僅か10分くらいの雑談にどれだけ価値があり、どれだけ貢献できているかは分からない。
 「6年間、このくらいで済んでいるのは不思議じゃなあ」と言うとその女性も同意したから「優しい自分(あなた)のお陰か、僕の漢方薬のお陰かじゃあ!」と言うと、「先生の漢方薬のお陰じゃわ!」と言ってくれた。だけど僕には99%お嬢さんの力だと分かったいる。だから彼女に言ってあげた「そのとおりじゃあ!」
 

睡眠薬をやめたい 40歳代 男・女性 岡山県 2023・3・1

夫婦そろって睡眠薬を飲んでいて、なんとなくこの若さからという不安がよぎったらしくて相談に来られた。確かに40歳代で睡眠薬を始めれば、脳への影響などの懸念があるから出来れば漢方薬に変えたほうがいいだろう。
幸いまだ飲み始めて間もなくだったみたいで、夫婦とも良く効いたらしくて、2周間後の今日取りに来た。「なんだったんだろう」と不思議がっていたが、漢方薬は、筋肉の無駄な緊張をとって眠らせるというマッサージみたいなものだから、安心だし心地よいはずだ。
 

不眠 50歳代 女性 中国地方 2023・2・28

(昨夜のメール)
こんばんは。
昨日の夜に、お薬、無事に届いております。
〇〇〇、すぐには必要ないな、と思いましたが、明日、早速ミニ会議があるので、本日飲んで寝てみます。。本当になんでもないときは、爆睡できるのになぁー。。頭にはアイスノンも、この寒い時でも置いて寝てます。頭だけとても熱い感じがするんです。
お忙しいところ、ありがとうございました。

(今朝のメール)
おはようございます♪
ヤマトさん、結果、寝てました!
一度、2時にトイレに起きたものの、そのまま朝まで寝てました。。
寝つくのに1時間はかかりましたが、なんとか、なりました。
あーーー、本当にありがたいです。
ありがとうございました♪
今日も一日、仕事、がんばってきます。
 

掌蹠膿疱症 40歳代 女性 関西地方 2023・2・28

いつもお世話になっております。
お薬が残り少なくなってきたので処方お願いいたします。
手の痒み(指と指の間)は相変わらず続いていますが、浮腫みが随分治まりました。
ありがとうございます。
漢方と塗り薬、両方お願いいたします。
 

不整脈が2日で治った 50歳代 女性 岡山県 2023・2・27

 23日の休日は、なぜか前日二人の方から連絡があったので、いつも通り9時にシャッターを開けて待っていた。9時に約束していた方がすんだころ、この方が約束通り来てくれた。その後結局は午後1時まで丁度うまいこと重なることなく人が来てくれて、一人で応対した。考えてみれば普段より忙しく僕は働いたことになるが、やはり勤勉はいいことで、2番目に来られたこの方に劇的な効果を出すことが出来、喜びの電話を頂いた。
 まだ、2日くらいしか飲んでいないのに電話があったから、何か気にかかることがあったのかと思ったら、電話の向こうから元気な声で、劇的に不整脈が治ったことを報告してくれた。漢方薬を持って帰って飲むとしたら、金曜日の昼食前からだと思うが、当日から効果を感じてくれたみたいで、3日目にしてすでに治ったかのごとく不整脈が消えているみたいだ。
 不整脈は、病院では余程の症状でない限り今は治療をしてくれない。昔なら病院に行けば誰にでも投薬されていたと思うが、不整脈のための薬で、本物の不整脈に移行することが分かってから、病院は及び腰だ。心臓の不快症状だから患者はかなり不安を持っているが、出す薬がないから「心配する必要がない」とお茶を濁す。そう言われても心配なのが患者としての当たり前の姿だろう。 
 色々な情報をくださったから、そしてその中に一つ僕にとってはとても貴重な情報があったから、僕もかなり期待して煎じ薬を作ったのだが、当日から効果が出て2日目からは治ったかのようになってくれるほどには期待していなかった。「何のための1年だったのか分からない」と通院を後悔していた。
 6年前にお子さんをお世話していた縁でふと僕を思い出してくださったのだろうから、その時の縁、休日でもやって来てくれた縁(僕は時間をもてあそぶはずだったから助かった)。どんな縁でも相談してくださった方に利益があれば僕は嬉しい。その逆の場合の落ち込みを、こうしたことで取り戻し、半世紀近くやって来た。

 

痴呆 80歳代 男性 九州地方 2023・2・26

お世話になっております。
父の認知症の漢方薬を2時間分お願いします。お陰様で現状維持出来ています。現状維持出来ているのは凄いですね。いつもありがとうございます。
 

視界が開ける 20歳代 男性 岡山県 2023・2・25

問診をしている時に「物がはっきり見えない」などと訴える方がいるが、それは主訴ではないから、それを目指した漢方薬など作った経験がない。
ところが今日、パニックの漢方薬を飲んでくれている青年が、「ボーっと見えていた景色がはっきりと見えた」と教えてくれた。そしてそれは本人にはとても価値のある変化のようで喜んで報告してくれた。そういった症状は時々訴える方がおられたが、改善するべく処方に反映させるべきだと勉強させていただいた。
 

気分がいい 50歳代 男性 岡山県 2023・2・25
最低血圧がかなり高いので、病院で薬をもらっていたが効かないからだんだん強い薬になったみたいで、貧血?で倒れたらしい。その後倦怠感と手足の冷え、食欲不振、むかむかが続いて毎日が憂鬱だった。病院の薬を止めても症状が戻らないから相談に来られて、煎じ薬を飲んでもらった。
当初漢方薬に抵抗があったらしいが、あんなに効くとは思わなくなったと2週間後にやって来た。煎じ薬を作るのも楽しくなったらしい。
 

掌蹠膿疱症 60歳代 男性 岡山県 2023・2・24

掌蹠膿疱症で治療を受けているが、手のひらが何か所も割れて痛い。病院ではステロイドを貰っているが効いている実感はない。
漢方薬で作った軟膏を塗ってもらうと、赤むけになっていたところに皮膚が復活し、ちょっと見では分からなくなった。2週間塗って自分で満足できるくらいにまで修復できたのでやめていたら、2週間くらいで復活しそうになったそうで、慌てて塗るとやはりきれいになるそうで、驚いていた。
 

ノロウイルス 60歳代 女性 岡山県 2023・2・24

休日に飛び込んできたから特別、漢方薬を作ってあげた。ご自分がノロウイルスに感染し、むかむか 腹痛 下痢の3拍子で困っていた時に飲んでもらった漢方薬が、速攻で効いたらしくて、大阪にいる息子さんに送ってあげるそうだ。病院にかかるより早く治るから、僕の薬局を利用する方には3日分冷凍庫に保管してもらっている。冷凍庫ならいつまでも新鮮に保つことが出来るので。
 

爪カンジタ 70歳代 女性 岡山県 2023・2・23

こんなに治ってきていると自慢してくれるが、僕の前ではなく皮膚科の前でやってもらいたいくらいだ。もっともそんなことをしたら先生の気分を損ねるだろうが。
何年も爪の生え際を赤く腫れさせ時には膿も出るのに、皮膚科の治療は奏功しなかった。それでも通い続けるしかなかったみたいだが、しもやけの漢方薬を取りに来てふと「これも治りますか?」と尋ねられたのが爪の生え際の炎症だ。僕の薬局で作っている塗薬を渡したら、2週間で明らかに変化してきて、しもやけも40年ぶりにならずに済んだし、爪も人様に見せれるくらいになりつつあると評価してくれた。しもやけの漢方薬は終了。爪を今度は完治を目指して頑張るそうだ。
ちなみに、しもやけると色素沈着が治るのに1年近くかかるみたいで、1年間手首から先が赤黒くなって人前に出すのがはばかれていたが、今年は堂々と出せるとも言っていた。
 

うつ病再燃を止めた 60歳代 男性 岡山県 2023・2・22

数年前にうつ病をわずらい1年間くらい苦労されていた方。今度も不眠や不安感や焦りが出てきて「あの頃とそっくりじゃ」と言って来られた。当時通院していて、悩みを良く聞かされたが、今回は発病しきらない間に漢方薬を飲んでみると言って来られた。

当時処方箋を持ってきていた時に漢方相談の方を見ていて相談しようと思ってくれたみたいだ。

1週間分ストレスが取れて意欲がわくような漢方薬を飲んでいただいたら、案の定意欲が出てきたと言って、念のためもう1週間分漢方薬を飲むそうだ。

 

不眠 40歳代 女性 岡山県 2023・2・21

初めて経験した不眠で、年末年始が地獄みたいに苦しかった。僕は年末年始暇だったので、このかたのために7日間過ごしたくらいだ。電話やメールで相談が繰り返され、漢方薬も取りに来たり送った。
もう今は完ぺきだが、やはり逆戻りが嫌なのか今でも1日1回は少なくとも飲んでいる。今日電話注文の時に、昔より元気になったと言っていた。ここが漢方薬の良い所で朝鮮ニンジンなど体を強くする材料がふんだんに入っているから、こんな予期せぬ幸運も起こり得る。
 

無気力 70歳代 女性 岡山県 2023・2・20

何をする気も起らずに、1日中寝てばかりいた。1月9日に初めて漢方薬をお送りして、次第に、犬の散歩 野菜作りが復活し、今日の注文電話では、昼過ぎに10分寝れば大丈夫になったと喜んでいた。
ご本人はもう完治に近いと確信しているが、家族がずっと飲んだらと勧めてくれるらしい。
老人でもやる気ムンムンの漢方薬が必要な方もいる。こんな方に安定剤を服用させるのはさすがにどうかと思う。
 

頭が熱い 50歳代 女性 北陸地方 2023・2・20

もう何年もアイスノンを敷いて寝ないと眠れない。真冬でもアイスノンは必需品だ。掌も熱い、当然不眠で困っているし、日中は頭がふわふわする。
2週間漢方薬を服用してもらうと、その間2回アイスノンを使っただけで、手のひらが熱いのは治ってしまったらしい。寝るのも10分くらいで眠りに入っていると思うと言っていた。


 
不眠 不安 60歳代 男性 岡山県 2023・2・19

余程嬉しかったのだろう、わざわざ電話でよく眠れるようになったと報告してくれた。
年末年始、家族の病気のために頑張りすぎたおつりで、気分が落ち込んで、テレビも見る気もしなくなり、食欲もなく、眠れずに、数年前に1年間心療内科に通った悪夢を思い出した。そこで何とか心療内科に行かなくて済むようにと漢方薬を1週間前に求めに来られた。
この方も家族が入院中はアドレナリン全開で頑張れたのに、退院してから急にうつ症状に陥った。恐らくこれで治るだろう。
 

膝の痛み 70歳代 女性 岡山県 2023・2・19

犬の散歩も、もちろん旅行も行けなくなり痛いは、憂鬱はで困っていた女性。
漢方薬を1年以上飲んでいただいているが今はじっくり見てもびっこは全く引いていない。調子はどうと尋ねると「痛いけど、以前に比べたら夢のよう」と答えた。なんでも親類に膝関節の手術を受けた人が沢山いるらしく、そして自身は数年前に胆嚢の手術を受け、喘息が出たトラウマがあり、何とか手術をしなくて済んだら幸せと言っていた。
 

幸せホルモン

別名「幸せホルモン」とも呼ばれている「セロトニン」は、脳の過剰な興奮や不安を抑え、心身ともにリラックスさせる効果があります。反対に、セロトニンが不足すると、不安や恐怖、イライラ、ストレスを感じやすくなってしまいます。

セロトニンは、タンパク質(アミノ酸)の1つである「トリプトファン」から合成される物質です。セロトニンは脳内の基底核に存在する神経伝達物質の1つであり、心拍数などの自律神経や精神状態に作用します。

セロトニンは、過剰な神経の興奮を促す「ノルアドレナリン」や「ドーパミン」などの神経伝達物質をコントロールする作用があり、精神状態を一定のレベルで安定にさせるために、心身をリラックスさせます。反対に、セロトニンが不足すると、ノルアドレナリンやドーパミンの作用がコントロールできないために、動悸・頻脈などの身体症状の悪化、不安・攻撃性の増加、パニック、感情の起伏が強くなるなど、精神面の作用を自覚するようになります。

セロトニンには、快眠・食欲のコントロール・緊張や怒り、焦りなどの感情を抑制する作用があるため、ネガティブな感情を抑制することによって精神を安定させる、メンタルへのプラスの効果が期待されます。そして、精神の状態が安定することにより、幸福感を得やすくなります。

セロトニンが不足すると心のバランスが不安定になって、幸せを感じることよりも不安や焦り、怒りなどを感じるようになります。また、慢性的な全身の痛みや筋肉の過剰な緊張、入眠や覚醒が困難になる症状が生じることもあります。

 

①セロトニンの材料 ②セロトニンが出来る時に必要な補酵素 ③神経細胞からセロトニンを放出・・・・・・・この3段階にぜひ必要な栄養素を補給できる天然材料の薬をそろえています。心の病気も意外と一種の栄養失調からかも。

なかなか治らないうつ病 パニック 自律神経失調症の方はご相談ください。何時までも病人ではおられないでしょう。

 

パニック 10歳代 女性 岡山県 2023・2・14

娘のパニック障害や便秘などで処方していただいた漢方により、頑固な便秘が解消されました。いままでどれだけ腸に抱えていたのかと(笑)
下腹はペタンコになりました。
現在漢方を飲まずにに二週間ほど経ちましたが、順調に便は出ています。
パニック障害の方も、少しずつさまざまな場所へ出掛けられるようになりました。
一旦漢方お休みしてみようと娘と話しています。
いろいろ相談に乗っていただき本当にありがとうございます。
 

一体いくつの科にかかるの 40歳代 女性 北海道 2023・2・14

最初の入眠は本当に良くなりました。気持ちよく眠りに入っている感じです。途中覚醒はまだ毎日あり、最近はアレルギー性鼻炎があるので鼻詰まりで目覚め、寝れない感じです。毎年雪解けシーズンから始まり、シラカバ花粉の終わりまで一日中鼻炎に悩まされてます。
PMSはほとんどなく、頭痛と20年くらい前に発症した右顔面麻痺の後遺症?なのか顔が重だるく痛くなる事が生理前後と疲れた時たまにある程度です。(いつも症状を小出ししてスミマセン)
冷え性で冬は寒くて仕方がなかったなのに今では体が暖かいです。肩こりも解消されてきました。
今回は排卵日の下痢もありませんでした。便秘も徐々に改善されてきてます。
睡眠は今までの人生の中で一番気持ちよく、PMS、生理時の不快症状も、症状が強く出始めた10年間の中で今が一番快適に過ごせています。
おかげで気持ちもとても穏やかに毎日過ごせています。

お役に立てれてうれしいです。古人の頭脳の良さを感じます。現代医学だと、婦人科 心療内科 消化器内科を掛け持ちしなければならなかったですね。各科で薬をもらい、招かれざる化学物質を大量に体内に入れるところでしたね。薬草と言う名の草で体調が管理できるのだから、将来に対するダメージはゼロです。つくづく昔の人は大したものだと思いますし、そうやって皆、懸命に生きていたのでしょうね。
今作りましたから今日発送します。            ヤマト薬局
 

無気力 80歳代 女性 岡山県 2023・2・13

おばあちゃんがまだ商売をしているが、おじいちゃんが弱って来て、おばあちゃんだけでの商売と世話が大変で、おばあちゃんがイライラしながら無気力と言ったややこしい変化を起こした。

おばあちゃんは医者に行くと言ったが、お孫さん二人ともが看護師で「病院に行ったら絶対ウツの薬が出るから、行ったらいけない」と禁止しして、僕の薬局に連れてきてくれた。

8月から漢方薬を飲んでいて、2か月くらいでやる気満々になってくれたが、今でも漢方薬をお孫さんの送迎で取りに来て「もう少し飲ませてください」と遠慮しながら帰って行く。胃腸を強くするような漢方薬を中心にして作っているので一生飲んでもいいのだが、顔が真っ赤だったのと足が毎晩つっていたのが治ったので、そちらの理由で飲みたいみたいだ。

 

大腿骨内顆骨壊死 70歳代 女性 岡山県 2023・2・11

足の痛みがどんどん増してこの診断名を貰ってから、煎じ薬を飲み始めてもらったら、痛みがどんどん減って、痛みを抱えた人の歩き方には見えなくなっていた。順調に来ていたがこの1か月間来なかった。

きょう1か月ぶりに来て「やっぱり飲んでいた方がいいわ」といってまた1か月分持って帰った。

怖そうな病名なのに、結構おおらかなものだ。1年前には凄く深刻な顔をしてきたのに。でも大らかなのはいいことだ。

 

自律神経失調症 50歳代 女性 岡山県 2023・2・10

家族を亡くしてから、不安感にさいなまれ、動悸がして息切れがして、焦燥感でじっととどまっておれないような症状が現れた。これでは当然仕事に行けないから、休職して治療に専念することにした。ただこの治療が安定剤の世界だから、お通じや不眠や逆流性食道炎なども改善できない。

相談に来られたのが年末。今日3回目に漢方薬を取りに来られて、自律神経の乱れによる不快症状はほぼ無くなって、やる気も出てきたから復職したらしい。仕事をしている方が楽みたいで、こちらも嬉しい限りだ。社会との接点はあったほうがいい。

 

漢方薬と老人性うつ 80歳代 女性 岡山県 2023・2・9

「年をとっても、認知症にだけはなりたくない」と思っている人が多いことでしょう。しかし、私(和田 秀樹わだ ひでき 先生)のような精神科医の目からみると、晩年、認知症以上に不幸なことがあります。「老人性うつ」を患うことです。私は晩年、うつ病になって、「何もしない暗い老人」として一生を終えるのが、人生最大級の悲劇だと思います。

まさに先生が危惧されているような方を目撃し、運良く漢方薬で回復してあげることが出来た。当初、ご主人に連れられてきたときには、まるで蝋人形のごとく、一点を見つめて僕の質問もほとんど答えてくれなかった。ご主人が代わってこたえる有様だった。
こう言ったうつうつとした老人には、体力を上げてあげることも大切だ。だから僕は気を巡らせるハーブがいっぱい含まれた漢方薬の他に、体力がつき体が温まる漢方薬も飲んでもらった。

最近は奥さんと会話が出来るし、僕のギャグも大いに笑ってくれる。ご主人が数年間の介護の癖で代わりに答えたりしたものなら、ご主人の言葉を怒って遮る。これが本来の姿だったのだろう。ある事業の失敗でうつ病になり受診を続け、精神病薬で頭の働きを抑えられていたが、今回の煎じ薬のお陰で形勢逆転したのだろう。強気の方が躓くと結構うつ症状もきつい。

 あのままもう何年家の中で布団にくるまり続け人生を終えるつもりだったのだろう。人生のすべてを否定しつくしてもまだ足りないくらいつらい日々になっていただろう。
 僕は単なる漢方薬局だが、ピンポイントでこのような方のお役に立てれることが多い。ピンポイントをいくつ作っても所詮ピンポイントなのだが、それが分相応と言うものなのだろう。
 

掌蹠膿疱症 40歳代 女性 近畿地方 2023・2・7

> サンプルでいただいた塗り薬がとても良かったので、塗り薬の処方もお願いいたします。
> 本日の手の状態のお写真添付します。
> よろしくお願いいたします。

お送りしたサンプルがお役に立てれたみたいでよかったです。本質は内服の漢方薬ですが、皮膚の修復作用に優れているから綺麗になるのでしょうね。僕も勉強になりました。今作りましたから今日発送します。  ヤマト薬局


 
緑の鼻が出る 70歳代 女性 関東地方 2023・2・7

都から地震に備えるようにと連絡があり、1月末ホームセンターに買い出しに行ってから、右の鼻と目とこめかみあたりが痛くなって、緑の鼻が出だした。
耳鼻科にかかったが好転しないので連絡してきて漢方薬を送った。3日したらものすごく汚い鼻が出て、それからは水鼻になって一気に楽になったらしい。
 

毎月必ず胃腸風邪をひく 50歳代 女性 関東地方 2023・2・6

最近は朝だけ 漢方をいただいて
おりますが体調も良く過ごせております。
 

大学入学共通テスト受けれた 10歳代 女性 岡山県 2023・2・5

食べれない 眠れない 頭や肩や首が痛い 腰が痛い、そして肝心のやる気が出ないなどで心療内科で治療していたが、頭や体の力が抜けるようで何をしているのか分からない状態で相談に来てくれた。
その都度処方を変え、なんとか学校に行けるようになったり、電池切れになったりしていたが、元々頭のいい子みたいで、結構難関校を狙っていた。大学入学共通テスト10日前くらいまでは絶好調を保っていたが、直前になってまた症状がぶり返した。
そこで、10日分滅茶苦茶体力がつく栄養剤(1日分1500円)と試験当日に飲む頓服を漢方薬で作って飲んでもらった。するとお母さんがお礼に来られて「堂々と会場に入って行った」そうだ。それを見てお母さんは感激の涙。それを薬局で話してくれる時も感激の涙。それを聞きいた僕も感激の涙。でも恥ずかしいから僕は必死で我慢していた。
ちなみにお嬢さんは過去最高点をとったみたい。担任の先生がお嬢さんが受験できたのは「奇跡」と言ったらしい。
 

不眠 40歳代 女性 岡山県 2023・2・4

こんにちは。
この間はありがとうございました。
漢方薬のデパス凄いですね。
もらった夜とその次の夜と2回飲みましたが2日とも熟睡できてます。
不思議とトイレに1回も起きることもなくてびっくりしてます。
本当に助かりました。
ありがとうございました。
それではまた伺います。失礼します。
 

アトピー皮膚炎 20歳代 女性 岡山県 2023・2・3

免疫抑制剤をずっと使ってなんとか凌いでいたらしいが、相談に来た時には顔面がかなり赤くマスクで隠していた。接客業だからかなりつらかったと思う。ずっと以前はステロイド、この数年は免疫抑制剤。仕方がないとはいえ、我が娘には使わせれない。昔僕の漢方薬を服用していたおばあちゃんが連れてきて、おばあちゃんが支払って漢方薬を半年飲んでいる。
2週間分で1か月以上来なかったので心配していたら、今日来てとてもきれいになっていた。毎食後飲んでいた漢方薬を今は1日一度だけ飲んでいるらしい。
赤味も腫れももうほとんどない。病変部がどこか探しても分からないくらいになっていて、本人もおばあちゃんもとても笑顔で帰って行った。

潰瘍性大腸炎 20歳代 女性 岡山県 2023・2・3
長年病院の薬を飲んでいたが、どうしてもあの大きな薬を飲むことが出来なくなって途方に暮れて、おばあさんとお母さんが連れてこられた。絶対に飲めないと言い張るので仕方なく漢方薬でお世話を始めたら、丁度2か月目の今日お母さんが注文電話をしてきて、肌が汚くて、青白く今にも倒れそうな顔色をしていたのに、皮膚が綺麗になり赤味が出てきて病院にかかっていた時より元気になったと教えてくれた。
 

不眠 40歳代 女性 岡山県 2023・2・2

年末年始はこの女性のために費やしたようなものだが、暇で何もすることがない僕には緊張感を保ってくれた恩人でもある。特にこんな言葉を聞けるようになったのだから、報われた。

兎に角、寝れない寝れないの電話とメールでの相談。その都度話を聞き、漢方薬を1週間ずつ調節して飲んでもらって、昨日の注文ではもう完璧に寝れて体調も万全。もう完治だから漢方薬は止めても良いと言ったが「漢方薬を飲むのが楽しいから、また作ってください」とのこと。気分を爽快にするハーブや元気にする朝鮮ニンジンなどの組み合わせだから、心身ともに調子がいいのだろう。「それなら好きなだけ飲んだらいいが」と言うことになり今日も作ることにした。

 

低音性感音性障害 50歳代 女性 四国地方 2023・2・2

漢方薬は、仕事のある日は、2回ない日は、1回で飲んでいます。

仕事は、忙しいですが、しっかり、睡眠とって、身体を休めています。

しばらく、漢方は、飲みたいので、又、よろしくお願いします。
 

自律神経失調 50歳代 女性 関東地方 2023・2・1

2年間くらい病院で自律神経の漢方薬もいただいているが改善しないという相談を受けた。今まで頂いていた処方が僕も正しいような気がして、同じ処方を煎じ薬で作ってみた。
すると2週間飲んだだけで胃腸が働いているような感覚になり、食欲が出てきてお通じも兎の糞みたいなのが、大きくなって残便感が減って来たらしい。気持ちも何となく爽やかになりつつあると言っていた。
病院のエキス剤では、煎じた時に大切な香り成分や精油成分が製造時点で飛んでなくなっているから効果がなかったのだろう。
 

チック 腰痛 10歳代 女性 関東地方 2023・1・31

次女の腰痛の調子が良いです。チック症状も気にならない範囲になりました。本当にありがとうございます。
次女は一度お休みして、また、悪化した時に再度処方をお願いしてもよろしいですか。
 

ピルに逃げるな 20歳代 女性 岡山県地方 2023・1・30

「まるで噓みたい」とはお母さんの感想。無茶苦茶激しい生理痛で、日常生活が送れないから7年前からピルをずっと服用している。それでもさすがに1年前くらいからいつまでピルを服用しなければならないのかと心配になって、相談に来た。主治医に相談しても、何もアイデアを出してはくれなかった。ピルは止めたい、止めるのは怖いで、患者家族も僕も迷ったが、若い子がエンドレスでホルモン剤を服用するのに3人とも抵抗があったので、煎じ薬を飲んでみることにした。
「なんじゃ、止めれるが」「痛みも来ないが」と驚くべき結果を得られた。女性のトラブル全般を改善する基本藥だが、元気になって生理痛がなくなるという理想的な結果が得られている。
 

パニック障害 50歳代 男性 岡山県 2023・1・28

動作やり直しや確認動作については、まだまだではりますが、
僅かではありますが、回数が減ってきている感じはあります。
2割程度改善といった感じでしょうか。
車の運転については、一昨日から急に改善が見られ、
5割程度の改善といった感じです。
このまま治っていけば良いなと思っています。
 

不眠 PMS 40歳代 女性 北海道 2023・1・27

不眠に関してはかなり良くなってきてます。元々眠りも浅く少しの物音でも起きてしまっていたのが、今では5時間位は深く眠っています。夢もほとんど見てないか、見ても覚えてません。
夜中1~2時位に必ず途中覚醒していたのも今では3~4時位にズレてきました。こちらの夢は断片的に覚えてる感じです。
PMSはほとんど感じられず、たまに頭痛がある位で鎮痛薬を飲まなくても我慢出来る感じです。(痛みが続く場合は飲みますが…)薬を飲む回数はかなり減ってます。
排卵日の下痢はありましたが(今回は2〜3日調子悪かったです)、生理直前の下痢はありませんでした。
普段の便通も少しずつゆっくり改善してきてます。
肩こりは教えて頂いたストレッチをすると解消してきました。忘れるとまたスグ凝ります。
 

不安障害 50歳代 女性 岡山県 2023・1・27

めまい 頭痛 肩こり 眼の焦点が合わずに下を向けない 手がしびれる 景色が動く 夕方から胃が熱くなる 人がいると数秒に1回咳が出る
所謂相談薬局に通っていて、1日3000円くらいの丸い玉の薬を飲んでいたが、最近1日分が9000円くらいになって、とても飲むことが出来なくなった。
そこで本当の?漢方薬を希望されて来られた。発症したのは会社の人間関係の悪化かららしいので、気持ちを明るくして自律神経を整える煎じ薬を服用していただいた。
最初の2週間で咳が完治して、そのあと1年くらいでほとんどの不快症状が消えた。今回から私の不安の煎じ薬はいらないと連絡があり、ご家族の漢方薬だけ送った。
ちなみに3000円の薬は効いていたのではなく、何かにすがりたかっただけらしい。
 

不整脈 50歳代 女性 中国地方 2023・1・26

不整脈ですが、普段は気にならなくなりあれ?今来た?という事がたまにあります。胸真ん中の痛み?違和感?はなくなりました。もう少し続けたいと思います。
 

冬季うつ 20歳代 男性 関東地方 2023・1・24

毎年、晩秋から春まで決まってうつうつとしてくる。お母さんに過敏性腸症候群の漢方薬を送っている縁で、今年初めて息子さんの漢方薬を作って飲んでもらうことにした。はじめは乗り気でなかった息子さんだが、お母さんが作ってくれる煎じ薬を飲んでいると明らかに気分が良くなるみたいで「なくなったから注文して」と2回目を希望しているらしくて今日注文を頂いた。
 

しもやけ 70歳代 女性 岡山県 2023・1・23

この時期にしもやけていないなんて50年ぶりと言われた。12月の末にしもやけてやって来て漢方薬を飲んでいただいているが、「飲むカイロ」と言われている漢方薬で、しもやけ以外にも爪のカンジタまで治りつつあって、とても満足してくれている。カンジタにはヤマト薬局特製のカンジタクリームも使っていただいているが。爪の生え際が真っ赤になって腫れていたのが今は扁平になっていて痛くないそうだ。
 

やる気が起きない 70歳代 女性 岡山県 2023・1・23

意欲がなくなって、1日中ゴロゴロ横になってばかりいると相談を受けた女性のその後は・・・・・・・・以前ほど疲れなくなったし、犬の散歩も復活したし、マイスリーを半分にしても眠れるようになったが、本人は変化しないと電話で言った。症状を確認するとほぼ半分くらい2週間で好転しているのに。
昨日電話があり、お嬢さんは「母親が激変した」と評価してくれていた。治っても治らないと言う強者も多いからこの手の評価には慣れているが、家族は客観的に見てくれている。
 

ムズムズ症候群 70歳代 女性 岡山県 2023・1・23

半年くらい前から、顔の左半分と左足がムズムズして気持ち悪い。大学病院で検査しても異常はないというか原因は見つからなかった。ご主人が心配して連れてこられた。
夜間が特に症状が強いということを参考に漢方薬(煎じ薬)を作ったら、1週間後にご自分の漢方薬を取りに来たご主人が「最近、あまり気持ち悪いと言わんようになったなあ!」と効果が出ていることを教えてくれた。
 

意欲低下 70歳代 女性 岡山県 2023・1・20

10日前に「意欲がなくなって、1日中ゴロゴロ横になってばかりいる」と言う電話相談があった。
身体的な病気はないから、精神的なものとして抗うつ薬を貰っているが、余計だらだらするようになったらしい。
そこでやる気満々の漢方薬を送って飲んでもらった。すると10日くらい経って電話がかかって来て、どのくらい飲んだら効くのか問われた。そこで僕はカルテに書きとどめていた症状を尋ねてみた。
以前と同じくらい疲れますか?・・・・・・疲れはだいぶ取れました。ストレッ                                                          ッチを始めました。 
犬の散歩は再開できましたか?・・・・・・近所回りを連れて行ってあげている。
睡眠はどうですか?・・・・・・・・・・・マイスリーを半分にしても眠れる
普通は「とても良く効いている」と電話がかかってもいいところだが、つらい時期が長かったからか、体調の回復を自分では気づいていない。こうした方は結構おられて、その報告だけでせっかく効いていた処方を変更してしまうことにもつながりかねない。
 

不眠 50歳代 女性 岡山県 2023・1・20

 面白い女性だ。2週間前に不眠の相談を受け、漢方薬を服用していただいた女性がやって来た。当然「どうだった?」と尋ねるが、「漢方薬を飲んだらどれだけ寝れるんだろうと、最初の2日間はワクワクして寝れなかった」らしい。期待のあまり興奮して寝付けなかったというのだ。
 ただしその後はさすがに寝付くまでの時間が短縮され、途中目が覚めるがトイレに行けばすぐのまた眠りにつけるらしい。熟睡できているのか、途中トイレのために目が覚めても、もうそのまま起きてもいいのではないか言うくらい身体が爽快ならしい。
 そして相談に来た理由でもあるのだが、なんでも今は、ある時計をはめて寝ると熟睡していた時間が測定できるらしい。その時間が20分くらい増えたというのだ。その機械に信頼を置いているのだろう、尋ねてきた理由もそれだし、効果の判定もそれだ。
 あまりにも元気そうだから「能登にボランティアに行け」と言うと、その地に旅行に行ったことがあるらしく、いい思い出だった分、心を傷めていた。体調の話はすぐに終わって、そのことをずっと話した。
 その方も僕と同じ瀬戸内海の漁港でそだっているから、自分の故郷とあの光景が重なるのだろう。両親と同じような年齢の方々が多く住む土地だから、やはり住宅を建ててあげて欲しいと言っていた。 
 ご両親は実家を売って岡山市にマンションを買い住んでいるらしいが、快適らしくて、能登の人達にもそんな環境を整えてほしいと言っていた。僕と同年齢かやま前後の方が多いみたいだが、その年齢で今から家を建てるなんてありえない。住めるのはあと数年、ローンは何十年。借りる人も貸す人もいまい。
 アメリカと約束している軍備の増額分のほんの少しで、全員の快適な住居を作ってあげられる。誰も反対などしない。明日は我が身だから。
 体調の情報を頂くときはギャグ交じりだったのに、仕事から離れた話題になると熱がこもった。
 

手の震え いらいら 40歳代 男性 岡山県 2023・1・19

社会不安障害で治療を受け安定していたが、部署の移動があり、不安感が増し、イライラ、手の震えが悪化した。病院の治療に漢方薬を足していただくと、症状の好転に従って、漢方薬でなく病院の薬が減らせ始め喜んでいる。
 

不眠 ウツウツ 40歳代 女性 岡山県 2023・1・18

ありがとうございます!
ここまで時間かかるとは思わなかったですが、先生の処方と辛抱と優しさでスムーズに回復できたと思っています。
主人とも話して、ほかの人のために自分を費やすこと、これが今年の目標になりました。先生のおっしゃる通り、この不調は私にとってある意味必要だったかもしれません。
もちろん、今でも寝れない日やプチ不調はありますが、以前ほど気にならなくなりました。こういう時期もあるかなと。
人の痛みをわかる人にもっとならないとと思います。
身体の健康だけでなく人として大切な事も教えていただきありがとうございます!
とはいっても
能登にいくためにも、完全回復までもう少しお世話なります(^^)
 

糖尿病 60歳代 男性 岡山県 2023・1・18

長年お医者さんにかかっている糖尿病患者の奥さんが相談に来られた。まじめに薬は飲んでいるがじわじわ糖尿が進行していて、最近寝てばかりだそうだ。
漢方治療は、検査値の値ではなく、血管の老化を防ぐことに重きを置いてお世話させてもらいたいというと納得してくれた。
煎じ薬でも意外と真面目に飲んでくれて、少しずつHAicも下がっているが何よりも本人曰く「頭がぼーっとしていつも眠たくて、何もやる気が起こらなかったのに、なんかしたくなった」らしい。悪い点は「元気になったから喋りすぎて奥さんに怒られることが増えた」ことらしい。
 

ひきこもり 吃音 20歳代 男性 岡山県 2023・1・17

職場の人間関係で離職してから引きこもっていたが、最近仕事を探して毎日出勤している。お母さん曰く「そんなにつらそうではなく、前の会社よりいいみたい」と安心している。
心療内科にかかったが、すぐに息子さんが拒否して僕の漢方薬を飲み始めた。吃音があったからその治療と兼ねて漢方薬を服用していただいていた。漢方薬の不思議な所で、ウツウツを治す薬と吃音を治す薬が人によっては一致することがある。
 

頭痛と下痢が連動 40歳代 女性 岡山県 2023・1・15

長年頭痛で困っていたが、違う用事で来られた時にふと「頭が痛いと必ず下痢をする」と漏らした。ひらめくものがあったのでついでにその漢方薬も作ろうかと提案したら、飲んでみると言われた。
本来食欲不振でめまいなどもある。漢方薬を飲んでいるうちに、おしっこが気持ちよく出だして、次第に頭痛もめまいも回数が減って、むくみも軽減した。
 

不眠 40歳代 女性 北海道 2023・1・14

最初の入眠に関しては、いつの間にか寝ていて夢を見なかったり、見てもほとんど覚えてない状態になってきました。
途中覚醒はまだ毎日あり寝付くまでに少し時間がかかりますが、夢は見ても断片的にしか覚えてない様になりました。(前は毎日しっかり夢を覚えてました。)
PMSは9割位良くなり、月の半分は何かしらの症状があったのに今では生理前後でも快適に過ごせています。
排卵日、生理直前の下痢はまだあり、こちらは今回あまり変化はしてないようです。
下痢をする前は浮腫んで尿の回数も減ってる気がします。
便通は少しづつゆっくり変化してきたかなぁという感じです。毎日快便までの道のりはまだ遠そうです…
 

うつ病 50歳代 女性 岡山県 2023・1・13

 過敏性腸症候群の方は繊細な人が多いから、漢方薬の注文メールにも、能登の人達に対する思いやりの言葉が並ぶ。また当然年初からの大惨事に不安感を募らせる人も多い。
 そういった方にはさすがに声をかけることはないが、元気な方には能登にボランティアに行ったらと声をかける。行くと答える、答えられる人はまずいない。いくら同情心があっても、よほど体力と気力がないと行けるわけがないから。
 今日の夕方に、漢方薬の注文電話をしてきた女性がいる。岡山県の方だが牛窓からは2時間以上かかるところに住んでいる。現代医学的にはうつ病。僕に言わせればウツウツで過ごしている方。でも最近は働くこともできるし、特技を生かした講師もしている。笑い声が素敵なうつ病?の方。
 こんな診断名が正しいのかと、疑いたくなるような女性だが、年末は二刀流でさすがに疲れていた。ところが今日の電話では受話器をとった瞬間から体調が復活したことが伝わって来た。そこで要件が終わってから「そんなに元気になったんだから能登に行け!」と言うと、なんとご主人が行く気満々で「行ってもいいか?」とその女性に許可を求めてきたらしいのだ。「許可?当然行かせて上げるんじゃろ?」と僕が尋ねると、その許可と言う意味が分かった。
 ご主人は東北沖地震の時に、それこそボランティアに行きかけていたらしいが、その頃は奥さんが本物のその病気で、行かないでとお願いしたらしいのだ。だから今回こそはと張り切っていて、奥さんに許可を貰おうとしたらしい。「邪魔するなよ!喜んで送ってよ!」と僕が言うと、思わず受話器を耳から離したくなるくらい大きな声で、それも随分と長い間笑い続けた。
 うつ病と言う病名は誤診だと思われるくらい気持ちの良い笑いで、僕の心も楽しくしてくれる。そうか、当時の病態は今では想像できないくらいだったんだと、復活のお役に立てれたのも嬉しいし、一人の善意を間接的にお手伝い出来るのも嬉しかった。
 

不眠 40歳代 女性 岡山県 2023・1・13

本来健康だったのに、何が原因か分からないまま、不安感に襲われるようになり、いてもたってもおられない焦燥感で苦しみ始めた。それが12月の半ば。それは5日分の漢方薬で治ったが、そのあと食欲不振と不眠に悩まされ始めた。食欲は1週間で治ったが、不眠だけが残って、年末年始はそれとの戦いだった。しまいには家族も心療内科を勧めたみたいだが、本人が精神病薬を飲むのを拒んで漢方薬だけで眠れるようにすることにした。
当初は2時間しか意識不明の時間はなかったが、次第に4時間になり6時間になった。それでいいのかと思ったらもう少し眠りたいということで、7時間で完治。今日最後の漢方薬を取りに来て「持っておくと安心だから」と言っていた。年末年始はしばしば電話をかけてきて、旨く僕を利用してくれた。僕もすることがなかったので、若干の緊張感を与えてもらった。処方を寝ずに考えて寝てもらうことに成功した。

 

怒りっぽい 小学生 男の子 中部地方 2023・1・12

級友にからかわれたり言い返されたりすると、耳をふさぎ大声を出してたたき、床に頭をぶつける。漢方薬をジュースに混ぜて飲んで1か月。急におとなしくなった。
 

ウサギの糞 30歳代 女性 岡山県 2023・1・10

こんなことでここまで喜んでいただけるのかと思ってしまう。御本人にとって兎の糞はかなりのストレスらしくて、まず難産みたいに苦しむこと、後がスッキリしないことで、排便後も不快感を引きずる。
2週間漢方薬を飲んでいただいたら、快便に変わった。スッキリトイレから出れればストレスは確かに減るだろう。
 

親を亡くして 50歳代 女性 岡山県 2023・1・10

1か月前にお母さまを亡くして、ご自分の体調を崩した。動悸 息苦しい 焦燥感 のどのつまりで苦しまれている。病院でいただいた漢方薬でのどのつまりだけ改善していた。
お母さまを亡くしてここまで気を落とし自律神経をかき回されたのだから、本来的にはとても優しく繊細な方。そのことを考慮して漢方薬を2週間服用していただいたら、動悸はたまに起きるだけ、息苦しさも楽になり、いてもたってもおられないようなこみ上げる不快感は5割減ったらしい。おまけにウサギにうんちをした後、下痢になっていたのも、寝つきも改善していた。
この方にはあえて何の薬を作ったか内緒にした。教えればきっと色々調べて、安全な漢方薬にすら構えてしまうから。ネットにはだれでもアクセスできる副作用情報が満載だから。僕の薬局では、「シェフにお任せ」の方が早く治る人が圧倒的に多い。
 

夜寝ると痛む 50歳代 女性 岡山県 2023・1・10

3か月前から夜床に就くと左鼠径部と大腿部が痛くなる。寝なければ痛くならないがそんなわけにもいかないから、夜湿布を貼ってしのぐ。
お母さまとお嬢さんに子宮筋腫があることを参考に煎じ薬を作って飲んでいただいたら、丁度1か月で痛まなくなった。一応完治だが、血液が全部新しくなる間は飲むことにした。
 

しもやけ 70歳代 女性 岡山県 2023・1・10

年末にこのままだったらまた今年も手袋みたいにしもやけで手が腫れると言ってやって来た。数年前に不眠を漢方薬で完治していただいたから思い出してやって来た。
毎年病院でしもやけの薬を頂いているが効いていないらしくて、ふと僕を思い出してくれたみたいだ。
年末年始をはさんで2週間分漢方薬を飲んでいただいたら、正月に真っ赤に腫れなかったのは、いつからか記憶にないと言って喜んでくれた。
 

起き上がれない その後 30歳代 女性 近畿地方 2023・1・9

病気でもない女性が起き上がれなくて布団に一日中いたのが、2週間前に起き上れるようになってくれた。そして2週間経って「散歩もしているしお風呂にも入れている」と報告してくれた。確かにお風呂は体力がない人にとっては重労働なのだ。

 

20年来の咳 60歳代 女性 中国地方 2023・1・9

私の咳ですが、気がつかない間にほぼ咳かなくなっていました。咳の漢方薬を注文するのを忘れていたくらいだから卒業しようと思います。長く咳いてきたので、咳があるのが当たり前でしたが、気がつくと楽になっていました。

ありがとうございました。

 

逆流性食道炎 50歳代 女性 北陸地方 2023・1・8

明けましておめでとうございます。

胃腸は調子良くなりました。

ありがとうございます。

 

このように逆流性食道炎は漢方薬で意外と簡単に良くなる。多くの逆流性食道炎の患者さんが飲んでいる薬は以下の情報がある。漢方で治せばいいのにと思いながら処方箋でそれらの薬も調剤している。僕の薬局は漢方薬を作る機会が多いが、処方箋も結構来るので。

「長年にわたってプロトンポンプ阻害薬(PPI)を処方されている高齢者では、認知症を発症するリスクが高まる可能性のあることが、新たな研究で示された。

米ミネソタ大学公衆衛生学部教授で血管神経学者のKamakshi

Lakshminarayan氏らによるこの研究結果は、「Neurology」に8月9日掲載された。」

 

うつ病 80歳代 女性 岡山県 2024・1・5

2か月前には、まるで感情がなく、僕の質問もご主人が答えようとばかりしていたが、それ以来どんどんとよくなっていって、今日来られた時には、入って腰掛けてすぐとてもいい笑顔で話し始められた。あまりに調子がいいから煎じ薬もこれからは飲みたかったら飲む、いらないと思ったら飲まないと、好き放題にしてくださいと言った。

すると今かかっている心療内科のことを話してくださったから、先生は表情の変化に喜んでいるでしょうと尋ねると、パソコンばかり見ていて、顔を見ないそうで、数年間同じ簡単な質問をして1分くらいで終わるそうだ。

これでは患者さんがよくなって薬を減らしたいなどと言う雰囲気は作れない。それを先生に言いたいが、以前「止めたら悪くなる」と言われているので怖くて言い出せないらしい。誰のための医療か哀しくなる。元気になるのは先生の財布の中身だけではないか。

 

爪のカンジタ 70歳代 女性 岡山県 2024・1・1

水仕事が多い女性に爪にカンジタカビが住み続け、所謂爪と皮膚の境の薄皮がなくなり、無くなると言うより、爪の生え際が赤く盛り上がり、洞窟が出来ている。

それを治すために漢方薬と、自家製の塗薬を使って貰った。2週間で赤く腫れていたのが、腫れがずいぶんと収まり、赤味も薄くなっていた。

「3年も色々な皮膚科に通って全然治らなかったのに不思議!」ととても喜んでくれている。

 

女性の不定愁訴 40歳代 女性 北海道 2023・12・31

不眠は寝つきは徐々に良くなってる実感が出てきました。ですがやはり途中覚醒と夢見はまだ毎日あり、その後のなかなか寝れず眠りも浅いです。

PMSの方は、いつもは頭がのぼせる感覚、腹部膨満感で何かはわからないけど体が今にも爆発しそう!!という感覚になって、生理が来て落ち着く感じでしたが、今はそういった感覚がなくかなり快適に過ごせています。

細かい症状はまだありますが、それも後々良くなっていく気がしています。

排卵日、生理前の下痢はまだ腹痛はありますが、出ればスッキリして一日中調子悪い事はなくなりました。その後の便秘は前よりはよくなりましたが、まだ毎日出る事はないです。

毎月来るとわかっていて恐怖だった、かなりの腹痛を伴う下痢、PMS症状が改善されつつある事が本当に嬉しいです。

不眠3割、PMS6割、便通2割の改善だと思います。

今年は親子共々大変お世話になりました。

来年もよろしくお願い致します。

 

今作りましたから今日発送します。眠り薬ではなく、眠れる体にすること。ホルモン剤ではなく細静脈の流れを良くして元気にすること。痛み止めでもなく、下痢止めでもなく、便通を整えること。こうした作業が進んでいると思います。でも一番貢献しているのは、まだまだ旺盛なあなたの自然治癒力ですよ。漢方薬はそのお手伝いです。

ヤマト薬局

 

強迫性障害 40歳代 女性 中部地方 2023・12・30

当事者でないと表現できない言葉を聞いて勉強になった。野菜を洗うのも何回も洗ってしまうような症状で悩んでいた女性が、半分くらい症状が収まったそうで「体が疲れなくなった」と教えてくれた。僕は心の漢方薬を作っているから、心が疲れなくなったと表現する方がピンとくるが、身体の疲労まで影響しているんだと気づかされた。心が楽になると、目に見える形で肉体疲労も改善するみたいだ。

 

白ニキビ 10歳代 女性 岡山県 2023・12・29

ひょっとしたら、白ニキビを治すのがニキビの中で一番難しいかもしれない。この高校生は大袈裟に表現すれば顔中に広がっていた。小さな白ニキビだから近づかないと見えないくらいだったが、本人にとってはつらいだろう。

お母さまと本人には、白ニキビは意外と治療困難だから、腰を据えるようにとお願いしておいた。

ところが1か月後に来た時には、脂漏部位を除いて、近づいても見えないくらいに改善していた。冷えも改善したらしい。2週間で想像以上に綺麗になっったので、漢方薬を中断したらしいが、やはり鼻回りが気になると再挑戦するらしい。こんなに早く改善したのは、白ニキビがまだ初期でとても小さかったからだと思う。

TOP▲